大阪万博

2018年07月01日 (日)

音楽・ダンスで大阪万博誘致を

2000002437_20180701223933_m.jpg2025年の万博誘致を成功させようと、大阪・ミナミで1日、音楽やダンスで誘致活動を盛り上げるイベントが開かれました。

2025年の万博には、大阪のほか、ロシアとアゼルバイジャンの2つの都市も立候補していて、ことし11月に開催都市が決まります。
大阪・ミナミのライブホールでは1日、音楽やダンスで誘致活動を盛り上げるイベントが行われ、およそ1200人が参加しました。
大阪府立登美丘高校のダンス部の卒業生たちがバブル期のファッションに身を包み、話題となったダンスで会場を沸かせたほか、1970年の大阪万博で使われた制服を着た女性たちによるファッションショーも行われました。
出演者たちは『Goto2025』などと書かれたタオルを掲げて、万博の実現を呼びかけていました。
大阪府の松井知事もパネルディスカッションに参加し、「若い人たちの力があれば、間違いなく万博を呼び込めると思う」と自信をのぞかせました。
参加した40代の女性は、「万博は大阪の活性化につながると思います。誰も考えつかないようなアイデアを見られる博覧会を開催してもらいたいです」と話していました。

 

大阪万博

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

とっておきニュース

もっと見 る

関西 花鳥風月

もっと見る

とっておき動画

もっと見る

京都 NEWS WEB

もっと見る

兵庫 NEWS WEB

もっと見る

和歌山 NEWS WEB

もっと見る

滋賀 NEWS WEB

もっと見る

奈良 NEWS WEB

もっと見る

関西 芸術・文化

もっと見る

おはよう関西

もっと見る