歴史秘話ヒストリア

2018年04月04日 (水)

【井上あさひ】新しいヒストリア、いかがでしたか?

hisuotiranokaisinS01-001_logo.jpg

 

 新年度最初のヒストリアはご覧いただけましたか?放送時間が変わりましたので、お休み前の時間にゆったり落ち着いてご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。まんいち見のがしてしまったという方は「ヒストリアは水曜 夜10時25分から!」と10回唱えてくださいね(笑)。

 実は、曜日と時間だけでなく、番組の長さも2分伸びて45分になりました。ちょっと“おトク”です。

 

 …と、私のごあいさつも長くなりましたが、これまで同様、興味深い歴史の世界がギュッとつまった内容になっていますので、ひきつづきヒストリアをお楽しみください。

 hisutorianokaisinS02-001_logo.jpg

 

 さて、今回のヒストリアは「大化の改新」でした。大化の改新というと「そがのいるか」とか「なかのおおえのおうじ」とか「なかとみのかまたり」とか、なんだか名前のインパクトが強くて、そればかりが記憶に残っていたりしませんか?日本史でも一二を争う大事件なんですが、その緊迫感は、歴史の教科書からはなかなかわかりませんでした。しかし、今回のヒストリアであらためてこの出来事をくわしく知ると、蘇我氏がたちまち実力者となり、アッという間に滅んでしまった時代の「背景」がハッキリしてきて「そうだったのか!」と胸にストンと落ちる感じがしました。基本的なことを理解できると、それ以外の情報もおもしろく体に入ってくるから不思議です。

 

hisutorianokaisinS04-001_logo.jpg

 

 また、古墳から見つかった2つの石棺が、蘇我蝦夷・入鹿親子のものではないかという説を聞いて、もし開けたら、2人がこの中に!?とすごくワクワクしました。石棺の、まるで家のようなユニークな形も、その巨大さもほかに例が無い、というのもナゾめいてますよね。今はまだタイムカプセルのように眠ったままですが、いずれすべてが明らかにされるかも、と思うと壮大なロマンを感じます。歴史の事実に少し迫りながら、まだまだわからないことがあるというこの感じこそ「歴史を知る」魅力のひとつかもしれません。

 

 番組ではドラマパートはじめ、最新の研究をもとにさまざまな「再現」に挑戦しています。学校でフワッと教わった歴史教科書の中のあの出来事は「もしかしたらこんな感じだったかもしれない」という想像。それを「おもしろい!」と感じてもらえたら、今まで歴史番組に関心の無かった方でも、新たに興味を持っていただけるのかなと思っています。

 

 また、次回のヒストリアでお会いしましょう!

 

井上あさひ

 

歴史秘話ヒストリア

http://www4.nhk.or.jp/historia/

歴史秘話ヒストリア

もっと見る

■ コメント(8)
  • 匿名

    2018年04月04日 23時22分

    以前の番組(渡邊あゆみさん)に戻ったようて、すごく良かったです!
    あさひさんの着物とCG、歴史の深さを感じさせるカラフィナの音楽は最高です。

  • 八束 磨里

    2018年04月04日 23時37分

    こんばんは。水曜日のこの時間は、のんびり予習して、待つことができるので、嬉しく存じます。寝ちゃわないようにちょっと頑張っているかも……。
    飛鳥の懐かしい風景を拝見しながら、3年前の発掘がいかに重要だったかを再認識致しました。蘇我氏四代の栄華は、ドラマチックでもありますが、それが大化の改新で皇族によって、討ち取られたこと……。馬子が自ら即位させたのに、自ら討ち殺した祟峻天皇の因果というものを、感じざるを得ません。
    それでも、日本の黎明を創り出したことは、立派なこと……。そう思って、飛鳥を歩き回っていた頃は、よく首塚にお供えをしていたものでした。近い内に、また訪ねてみようと、思っております。

