ほっと関西ブログ

2017年12月25日 (月)

5連覇!!!【山本賀保子】

171225_1.jpg

12月9日と10日に東京で行われた「第45回全日本空手道選手権大会」。大阪出身の清水希容選手が、女子・形で5連覇を達成しました。

大会の2週間前に練習を公開した清水選手。私も取材に伺い、インタビューをさせていただきました。一緒にポーズまでとってくださり感激でした。ありがとうございます!

取材に伺ったこの日は、沖縄での国際大会を終え帰ってきたばかり。ことしはオリンピックを意識して過ごしてきたため、例年より出場した大会数や移動が多く、忙しい毎日を送ってきたそうです。

空手一色の日々を過ごす清水選手が、どのようにリフレッシュをしているのかが気になり、インタビューの中で聞いてみました。すると「今はほかのことより、空手に関係することをしているほうが落ち着く」という言葉が返ってきました。

オリンピックまであと3年もありません。そんな短い期間の中で、不安や焦りを打ち消すには練習をするしかないという考えからだそうです。清水選手のストイックさとオリンピックへの強い思いをいっそう感じることができた印象的な場面でした。

さらに、インタビューの中で清水選手が繰り返し話していたのが、「日本代表として」という言葉。ことしは基本に立ち返った練習を軸に空手に励んできた清水選手。突きや蹴りの軌道を正すことに加え、それぞれの「形」が持つ意味にもいっそう気を配ってきたそうです。

「ただ単に伝わってきた形ではなくて、形ひとつひとつをきちんと理解して打ちたい。」

優勝を重ねてきた清水選手の、勝ち負けだけにとどまらない、空手にかけるこだわりを感じました。東京オリンピックにむけ、さらなる飛躍に期待です。

 

 

NHK大阪報道部の公式ツイッター(ブログの更新もお知らせします)のフォローはこちらから(NHKサイトを離れます)
https://twitter.com/nhk_bknews

 

ニュースほっと関西 出演者ブログ

もっと見る

アナ・キャスの部屋

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る