歴史秘話ヒストリア

2017年06月02日 (金)

"庶民派"将軍の「悪法」?その真意とは

hisutoriaS01-001_logo.jpg

 

 さいきんは世界的にも“わんちゃん・ねこちゃんブームですが、実は今からおよそ300年前の日本に空前のペットブームが到来していたってご存じですか。

 

 東京ドーム20個分という広さの犬小屋が建設され、いまのお金に換算すると年間100億円をかけて10万匹もの犬が飼育されていたそうです。ちょっと想像できませんよね。

 

 そのころの“セレブ”には高級犬が大人気!高値で取り引きされ、庶民の間でも高級金魚や、きらびやかな猫グッズが流行するなど、当時の江戸は世界史上でもまれな動物天国になっていました。

 

 きっかけは、あの“犬将軍”で有名な徳川綱吉がはじめた一連の政策「生類あわれみの令」です。綱吉は、犬だけでなく、猫、馬、なんと鈴虫まで、ありとあらゆる動物を保護の対象としました。

 

 「犬を傷つけたら死罪」といった、悪法の代名詞の感がある“あわれみの令”ですが、はたして綱吉の真意はどこにあったのでしょうか。

 

 近年の研究では、暗君綱吉の評価は逆転し、むしろすぐれた為政者だったと考えられているそうです。綱吉は、現代の福祉政策につながる“弱者へのまなざし”を持つ政治をおこなった“庶民派”将軍だった、と…。

 

 綱吉がほんとうに守ろうとしたのは動物、のむこうにいる庶民だった?「悪法」の真意とは?

 

 犬将軍・綱吉のイメージが180度変わるかもしれない、「生類あわれみの令」の真実。犬好きの人もそうでない人も知っていただきたい歴史秘話です。

 

 ちなみに私は犬派”です。もちろん“猫派”の皆さんも、ぜひご覧ください!

 

hisutoriaS09-001_logo.jpg

 

歴史秘話ヒストリア

「将軍様と10万匹の犬」

http://www4.nhk.or.jp/historia/

 

■ コメント(11)
  • おいかのう

    2017年06月02日 14時03分

    やっぱり井上あさひさんかわいい

  • 匿名

    2017年06月02日 19時35分

    あさひさんはどんな犬がすきですか?

  • ひろ

    2017年06月02日 21時33分

    今夜の放送、とても面白かったです。
    綱吉=生類憐みの令、という認識しかありませんでしたが、
    子ども・病人・罪人に至るまで、幅広い人権意識を持っていたことに驚きました。
    今後も、今夜の様な放送を期待しております。

    それにしても、あさひさんは『犬派』だったのですね。
    何となく、『ネコ派』だとおもっていました(笑)

  • 井上ゆうひ

    2017年06月03日 10時11分

    あさひさん、こんにちは。
    今回も目から鱗の内容でした。
    綱吉さんの優しい一面と政策が再評価されようとは。
    最近のヒストリアは、歴史の定説にメスを入れるエキサイティングな番組ですね。

    あさひさん、犬派なんですね。私も犬大好き♪理想はジョリーのような大型犬と散歩したいです。
    犬大好きのあさひさん、
    京都のねこまるも可愛がってくださいね。

  • makowara2

    2017年06月05日 00時18分

    楽しく拝見しました。研究者の見解と異なり、エリートの政策⁉という印象が。黄門様アウトローなんで。名君たらんと儒教の影響が色濃いような。上意下達や徳に拘るところも。賢しげに話して嫌われそうですが、富貴貴賤の別なくアガペとして福祉を行うキリスト教とは違うような。間違ってるかもしれませんが。イキイキして輝いてます。仕事好きは結構ですが、ワークライフバランスも大事ですよ(笑)楽しそうなのに茶々入れてすみません

  • ぶるちゃん

    2017年06月05日 22時20分

    静岡は野球中継で見れませんでした。
    綱吉の回は静岡での放送はありますか??

  • ちちまる 

    2017年06月06日 17時04分

    番組を拝見しました。いくら平和だったとは言え、みんなストレスがかかる日々を過ごしてたんですかね? 落語で「鹿政談」という演目があるんですが、この話になると、いつも思い出してしまいます。

  • さつきの風

    2017年06月07日 19時25分

    為政者は、いつの時代にあっても民を第一に考えていなければならない。民の幸せを第一に、徳川綱吉が考えていたのは知りませんでした。民主主義を掲げる現在の日本、政治家は国民の公僕であることを忘れないで欲しい。

  • スタッフ

    2017年06月08日 10時41分

    ぶるちゃん 様
    いつも歴史秘話ヒストリアをご覧いただきありがとうございます。
    お問い合わせの件ですが、
    6月30日(金)20:00~の放送予定となっております。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • ひよこ

    2017年06月09日 07時59分

    あさひさん、こんにちは。
    現地リポートご苦労様でした。
    今回の放送も面白かったです。
    この時代に動物のワンダーランドがあったとは驚きです。
    綱吉は保護活動の土台をつくりあげたのですね。
    あさひさんは猫派だと思ってました。
    次回放送も楽しみにしてます(^_^)

  • 八束 磨里

    2017年06月11日 01時31分

    こんばんは。今度こそしんがりかと思いつつ……、いやはや、驚きました。接客業の方が持つような『マニュアル』を、ご老中が作って持ち歩いていた……。いかに当時、『犬公方』の政策がユニークだったかを物語る貴重なものですね。
    人間も、他の生きとし生ける存在も、自然の一部……。天変地異を目の当たりにして、綱吉はそう思ったのかも知れません。だけど、今のこの、命が軽視されているわが国にこそ、必要なコンセプトだと、強く感じます。
    あの……、私も純然たるイヌ派です(*^^*)。寒がりの癖に、雪が積もると、嬉しくて外へ出て行きますし……。女=ネコ派じゃ、断じてありませんよねぇ。