えりの気象日記

2020年09月14日 (月)

15日朝 秋の涼しさ

14日朝は各地気温が下がりました。ようやく寝苦しさから解放されましたね。15日朝はけさよりも気温が下がるところもあり、京都、大津、奈良は20度を下回る見込みです。あす朝も涼しく感じそうです。eri2020091401.jpg

 きのう13日からきょう14日にかけて前線が南下し、前線は日本の南の海上に伸びています。

eri2020091402.jpg

前線の南下とともに、近畿地方からは暖かい空気が抜けて、北からは比較的涼しい空気が流れ込んでいます。このため、けさは各地で気温が下がりました。

eri2020091403.jpgのサムネイル画像

そして、あすも日本の南の海上に停滞します。このため、あすも涼しい朝になりそうです。また、前線が南に離れているため、あすの近畿地方も晴れ間が広がりそうです。

eri2020091404.jpg

秋を代表する花の一つ、はぎ。豊中市の東光院は「萩(はぎ)の寺」として知られ、境内には13品種のはぎが植えられています。きょう撮影に行ってきました。このうちミヤギノハギが5分咲きということです。今週、19日土曜日からは、「萩まつり」が行われるということです。

eri2020091405.jpg

※予報は14日午後7時現在のものです



parts21004.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る