京都異界中継

2017年08月05日 (土)

「真夏の夜の異界への旅」へ・・・

異界中継まで、あと4日。

今宵は、ぜひとも、異界を描くスペシャルな番組をBSプレミアムでお楽しみください。

8/5(土)後7:00~「鬼伝」、8:00~「怪談人」、9:10~「霊場伝説」の豪華3本立てでお届けします。

onimoji_logo.jpg夜7時からの「鬼伝」では、鬼にまつわる伝説の数々が登場します。

子ども時代に「泣いた赤鬼」の話を読んで、切ない思いが心に残っている方もいるのではないでしょうか?

怖いだけじゃなくて、優しさも持っている鬼。鬼はどこから来て、どこへ行くのだろうか・・・

桃太郎伝説では「大和朝廷に歯向かう勢力を“鬼”と呼んだ」という鬼の悲しい歴史にもふれるそうです。

「鬼」という存在を考えることは、日本がたどった歴史の闇に埋もれてしまった「もの」たちへ、思いを馳せることなのかも知れません。

 「真夏の夜の異界への旅」もっと詳しいご案内はこちら 

夜8時からは「怪談人(かいだんびと)」。怪談家・稲川淳二、「呪怨」の映画監督・清水崇、「リング」の小説家・鈴木光司の3人が、「怖い話の極意」を明かします。

最後は夜9時10分から「霊場伝説」。霊場たる日本各地の山岳に伝わる怖くて不思議な昔話を追って、現地への旅、そして再現ドラマで紹介。 

“異界”へと思いを馳せる旅。お盆という真夏の季節に、日本人が営み続けてきた大切な“心の風景”を感じてください。

 

 今回ご紹介した「真夏の夜の異界への旅」で怪談への知識を深めていただけると、4日後の「京都異界中継」を、より楽しんでいただけることと存じます。