歴史秘話ヒストリア

2019年04月03日 (水)

【渡邊佐和子】世にもマジメな魔王 織田信長 最新研究が語る英雄の真実

HIS-photo1_logo.jpg

歴史秘話ヒストリア 4月3日放送

「世にもマジメな魔王 織田信長 最新研究が語る英雄の真実」

記:渡邊佐和子

 

皆様、はじめまして。今回から新しく案内役を務めます、アナウンサーの渡邊佐和子です。

歴史秘話ヒストリアは、放送11年目を迎えました。

その節目で、三代目の案内役を担当することになり、とても気合いが入っています!!

 

私自身は、BSプレミアムで放送している「英雄たちの選択」という番組で司会を務めた経験から、

今ではすっかり歴史に魅了されています。

歴史に埋もれた秘話は、人間の奥深さを知るヒントにあふれ、今を読み解く鍵を渡してくれます。

これからも、私と一緒に秘話をたどりながら、大いなる歴史の旅に出ましょう!レッツ、ヒストリア!笑

HIS-photo2_logo.jpg

新年度最初は、「世にもマジメな魔王 信長」をお送りしました。

街頭インタビューでお聞きしたイチバン好きな歴史上の人物、堂々第一位だった織田信長。

私も「強くて決断力があって、行動力に優れた武将」という、英雄のイメージがありました。

しかし、今回の番組を通して、マジメなでコツコツ信念を通す姿が浮かび上がり、

ますます魅力的に思えました。

HIS-photo3_logo.jpg

「天下布武」のハンコは、武力による全国統一ではなく、幕府を支える決意を示したものだということ。

そして、信長のスローガンだった「天下静謐」とは、

室町幕府の将軍が、京都周辺を昔のように穏やかに治めることを意味していたこと。

それらに忠実に取り組んだ結果、信長は『天下』に近づいていったのですね。

 

歴史学者の先生方による「先入観を抱かずに歴史上の人物を捉え直す」地道な作業によって、

「中世の秩序を守り抜こうとした」「将軍義昭の意向を非常に重んじた」という

ひたすらマジメな姿が浮かび上がってきました。

 

HIS-photo4_logo.jpg

 

戦国時代から現代に至るまで、時代によってイメージが揺れ動いた信長。

歴史上の人物に託す思いは、時代を映す鏡なのかもしれません。

みなさんは、今回の番組からどんな信長を思い描きましたか?

 

歴史秘話ヒストリアホームページ

歴史秘話ヒストリアブログ

NHKオンデマンド 

もっと見る

そのほかの記事

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る

■ コメント(2)
  • 八束 磨里

    2019年04月04日 00時24分

    こんばんは。新しいヒストリアにもお邪魔しちゃってます。私は……、女の敵だと思っているので、断トツ好きではない(笑)武将の織田信長。しかし、その通説にメスを入れる内容? と読んだので飛んで参りました。戦乱よりも、『静謐』を求めた人、足利氏を、室町幕府を守るがために働いた、生真面目武将……。なかなか新しい見方に、心が動いた次第です。
    彼が亡き後、魔王というイメージが独り歩きしたり、帝国憲法下では、国威高揚のために祀り上げられた結果の、現代の信長像だとすれば、それはある意味歴史に翻弄された、彼のイメージでしょうか。それらを塗り替えるような新しい発見に、期待してみたいかも……。
    あの……、老婆心ではございますが、織田信長を演じた方々……、高橋幸治さんがいなかったですね。あとは、好き嫌いはありますけど、竹中直人さんも……。余り意地悪言っちゃ、いけませんかしら。

  • 匿名

    2019年04月07日 10時19分

    こんにちは。
    織田信長の律儀な一面を学ぶことが出来ました。
    または、韜光養晦みたいな所もあったのかなとも思いました。

    英雄たちの選択もとても良かったので、ぜひ磯田さんをゲストとして呼んでほしいです。

    PS.過去ブログにはもうコメント出来ないのかな?