  • ぶるちゃん

    2018年04月04日 23時49分

    こんばんは!井上あさひさん!!
    新年度から水曜日の10時25分になりましたね!拝見しました!これからも欠かさず見ていきます。録画もしてあるので、もう一度見ます!ちょっと今回、井上さんに見惚れて内容が入って来なくて。姿だけでなく、声も素敵です。
    蘇我氏にスポットを当ててたなと思いました。あさひさんがストンとなると書いていたので、背景の部分、しっかり見直して理解します。
    次回は感動ドラマと、テレビ予約の時にチラリ。島津家は西軍について唯一、所領を安堵された大名ですよね。援軍が来ず、少ない兵だったのも覚えています。島津義弘、楽しみです。
    あと井上さんのお姿も(^^)
    土日仕事でニュース7は録画です。
    同じ時間に働いてるんだ!前向きに励みにしてやっています。

  • 四国犬

    2018年04月05日 00時10分

    井上あさひ様

    ヒストリア平成30年度版、2分間も番組が長くなっていたなんてあさひさんのブログを読むまで全く気付きませんでした…
    スタジオのあさひさんが美し過ぎ、柔らかく心地良い耳触りのナレーションで至福のひとときだったゆえ"あっ"と言う間に時が過ぎてしまったからでしょう。
    ただ、珍しくあさひさんのロケパートが無かった事だけがしっくりきませんでしたw
    本年度もどうかお怪我など無く頑張って下さい、新作愉しみにしております。

  • 匿名

    2018年04月05日 22時31分

    こんばんは~。
    新しくなったヒストリア愉しみです。
    録画してあるので、後日しっかり視聴します。

    私は、言語聴覚士ですが「ヒストリアは水曜 夜10時25分から!」
    と唱えましたが、言いにくくて3回目で噛みました(汗)
    頑張ってなんとか10回言えました!!!

    なにはともあれ、毎週お得なヒストリアを贔屓にしますよ。

  • 井上あさり

    2018年04月07日 19時42分

    あさひさん、こんばんは。

    先代の渡辺アナウンサーに負けず劣らず、お着物姿お似合いです。
    放送開始直後におもわず、テレビの前で”麗しき御尊顔を拝し、恐悦至極に存じます。”と、時代劇定番のセリフを言ってしまいました。家族の反応は・・・・

    一般に大化の改新は悪者の蘇我氏を滅ぼすべく、中大兄皇子と中臣鎌足がクーデターを犯したという認識でしたが、今回の放送で蘇我一族の詳細が充分解明されていない事が大化の改新の意味が十分理解されていないのかなと。今後の遺跡の発掘の進捗&文献からの解釈と推測で私のような凡人でも大化の改新が日本歴史の転換点てあるといえる証拠が出てくると思うと、ワクワクしてしまいます。(個人的には古代史がブームなので。)
     今回はあさひさんは、奈良には行かれたのでしょうか?着物姿のあさひさんもお美しいですが、これまでのように現地でフィールドワークするアクティブなあさひさんもとても素敵です。たまには現地からの収録もしていただけると嬉しいです。
    (スタッフさんも、あさひさんと一緒に仕事したいですよね♪)

  • 高橋豆子

    2018年05月08日 09時47分

    こんにちは。歴史ヒストリア大好きでずっと観ておりました、が、渡邊あゆみアナから、変わられてから、何か違う、としばらく拝見するのやめていました。でも、前回の西郷隆盛のお話の時、しばらくぶりに観て、井上あさひアナのお話の仕方が大好きな渡邊あゆみアナに似てきていらしておちついて拝見できました。これからも楽しみにしております。

  • 坂上としまろ

    2018年05月09日 23時27分

    いつも楽しみに拝見させていただいております
    最近は大和朝廷に関心があり特に坂上田村麻呂に注目しています
    はしめての征夷大将軍であり偉人と思いますので単にアテルイとの戦いだけでなく、
    ・渡来人の家系からどのように出世したのか
    ・武人ではなく武官ではないのか
    ・清水寺の建立
    ・蝦夷征伐の慎重な計画 
    ・多賀城、胆沢城、志波城、秋田城など
    ・蝦夷との信頼関係
    ・薬子の変における田村麻呂の役割
    ・嵯峨天皇による鈴鹿峠の田村神社建立
    ・鈴鹿御前などの全国の伝説
    ・子孫の繁栄 坂上望城など

    などヒストリア様の新たな視点で取りあげていただけますと幸いです
    どうぞ宜しくお願いいたします