関西 花鳥風月

2018年08月02日 (木)

半夏生

850_3845579_18883795_19203028_30_00011_l.jpg奈良県御杖村では半夏生の葉が白く色づき見ごろを迎えています。850_3845579_18883795_19203028_15_00005_l.jpg

半夏生は葉の先端を残して全体的に白くなる様子が、化粧をしたかのように見えることからこの名前がついたとも言われています。850_3845579_18883795_19203028_7_00002_l.jpg

御杖村では、広さおよそ3000平方メートルの休耕田を利用して15年ほど前から半夏生を育てていて、ことしも今月中旬ごろから葉が白くなりました。850_3845579_18883795_19203028_50_00019_l.jpg

半夏生の群生地を訪れた人たちは、太陽の光を強く反射する白い葉を写真に収めていました。850_3845579_18883795_19203028_32_00012_l.jpg

御杖村の半夏生は今月いっぱい楽しめるということです。

関西 花鳥風月

もっと見る

とっておき動画

もっと見る