ほっと関西ブログ

2021年02月22日 (月)

オリックス 能見篤史投手 ~プロ17年目での新天地~ 【山本賀保子】

ことしのプロ野球キャンプには、新型コロナの影響で、取材に伺うことができませんでしたので、リモートでインタビューをさせていただきました!

yamamoto210222a_1.jpg今シーズン、阪神からオリックスに加入した能見篤史投手
縦じまのユニフォームを脱いだときはすごくさみしく感じていましたが、真新しい濃紺の猛牛ユニフォームもすごく似合っていました。
プロ17年目で迎えた新天地。どんな思いでキャンプを過ごしているのか聞きました。

yamamoto210222a_2.jpgチーム最年長の41歳ながら、キャンプの第1クールでは毎日ブルペン入り
1日100球近く投げ込むなど、若手以上にハイペースな調整を続けていました。

序盤から追い込むこの調整は、実は阪神時代から貫いてきたもの。
シーズンを通す中で戦い抜ける体力を呼び起こすため、キャンプが始まると、すぐにブルペンで投げ込むようにしているといいます。

16年間、先発や中継ぎで活躍してきた豊富な経験を買われ、投手コーチも兼任する能見投手
全く違うチーム、環境の中で、まだ具体的な指導には至っていないとのことでしたが、今後は技術的なことよりも、考え方や捉え方を重点的に伝えていきたいと話します。

「自分は引っ張っていくタイプではない」と笑いながらも、練習に必死に食らいつく姿を見せ、経験を語る中で「ピッチャー全員で成長していくきっかけにできたらいい」と話していました。

自分の存在を「きっかけに」と語る能見投手の言葉に、16年間の経験におごらない、謙虚な姿を感じました。

新天地も大阪ということで、関西のファンにとってはうれしいですよね(私もうれしいです!)
17年目の挑戦、1人のファンとしてしっかり応援していきたいと思います!

 


yamamoto_2.jpg

スポーツキャスター 山本 賀保子(やまもと かほこ)



ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

ほっと関西ブログ

もっと見る

関西のスポーツ

もっと見る

アナ・キャスの部屋

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB アクセスランキング

関西 NEWS WEBへ

関西 NEWS WEB

もっと見る