えりの気象日記

2018年08月20日 (月)

今週は台風の動きに注意!暑さも再び・・・

今週は台風19号、20号と立て続けに日本に近づきます。まずは台風19号です。あす21日には非常に強い勢力になり、九州南部や奄美地方に非常に近づく見込みです。近畿地方からは多少離れたところを進みますが、影響はありそうです。

2018082001.jpg

台風周辺では反時計回りに風が吹いています。近畿地方には南東からの風が吹き込み、この風が湿った空気を運んできます。

2018082002.jpg

地形の影響が加わる紀伊半島の南東側斜面を中心に、雨雲が発生・発達するため、近畿南部では雨が降るでしょう。激しい雨の降るおそれがあります。そのほかも晴れ間はあっても雲が広がりやすく、ところによっては雨がざっと降ってくることがありそうです。念のため折りたたみ傘があったほうがよさそうです。

2018082003.jpg

また南よりの風によって、日本海側では猛烈な暑さになりそうです。フェーン現象が発生するからです。湿った南よりの風が山を越えると、風下側では乾いた熱風になって山を吹きおります。豊岡の予想最高気温は37度。再び熱中症には厳重な警戒が必要です。

2018082004.jpg

そして、湿った空気が流れ込むことで、寝苦しさが戻ります。大阪では18日土曜日は55日ぶりに10度台まで下がって、涼しくなりましたが、あす以降、気温が25度を下回らない見込みです。適切に冷房を使ってお休みください。

2018082005.jpg

台風19号の次は20号です。19号よりも近畿地方に近いところを進む可能性があります。23日木曜日から24日金曜日にかけて影響を受けて大荒れの天気となるおそれがあります。今後の情報には注意してください。さぁ!あすは100回の記念大会の夏の全国高校野球の決勝戦。大阪桐蔭が勝って、史上初、2度目の春夏連覇か。それとも103年ぶりに決勝に進んだ秋田の金足農業が勝つのか。私はきょう20日、準決勝の試合を甲子園まで見に行っていましたが、きょうは湿度が低めだったため、からっとした暑さでした。ただ、あすは湿度が高めで蒸し暑くなります。観戦に「熱中」しても、熱中症にお気をつけください。

2018082006.jpg

※予報は20日午後7時現在のものです



eri_blog_article.png

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
出身地:茨城県日立市
趣味:ヨガ、ランニング、バッティング

 


banner_link_8_3.jpg
ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る