ごごナマ

2019年05月24日 (金)

東京オリンピックを盛り上げよう!聖火リレー

5/24放送ごごナマ「おいしい金曜日」より

今回のテーマは「オリンピックを盛り上げよう! GO!GO!聖火リレー

gogonama_190524sutazio.jpg

2020年に開催を控える東京オリンピック。来年は日本中が熱気と興奮に包まれているのではないでしょうか。今回のごごナマはオリンピック開催期間中に競技場で燃え続けている「聖火」について特集します!

スタジオにお越しいただいたのは、北京オリンピック陸上男子400mリレー銀メダリストの朝原宣治さんと北京オリンピック女子5000m日本代表の小林祐梨子さんです。

                                                                                      

★オリンピック聖火★

オリンピック聖火は「平和」や「希望」の象徴とされています。オリンピック発祥の地、ギリシャのオリンピアで太陽光から採火され、オリンピック開催国にやってきます。開催国の人たちがリレー形式で聖火ランナーがつないでいくのが「聖火リレー」です。

現在発表されている2020年東京オリンピック聖火リレーの日程は、2020年3月26日に福島県を出発し、121日間にわたって日本全国47都道府県を回ります。各都道府県で実施される聖火リレーの日程は以下をご覧ください。

gogonama_190524nittei.jpg

ちなみに、、

1964年の東京オリンピックの聖火リレー総距離は6755km、参加リレー走者は10万713人と記録されています!

聖火が走る沿道には多くの方が駆けつけ、日本中が盛り上がりました。

 

聖火ランナーは、一般の方も参加できる可能性があるかもしれません。直近の日本で開催された長野オリンピックでは一般公募で参加された方もいらっしゃいます。現在、発表はまだですが、あなたも聖火ランナーになるチャンスがあるかもしれません。今後どうなるのか期待が高まりますね♪

 

                                                                       

ここからはスタジオゲスト・小林祐梨子さんに健康で走るトレーニング法を教えていただきました。

走ったりする前にまずは姿勢を正して歩きましょう!

姿勢をよくすることで体の負担が少なくなります。

 

<健康で走るトレーニング法> ポイントは2点です。

①胸をはって背筋を伸ばしましょう! ※腰痛をお持ちの方は意識だけでもOK

②リラックスして歩きましょう! 肩の力を抜いて、肘を下げる

ウォーキングの時、気合が入って力む方が本当に多いそうです。気を楽にしましょう!!

以上のポイントをおさえたら、小股で早く歩いてください。走るフォームに近くなるので、スムーズに走れるそうです。

 

                                 

最後は、小林さんに走る方におすすめの「勝負めし」を教えていただきました!

聖火リレーは全国を回るので各地応援に行かれた際に、地域の名物を食べるのも楽しみがまた一つ増えていいですよね♪

さて、きょう5月24日の1年後に聖火リレーがどこを走っているかというと、兵庫県なんです。

そこで今回は兵庫県に行くなら絶対食べてほしい!こちらをご紹介します。

gogonama_190524unagi.jpg

兵庫県三木市で養殖され、日本酒造りに使うきれいな水で育てているうなぎだそうです。酒米をエサとして使っていて臭みがまったくないそうです。

うなぎは、ビタミンが豊富に含まれており、疲労回復に効果があると言われていますので、現地に行かれた際は食べてみてはいかがでしょうか♪

番組で紹介した「吟醸鰻(ぎんじょううなぎ)」

吉川運輸有限会社 関西養鰻部

住所:兵庫県三木市吉川町稲田字森の西138-1

電話:0794-72-0451 

           

                          

東京オリンピックを一緒にもっともっと盛り上げていきましょう!!

ごごナマおいしい金曜日ではとっておきの週末の過ごし方をこれからもたくさん紹介していきます!!

ごごナマホームページも見てくださいね!

お便りお待ちしておりまーす♪

ごごナマ

もっと見る