ごごナマ

2019年06月07日 (金)

"街道歩き旅"の楽しみ方♪

6/7放送ごごナマ「おいしい金曜日」より

今回のテーマは「週末行きたくなる!街道歩き旅のススメ」

 

今回のごごナマは年配の方を中心に注目されている「街道歩き旅」を特集。街道とは、東海道や中山道など昔の人が歩いた主要な道のことをいいます。日本には400近い数の街道が実はあるんですよ! 街道ごとで、ご当地グルメを食べたり、歴史ロマンを感じることができます。見どころ満載な「街道歩き旅」の魅力をお伝えします!

街道について教えていただくのは、数々の街道ツアーを企画 ガイドした先駆者で、ほぼ日本中の街道を歩きつくした黒田尚嗣さんです。                                                    

★まずはじめに、街道歩きのポイント

自分でスタートとゴールを決め、無理をせずに歩きましょう。距離は毎回10kmぐらいがオススメです!

 

街道ごとにおすすめスポットご当地グルメとをご紹介します!

まずは、本日のゲスト・濱田マリさんが以前、NHK「えぇトコ」番組で旅された

京街道の魅力♪

大阪から京都に続く道で、豊臣秀吉が整備したと言われる全長およそ45kmの街道。1日では歩けないので守口、枚方、淀などには宿場町が作られています。

 

<ご当地グルメ>

江戸時代から伝わるお菓子で、宿場町として栄えた大阪・枚方市の名物です♪

~くらわんか餅~

gogonama_190607kurawannkamoti.jpg

客に向かって「餅くらわんか~」と呼びかけ、餅を小舟に乗って、売っていたことから「くらわんか餅」と呼ばれるようになったそうです。       

番組で紹介した「くらわんか餅」

くらわんか餅巴堂 枚方店

住所:大阪府枚方市伊加賀北町6-12

電話:072-841-3015

営業時間:8:00~19:00  定休日:水曜日

 

昔から街道では、歩きながら食べられる便利さから餅やまんじゅうがよく売られているそうです。そのほかには、

~へんば餅~

gogonama_1906-7henbamoti_logo.jpg

三重県・伊勢参宮街道の最終宿場町「小俣町」の名物で、かつて各地から馬に乗って伊勢神宮を参拝する人たちが茶店のあった宮川で乗ってきた馬を返して参宮したことから「へんば(返馬)餅」と名がついたそうです。

~どっこいまんじゅう~

gogonama_190607dokkoimannzyu.jpg

奈良県・竹内街道の名物で、當麻は相撲発祥の地であり、相撲をコンセプトにしたまんじゅうです。サツマイモを使っていて中には栗が入っています。すぐに売り切れてしまうほどの人気のまんじゅうなので、ぜひ一度食べに行かれてみてはいかがでしょうか♪

■番組で紹介した「へんば餅」

住所:三重県伊勢市小俣町明野1430-1

電話:0596-22-0097

 

■番組で紹介した「どっこいまんじゅう」

住所:奈良県葛城市當麻54-2

電話:0745-48-7588

 

<おすすめスポット>

京都市の南に位置する伏見では黒く光り輝く「お地蔵様」に会うことができます。

~油懸地蔵~

eetoko_190426saigannzi.jpg

参拝者がお参りする際にお地蔵様に「油」をかける珍しい場所です。昔、伏見まで油を売りに来た商人がお地蔵様の前で転んでしまい、油を失いガッカリしていました。残った油をお地蔵様にかけて供養したところ、商売大繁盛したという言い伝えがあります。それから人々は地蔵に油をかけて供養するようになり「油懸地蔵」と呼ばれるようになりました。

■番組で紹介した「油懸地蔵」

住所:京都市伏見区下油掛町898

時間:油をかけられるのは毎週金曜日の午後1時~3時 ※その他の日に行いたい場合は電話で相談

電話:075-601-2955

 

 

ここからは、ほぼ日本中の街道を歩きつくした黒田さんオススメの街道3つをご紹介!

