ほっと関西ブログ

2020年03月25日 (水)

2年連続の・・・・・・! 【山本賀保子】

無観客で行われた大相撲春場所
3月22日の日曜日に、無事、千秋楽を迎えました。

会場で観戦できなかったことは一ファンとして寂しかったですが、一日一番、全力で相撲を取る力士の姿はこれまでの場所と変わらず、夢中になってテレビを見ていました。
今回の大相撲中継のテレビ・ラジオでは、すごく新鮮な楽しみ方ができましたね。
ふだんは歓声で聞こえないすり足の音しこを踏む音力士の息遣いが聞こえて、新しい大相撲の魅力を発見できたように感じました。

そしてうれしいニュースも飛び込んできましたね。
今場所注目されていた近畿大学出身の朝乃山、大関昇進!

去年は貴景勝、ことしは朝乃山と、2年連続、春場所で大関が生まれ、そのおめでたいニュースをスポーツキャスターとしてお伝えできたことは私も大変光栄でした。

場所前、大相撲解説の舞の海秀平さん朝乃山が大関に昇進するためのポイントについても聞きました。

yamamoto200325_1.pngyamamoto200325_2.png大相撲担当の三輪洋雄アナウンサーとの実演を交えて詳しく教えてくださいました。

yamamoto200325_3.png四つ相撲の朝乃山。
舞の海さんは、最近の朝乃山について、自分の得意な形になる前に攻めてしまい、星を取りこぼすことが多かったと分析していました。
「慌てずに自分の形になって相撲を取れれば勝ち星を積み重ねることができる。おのずと大関昇進も見えてくる。」
その分析どおり、春場所で力を発揮し、見事チャンスをつかみました。

これで大関は、兵庫出身の貴景勝近畿大出身の朝乃山と関西ゆかりの2人になりました
先場所後の豪栄道(現・武隈親方)の引退で心にぽっかり穴が開いてしまっていましたが、今後も楽しみな場所が続きそうです。

 


yamamoto_2.jpg

スポーツキャスター 山本 賀保子(やまもと かほこ)



ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

ほっと関西ブログ

もっと見る

関西のスポーツ

もっと見る

アナ・キャスの部屋

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB アクセスランキング

関西 NEWS WEBへ

関西 NEWS WEB

もっと見る