ごごナマ

2019年11月15日 (金)

最新のかける油&おいしく味わう方法♪

11/15放送ごごナマ「おいしい金曜日」より

今回のテーマは「上手に使っておいしく健康!“かける油”の最先端!」

 

今、美容や健康にもいいと言われる“かける油”が注目されています。食材にかけるだけという手軽さから大人気です。

料理にかけて味わう油ですが、何を買ったらいいのかと迷う方も多いのでは。

そこで今回は、最新のかける油からおいしく味わう方法、さらに身体に良いポイントを詳しくお伝えします!

教えていただくのは、食用油や美容オイルに関する知識を持つ、シニアオイルソムリエの田辺佳子さんです。

 

<油の健康効果>

gogonama_191115egoma.jpg

アマニ油やえごま油は、体内で作れない栄養素(オメガ3脂肪酸)が多く含まれています。

オメガ3脂肪酸は、血液をサラサラにするなどの健康効果が注目される栄養素です。

1日の油の摂取量は、大さじ2杯までが適量です!油はたくさんに摂取する必要はありません。

 

                                         

まずは、田辺佳子さんがおすすめ!最新の“かける油”おいしい食べ方ご紹介!

そばのうま味を引き立てる!茶の実オイル」

gogonama191115tyanomi.jpg

お茶の種子から搾ったもの。ビタミンEが多く含まれているので、抗酸化作用が期待されています。

 

茶の実特有のほのかな若草の香りと甘みやうま味のあるナッツ系の風味が、そばとよく合います。

gogonama191115soba.jpg茶の実オイルは、あまり流通はしていませんが、味が良い!とプロの料理人も注目しているほど。インターネットでは入手可能です。

 


②薬味代わりに使える優れもの!「カメリナオイル 

gogonama191115kamerina.jpgカメリナは、ぺんぺん草の仲間。ねぎのような香りと味わいがするので、薬味代わりに使えるんです!

アマニ油やえごま油と同様に、オメガ3脂肪酸を含んでいます。コレステロールの値を整える脂質代謝異常の改善などに効果があると言われています。

 

カメリナオイルのおいしい食べ方

gogonama191115aburaage.jpg焼いた油揚げにオイルをかけてみましょう。ねぎの風味が油揚げに抜群に合います。お酒のつまみにも最適です。

他には、冷奴だし巻き卵納豆に入れてみてもおいしいですよ♪

※カメリナオイルは、輸入食料品店や品揃えが豊富なスーパーなどで、手に入れることができますよ。

 


③サハラ砂漠パワーがみなぎる!?「アルガンオイル」 

gogonama_191115aruganoiru.jpgモロッコ地方に自生するアルガンの木の種子につまった油。サハラ砂漠の厳しい暑さを生き抜く、パワーがつまった貴重な油とも言えますね。

4種類のビタミンEの抗酸化作用が期待できると言われています。

 

カメリナオイルのおいしい食べ方 

gogonama_191115kure-pu.jpgハチミツとオイルを混ぜた、アルガンオイルとハチミツのクレープです。 

アルガンオイル独特の香ばしさが、ハチミツの甘さを引き立てます。アーモンドペーストを加えると何個でも食べられるほど、おいしいですよ♪

アーモンド入りミニクレープの皮の材料(8枚分)

・全粒粉...100g ・ベーキングパウダー...5g ・卵...1個 ・水...200ml ・アーモンドプードル...40g ・塩...少々

○作り方○

①粉類はアーモンドプードルも一緒に、よくふるっておく。

②卵を溶いて、水と合わせておく。

③粉類と②を混ぜ塩少々を加えて、フライパンで焼く。おたま1杯弱ずつ焼くと一人分の大きさになる。

④焼けたら、アルガンオイルとハチミツを塗る。皮を巻いて食べてもよい。

 

 

つづいては、かける油とも相性のいい旬の食材を使って、おいしく味わう方法をご紹介します!

~ひじきと根菜の重ね煮~

gogonama_191115hiziki.jpg重ね煮とは、さまざまな野菜を重ねて料理する方法です。

それぞれの素材のうま味を最大限に引き出すことができる料理で、卵や肉は使いません。

旬の食材を重ねて蒸すだけの簡単料理ですので、ぜひ試してみてくださいね♪ 

 

今回使用するかける油は、クルミオイルです。

gogonama1115kurumiaoiru.jpgクルミそのものの味をギュッと凝縮したオイルで、クルミの香りとオイルのコクが、ひじきや野菜類の味を引き立てます。

オメガ3脂肪酸も含まれていますよ。クルミオイルは、ネットや専門店で購入可能です。

○材料(4人分)

・長ひじき...10g ・ にんじん...50g ・レンコン...70g ・ごぼう,,,20g ・水...40ml ・梅酢...小さじ1 ・しょうゆ...大さじ1 ・みりん...大さじ1 ・クルミオイル...適量

○作り方

ひじきは、しっかりかぶるくらいの十分な水につけて戻す。15分〜30分くらい。

②根菜は、よく洗い、硬く黒い部分などはとるが皮は剥かない。にんじんは、3ミリくらいの細切り。レンコンは半月切り。ごぼうはささがきにする。

③フタつきの鍋に、底からひじき、にんじん、レンコン、ごぼうの順番に重ねる。

④梅酢を混ぜた水をまわしかけ、フタをし、中強火にかける。

⑤ごぼうの匂いがしてきて、フタを開け、にんじんの硬さをチェックして、やわらかくなっていたら、火を弱め調味料を加えて煮る。水分をほぼ飛ばしたら出来上がり。

⑥火を止めたら、お好みのオイルをかけるれば完成!! ※今回はクルミオイルをかけました。

 

<料理ポイント>

①食材は、火の通りやすい順番にフライパンに入れてください。

フタをすると蒸気が循環するので、上の方の温度が高くなります。 ですので、火が通りにくいものを上にするといいんです。

②温かい料理にかける油は、できあがった料理にかけてください。

かける油は、熱に弱いものが多く、加熱による酸化などを防ぐため、加熱している時に入れないようにしましょう。

 

 

健康にも良い“かける油”、ぜひ料理にかけて試してみてはいかがでしょうか♪

ごごナマおいしい金曜日ではとっておきの週末の過ごし方をこれからもたくさん紹介していきます!!

ごごナマホームページも見てくださいね!

お便りお待ちしておりまーす♪

ごごナマ

もっと見る