えりの気象日記

2018年04月04日 (水)

5日朝にかけて冷え込みそう

レーダーによる、雨雲の様子です。近畿北部を中心に雨が降っています。4日夜このあとは京阪神など近畿中部でも雨の降るところがありそうです。雨は長引くものではなく、降っても今夜のうちでしょう。

2018040401.jpg

また、こちらはきょうの午後3時の各地の気温です。多くはオレンジ色の20度以上で、赤色の25度を超えていたところもありました。きょうは近畿地方に64ある観測地点のうち22地点で夏日となりました。

2018040402.jpg

3時間後の午後6時の気温です。近畿北部では水色の10度を下回っているところもあります。夕方以降、北部から徐々に気温が下がっています。

2018040403.jpg

日本付近には前線が伸びています。この前線の影響で北部を中心に雨が降っています。前線は暖かい空気と冷たい空気の境目に発生します。前線が通過したあとは冷たい空気が南下してくるでしょう。

2018040404.jpg

あす5日朝は10度を下回るところもありそうです。豊岡は6度、舞鶴は7度くらいまで下がりそうです。空気がひんやりと感じそうです。日中の暑さは落ち着く見込みです。上がっても20度くらいでしょう。豊岡や舞鶴は15度くらいで薄手のジャケットなどがあったほうがよさそうです。

2018040405.jpg

あすは高気圧に覆われる見込みです。そのため晴れ間は見られそうです。ただ、午後はところによってにわか雨がありそうです。急な雨に備えて折り畳み傘があると安心です。

2018040406.jpg

あさって6日になると前線を伴った低気圧が近づく見込みです。まとまった雨となり、風も強まるため天気が荒れるおそれがあります。

2018040407.jpg

また前線が通過したあと上空の冷たい空気が南下してきます。近畿地方に流れ込むのはあす以上に冷たい空気です。

2018040408.jpg

そのため6日金曜日の雨のあとは寒の戻りとなります。このところ平年を上回る暑さが続いていますが、7日土曜日、8日日曜日は3月並みの気温になりそうです。急な気温の変化で体調を崩さないようにお気をつけください。 

2018040409.jpg

※予報は4日午後7時現在のものです

eri_blog_article.png

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
出身地:茨城県日立市
趣味:ヨガ、ランニング、バッティング

 


ニュースほっと関西 ホームページ
関西 NEWS WEB

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る