歴史秘話ヒストリア

2016年09月12日 (月)

教科書に載ってない!石川啄木と妻・節子の物語

 今週のヒストリアは、教科書にも数多く作品が掲載され、日本の歴史に名を刻んだ歌人・石川啄木とその妻・節子の純愛物語の秘話に迫ります。

 

hisutoriattakubokutosetukologo.jpg

 

 啄木は、そのありあまる才能を開花させてまもなく、26歳で死んでしまいます。もっともっとやりたいことがあっただろうに、本当にもっと生きたかっただろうなと、あらためて感じます。

 

 その流れ星のような才能と人生だけがクローズアップされがちですが、彼の生き方からは、「自分の信じた道に一筋に生きてみよう」という夢と希望、そして生きる強さをもらえるような気がします。

 

 啄木は自身を“天才”だと信じてやみませんでした。そして、啄木の才能の開花を忍耐強く信じ続けていたのは啄木本人だけではありませんでした。13歳で啄木の才能と出会い、心の底から信じて支え、窮地から救い出し、守り抜いたのが妻・節子です。啄木は節子によって孤高の“天才”から、心の痛みのわかる癒やしの大歌人へと生まれ変わります。その秘話は、ぜひ放送のドラマパートをご覧下さい。

 

 なんと今回のドラマパートは、石川啄木役に溝端淳平さん、節子役に川島海荷さん、という豪華キャストでお届けできることになりました。

 

 川島さんのちょっとした目の輝きや表情に、節子の心情がよく表れていて、本当にドラマに引き込まれます。それに溝端さんの立ち居ふるまいは、啄木の“天才”故の滑稽さのようなものが感じられ、それでいて大変に魅力的。私もナレーションを読んでいて、自然にお二人に気持ちを寄り添わせることができました。

 

 はたして、教科書には載っていない、啄木の人間性とは?今週は、溝端さんと川島さんからもコメントをいただいてこのブログに掲載させていただく予定です。そちらもぜひお楽しみに。

 

※「石川啄木」の「啄」の表記について、本来はキバ付きが正しい表記ですが、閲覧環境によって見え方が違う場合が想定されるため、当ブログでは、「啄木」と表記しています。御了承下さい。

 

歴史秘話ヒストリア

「妻よ、私がバカだった 石川啄木と妻・節子」

http://www4.nhk.or.jp/historia/

■ コメント(10)
  • たにちゃん

    2016年09月12日 20時59分

    溝端淳平さんの大ファンです!
    今回の『歴史秘話ヒストリア』の石川啄木を溝端淳平さんが演じられるということで、放送されるのをとても楽しみにしています!!

    今週の16日が待ち遠しいです!

    また、放送にさきがけて、淳平君や海荷ちゃんのコメントも掲載されるとのこと!
    ありがとうございます!
    楽しみです!
    ドラマの感想もまたコメントさせていただきたいと思います!

  • はやかぜ

    2016年09月12日 21時37分

    あさひ殿
    天下人のマネー術 戦略 戦術 戦法と戦うやり方はいろいろあると事、現在の社会にも役立つ事例として学びました。
    ところで 苦節25年 広島東洋カープ セリーグ優勝 決まりました。
    黒田 新井の男泣き 家族全員で泣きました。あさひさんも泣きましたか。あれは泣くよね・・・。
    宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには
    今日もカープは 勝ち勝ち勝ち勝ち
    ワッショイ、ワッショイ(×2)
    今日のカープは 勝ち勝ち勝ち勝ち
    バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ
    CSを戦い
    今度は日本一だ。

  • ぺちか

    2016年09月12日 22時40分

    溝端君と海荷ちゃんですか。確かに豪華ですね。実はお二人、デビューも同時期ですし、同時に同じ賞を受賞したりしてるんですよね。私が知ったのもその時でした。縁のあるお二人の共演楽しみにしています。

  • ねことにあや

    2016年09月13日 13時48分

    あさひ さんへ

    こんにちは☆

    美男、美女の熱演ですか。。
    わくわくしますね。。

    歌人・石川啄木とその妻・節子の純愛物語の秘話

    楽しみにしております。。

    あさひ さん も NHKのアナウンサーでも もっとも 美人さんでいらっしゃいます☆

    こころ の美人さんであることも 大事と思いますが、、
    みかけよりも、、こころ が 美しい 方のほうが 大事 と思います。。
    きっと、、あさひ さん は こころ が 美しい方にまちがいないと、、
    ぼくは 思います。

    あさひ さん のナレーション も 楽しみです☆

    あさひ さん を 番組で拝聴できることをいつも楽しみにしております☆

  • ゆきゆき

    2016年09月13日 17時13分

    海ちゃんの時代もの良く似合うんですよ。しかも今回は妻であり母であるなんて、めっちゃ楽しみです。

  • ひよこ

    2016年09月13日 19時52分

    あさひさん、こんにちは。
    案内役ご苦労様です。
    さて、教科書に載っていない啄木の人間性、興味があります。妻節子との出会いも知りたいです。
    放送を楽しみにしてます(^_^)

  • ターキー

    2016年09月13日 20時57分

    番組、力入っているみたいですね。
    ブログも力入ってますね。
    今後も楽しみにしてます。
    ★☆.....

  • さつきの風

    2016年09月13日 22時48分

    詩人啄木は、天才と思います。女遊び、借金地獄、とんでもない男なのに、友人がおり、妻にも愛人にも愛されたのは何故でしょうか。はたらけど はたらけど猶 わが生活 楽にならざり ぢっと手を見る 真面目に一生懸命働いていたら、啄木は生まれなかったのでしょうか。放送では、どんな啄木像を紹介されるのか興味深い。

  • なお

    2016年09月14日 14時15分

    秀吉の回、あさひさんの和服姿素敵でした。
    ところで、篠原ともえさんは衣装担当からはずれたんですか?最後、衣装担当のところに名がなかったので。

    啄木については思い入れがあるので、今から楽しみにしています。

  • ひよこ

    2016年09月19日 11時15分

    あさひさん、こんにちは。
    啄木の故郷「渋民」と記念館のリポートご苦労様でした。
    啄木は自分は天才だと自惚れ、周りの人間が自分より劣っていると観ていたようですね。妻節子は我慢を重ね相当な苦労をされたと思います。妻節子の行動なくして、啄木は生まれ変わらなかったと思います。
    次回は、京都の大仏ですね。興味があります。放送を楽しみにしてます(^_^)