えぇトコ

2019年07月19日 (金)

神の山!古道に咲く宝物 ~熊野古道~

eetoko_190719_2S.jpg

今回のえぇトコは熊野の山里が旅の舞台。深遠なる熊野の山、山中の滝や巨石に、人々は神の存在を間近に感じ、敬ってきました。神々が宿る聖なる山から授かる宝物に感謝し、磨き上げる匠の技と心に迫ります。熊野の夏!輝き放つ聖地の宝物に感動と癒しをもらう旅です!

旅人:モト冬樹さん & コロッケさん

                                          

旅した場所♪

eetoko_190719tizu.jpg                         

 

 ①舟大工

eetoko_190719sandanbo.jpg

和歌山県と三重県の県境である熊野川は、暮らしに寄り添ってきた大切な川です。そんな川沿いの集落で見つけた『三反帆』という看板、そこで三重県でただ一人の舟大工と出会いました。『三反帆』はかつて熊野本宮大社から下り、河口の熊野速玉大社を目指す舟として用いられました。特徴的な短冊状の3つの帆で風を受け、熊野川を颯爽と走ります。帆かけ舟での川の旅を満喫し、その川で獲れた自然の恵みをご馳走してもらった旅人2人、聖なる川の恵みに感謝していただきました。

【番組で紹介したところ】

熊野川体感塾

住所:〒519-5716 三重県紀宝町北檜杖203番地

電話:0735-21-0314

営業時間:10:00〜12:00、13:00〜15:00(事前予約)

定休日:休日なし

 

                               

②紀州犬

eetoko_190719kisyuuken.jpg

棚田の気持ちいい景色が広がる阪本の集落。この地でも熊野が誇る宝物を見つけました。『紀州犬』です。江戸時代、阪本の猟師が山で出会ったオオカミを助けたお礼にくれた子どもが元祖になったと言われていて、国の天然記念物にも指定されている、貴重な日本古来の犬です。そんな紀州犬を愛し、40年間、伝統を絶やさず守り続けている方と出会い、その魅力を伺いました。

                                          

 

③ホタル・カブラ菜寿司

eetoko_190719kaburana.jpg

熊野市の五郷町大井谷集落、山間の狭い土地にひっそりと家が佇みます。この里に生まれ育った男性に、神様から授かった宝物を教えてもらいました。それは、夜空を彩る『ホタル』。ゲンジ、ヘイケ、ヒメ・・・ここは様々な種類のホタルが見るものを出迎える、ホタルの里だったんです。都会では見ることのできない光景に旅人2人も大興奮!!そんな土地ならではの郷土料理『カブラ菜寿司』もふるまっていただきました。

                                                                                                                 

④那智黒石

eetoko_190719natiguroisi.jpg

熊野川の遥か上流にある七色ダム。そのそばにある神川という集落でも、神から授かった宝物を見つけました。最高級の碁石としても用いられる、熊野の宝の石『那智黒石』です。4代目の匠はその石の目を見極めて、慣れた手つきで次々と割っていきます。その那智黒石を使った最高級の硯で、墨を擦り、今回の旅の思いをしたためました。

【番組で紹介したお店】

那智黒石工房 仮谷梅管堂

住所:〒519-4442 三重県熊野市神川町神上804-1

電話:0597-82-0015

営業時間:9:00〜17:00  定休日:土曜日・日曜日・祝日

 

 

⑤那智の滝

eetoko_190719natinotaki.jpg

旅人2人がぜひ見たいと訪れたのは、一段の滝としては日本一の落差を誇る那智の滝です。まるで竜のように見える滝に神を感じ、感動のあまり立ち尽くしました。そのそばにある那智の滝の水は延命長寿のご利益があるとされている霊水です。

 

                                            

「えぇトコ」番組ホームページはちら

次回の放送は8月2日(金)夜8:00~です。お楽しみに!!

えぇトコ

もっと見る