ぐるっと関西おひるまえ

2016年09月27日 (火)

ミュージカル俳優・歌手の山崎育三郎さん、今夜の「うたコン」に生出演!

今夜7:30~(総合)放送する「うたコン」の見どころを、たっぷりお伝えします。

番組に出演されるミュージカル俳優で歌手の山崎育三郎(やまざき・いくさぶろう)さんにお越しいただきました。

※きょう27日(火)放送の「ぐるっと関西おひるまえ」抄録です。

 

0927_yamazaki_01_logo.jpg

 

客席からの声援がすごい…!

 

 

0927_yamazaki_02_logo.jpg

 

あみる:

山崎さんは、12歳で子役デビュー。高校・大学で、本格的に声楽を学び、2007年にはミュージカル「レ・ミゼラブル」のマリウス役に抜擢されました。その甘い歌声、確かな演技力で、注目を集め、現在まで、ミュージカルを中心に数多くの舞台へ出演。歌手としても、この8月にニューアルバムをリリースするなど活躍中です。

 

サブロー:

だからスタジオも熱気むんむんなんですね。(スタジオを見渡しながら)幅広い層の方に支持されているんですね。

 

あみる:

特に女性全般という。

 

サブロー:

子役さんから入ったの?

 

0927_yamazaki_06_logo.jpg

(右から2番目が育三郎さん)

 

山崎:

そうですね。この写真は子役とは関係ないんですけど、兄弟が4人いて、ぼくは三男なんで三郎なんです。

 

あみる:

どんなお子さんでしたか?

 

山崎:

子どもの頃は人見知りで、人前に出るのが苦手で、もうずっと後ろに隠れてて、とにかく静かにしているような子どもでした。

 

サブロー:

いまはアピールしっぱなしやん!

 

山崎:

そうですね(笑)。

 

あみる:

その後、高校と大学で声楽を学ばれます。そして、本格的にミュージカルの世界に入っていかれるんですよね。

 

山崎:

12歳でミュージカルをやらせてもらったんですけど、変性期で声変わりをしまして、それで歌がなにも歌えなくなったときに歌の先生に出会って、将来ミュージカルがやりたいのであれば声楽の基礎の勉強をしてみないかと。そういうところから始めましたね。

 

あみる:

現在もミュージカルに出演中ということなんですよね。

 

0927_yamazaki_07_logo.jpg

 

山崎:

はい、大阪・梅田の芸術劇場で上演中の「エリザベート」という作品に出演しています。

 

あみる:

どんな役なんですか?

 

0927_yamazaki_09_logo.jpg

 

山崎:

ルイジ・ルキーニというイタリア人の暗殺者の役で出ています。この作品のストーリーテラーの役割で、作品を進めていく役ですね。

 

サブロー:

こんなワイルドな感じの役もこなすんだ。

 

山崎:

そうですね、これは新しいチャレンジの役になるんですけども。いままではどちらかというと、いまの衣装のような役が多かったんですけども。

 

0927_yamazaki_10_logo.jpg

 

あみる:

王子様のような。

 

サブロー:

ルイジ・ルキーニのような役は好きですか?

 

山崎:

楽しいですね、やっぱり役者としては。難しさもありますけど、やりがいもものすごくありますね。

 

サブロー:

意外とこういうところも秘めている方ですか?

 

山崎:

そうでもないんですよ(笑)。本当に役としてという感じですね。

 

あみる:

ミュージカル「エリザベート」は、30日(金)までの上演なんですが、ルイジ役はWキャストで、山崎さんの出演となると?

 

山崎:

はい、私が出演するのは、あす28日だけになってしまいました。あすは昼公演に出演しますので、ぜひ観に来てください。

 

あみる:

では、ここからは歌手としての山崎さんにスポットを当てていきます。この8月に、ニューアルバムが発売されました。これがなんと、カバーアルバムなんです。

 

0927_yamazaki_11_logo.jpg

 

あみる:

幅広いですが、選曲はどうやってされたんですか?

 

山崎:

これは100曲ほど候補を出しまして、その中から実際に50曲を歌ってみて、それでレコーディングして、それを聞きながら自分に合う曲だとか、アルバムの流れとしてアップテンポとかバラードのバランスも考えたりしながら決めましたね。

 

サブロー:

すごいね。じゃあ50曲はレコーディングをしたんだ。

 

山崎:

50曲なんですけど、1曲を歌うのにキーを上げたり下げたり、早めたりゆるめたりと1曲で4~5回歌っているので、ものすごい時間がかかりました。

 

サブロー:

いやになれへんかった?

 

山崎:

いやにはなりませんでしたが、その時期ドラマもやっていまして、ミュージカルから離れていたので、歌うのが楽しみで。

 

あみる:

では、山崎さんが歌う「君は薔薇より美しい」の映像があります。ご覧ください。

 

0927_yamazaki_12_logo.jpg

 

0927_yamazaki_13_logo.jpg

 

0927_yamazaki_14_logo.jpg

 

0927_yamazaki_15_logo.jpg

 

0927_yamazaki_16_logo.jpg

 

0927_yamazaki_17_logo.jpg

 

サブロー:

もう、持ち歌のようでしたね!

 

あみる:

新しい曲みたいですね。

 

山崎:

全曲そうなんですけど、オリジナルからはかけ離れた、また0から作りなおしてさせていただきました。ちょっとダンスミュージックだったり。

 

あみる:

あと、振り付けも考えられたんですよね?

 

山崎:

そうですね。

 

あみる:

そして、きょうは生歌が聞けますからね!山崎さんが出演される今夜の「うたコン」ですが、テーマは「熱唱対決!歌の二枚目VS.三枚目」です。どんな内容になるんですか?

 

山崎:

かっこいい二枚目ソングを歌う「二枚目チーム」と、三枚目ソングを歌う「三枚目チーム」が、歌の対決をし、集まったお客さんが勝敗を決めるという歌合戦です。

 

0927_yamazaki_18_logo.jpg

 

0927_yamazaki_19_logo.jpg

 

あみる:

ご出演はこちらのみなさんです。

絢香さん、川上大輔さん、冠二郎さん、ゴールデンボンバーのみなさん、長山洋子さん、新妻聖子さん、細川たかしさん、松原健之さん、水谷千重子さん、宮路オサムさん、そして山崎育三郎さんに吉幾三さんです。

 

あみる:

ゴールデンボンバーも出演されますけど、山崎さんは、ニューアルバムで彼らの「女々しくて」をカバーしていますよね。

 

山崎:

そうなんですよ。「女々しくて」を一緒に歌わせていただきます。これはかなり楽しみですね。

 

あみる:

そして、もうひと方デュエットがあると。ミュージカルスター同士の競演ですね。

 

山崎:

新妻聖子さんですね。「レ・ミゼラブル」とか「ミス・サイゴン」で一緒にやってきて、今回「糸」という曲を二人でさせていただきます。

 

あみる:

中島みゆきさんのカバーですよね。バラエティー豊かな「うたコン」ですが、総合で今夜7:30からの生放送です。ぜひご覧ください。今回のゲストは山崎育三郎さんでした。ありがとうございました。

 

山崎:

ありがとうございました!

 

0927_yamazaki_21_logo.jpg

 

 

 

うたコン

「熱唱対決!歌の二枚目VS.三枚目」

きょう27日(火)

総合 午後7:30~

http://nhk.jp/utacon