①スイーツ好きにオススメ!長崎街道

gogonama_190607sui-tukai.jpg

長崎街道は長崎県から福岡県の小倉まで続く223kmの街道。出島に荷揚げされた砂糖が運ばれた道で、別名「シュガーロード」と呼ばれ、街道沿いにはさまざまなお菓子が生まれました。また砂糖のほか、菓子作りの技法なども伝わり、全国的にも有名な銘菓「カステラ」「丸ぼうろ」「鶏卵素麺(そうめん)」が誕生し、長崎街道を中心に砂糖文化が花開きました。

 

①【丸ぼうろ】北島

住所:佐賀市白山2-2-5

電話:0952-26-4161

 

②【小城ようかん】村岡総本舗

住所:佐賀県小城市小城町861

電話:0952-72-2131

 

③【鶏卵素麺(そうめん)】松屋利右衛門

住所:福岡県福岡市中央区桜坂3-12-81-102

電話:092-406-9933

 

④【カステラ】 杉谷本舗

住所:長崎県諫早市八坂町6番10号

電話:0957-22-2306

                                                            

【諫早おこし】菓秀苑 森長

住所:長崎県諌早市八坂町3-10

電話:0957-22-4337


②ウォーキングに最適!鯖街道

gogonama_190607walk.jpg

鯖(さば)街道は福井県小浜で水揚げされた魚を京の都へ運んだいにしえの道です。魚を運ぶ中で鯖が多かったことから鯖街道と呼ばれるようになりました。小浜から京都までの総距離は72km。総距離を歩くのは長すぎるので、大原から出町柳へ向かう10km程度のコースをウォーキングするのがオススメです。大原から八瀬へは里山の風景が続いていて、歩くのが気持ちいいですよ♪

 

さらに、八瀬は昔から避暑地として知られる緑豊かな場所で、疲れた体を癒やすスポットがありますよ。それがこちら!

~八瀬のかま風呂~

gogonama_190607kamaburo_logo.jpg

壬申の乱の際、大海人皇子が矢傷を負い、八瀬の里に逃げ隠れたとき村人たちが土のむろを作り、温め治療したことからこの地に伝わったと言われています。サウナよりも温度が低いので、長時間ゆったり楽しめる蒸し風呂です。

■番組で紹介した「八瀬のかま風呂」

平八茶屋

住所:京都市左京区山端川岸町8-1

電話:075-781-5008

 

またさらに進むと、ゴールの出町柳では名物!鯖(さば)ずしが食べられます。

~鯖ずし~

gogonama_190614sabasasikae.jpg

街道沿いには「棒寿司」を売っているお店が多いそうです。鯖街道を歩いたご褒美にもなると思うので、鯖ずし目当てに訪れてみてはいかがでしょうか♪

■番組で紹介した「鯖ずし」

満寿形屋

住所:京都市上京区桝形通出町西入ル二神町179

時間:12:00~15:00

電話:075-231-4209


③グルメで町おこし!オムライス街道

gogonama_190607omuraisu.jpg

オムライス街道は5年前にできた高知県にある新しい街道です。街道沿いにはオムライス店が並んでいます。高知県日高村の全長10kmほどの範囲内で9つのお店でオムライスが楽しめます♪特産の甘いシュガートマトを使ったオムライスで町おこしをしよう!と5年前にスタート。休日には多くの観光客でいっぱいだそうです。

■番組で紹介した「オムライス街道」情報

日高村役場 産業環境課

住所:高知県高岡郡日高村本郷61番地1

電話:0889-24-4647

 

本日ご紹介しました街道歩き旅の情報、ぜひ参考にしてみてくださいね! 

 

 

◎本日のゲスト・濱田マリさんが以前、NHK「えぇトコ」番組で京街道を旅されたブログ記事はこちら!

⇒「えぇトコ」番組HPはこちら!

 

ごごナマおいしい金曜日ではとっておきの週末の過ごし方をこれからもたくさん紹介していきます!!

ごごナマホームページも見てくださいね!

お便りお待ちしておりまーす♪

ごごナマ

もっと見る