えぇトコ

2019年01月18日 (金)

<総集編> 秘伝!関西ふるさと食遺産

海の幸、山の恵み、川の生命、湖の獲物  大自然に恵まれた関西は幸の宝庫!知恵と工夫に満ちた伝統を、守り継がれてきた極上の味、食の名産の数々を、総集編としてお届けします♪

 

eetoko_190118ayu.jpg

①沖すくい

夏のびわ湖で獲れる魚と言えばアユ。わずか2ヶ月間しか行われないという驚きの漁法を見るために旅人・鶴見唇吾さんが漁に出ます!その驚きの漁法は、びわ湖に伝わる「沖すくい漁」。湖上に浮いてくるアユの群れ「まき」を見つけ、猛スピードで近づき、船首についている大きな網で一気にすくいとる豪快な漁です。その迫力には誰もが圧倒されてしまうこと間違いなし!

鮮度抜群のとれたてのアユは天ぷらやお寿司としていただきます♪ 夏限定!極上のびわ湖の味です。びわ湖に受け継がれてきた技と努力と真心がたっぷり詰まった美味しさに出会いました。

 

 

 ◆2018年9月21日放送 「幸はねる!イキイキ大冒険 ~和歌山・白浜~」より

eetoko_190118kani.jpg

②ワタリガニ

知る人ぞ知る魚介の宝庫「白浜」で見つけたのは、青い体が特徴で温暖な地域にしか生息しないワタリガニ。漁に出たものの、なかなかカニが獲れず大苦戦!しかし白浜漁師の意地で見事なワタリガニを獲ることに成功!塩ゆでにしていただくことに。

白浜のワタリガニは、豊富な魚や海藻を食べて育つので、身が締まり、味は濃厚!他の地域のものとは全く味が違うんだとか。カニの旨みがたっぷり溶けだした出汁をかけたそうめんを堪能♪ 絶品の味に旅人も大満足!いつまでも生き生きと元気に暮らす白浜の漁師さんたちに出会いました。   

                                                                         

2017年9月2日放送 「漁師がふるまうウマイもん ~兵庫・但馬海岸~」より

eetoko_190118igai.jpg

③イガイ

兵庫県の但馬海岸にやってきました。ここは貝の宝庫!およそ10種類もの貝が獲れるそう。中でも、この地の漁師しか知らない、とっておきのものがあります。それは、ひときわ大きく、市場にはあまり出回らないという、地元で「イガイ」と呼ばれる貝。この地の漁師一番のオススメの貝です。

漁師だけが知るごちそう「イガイ」は生きたまま炭火でいただきます。焼くと磯の香りが立ち込め、肉厚でプリプリ!貝の身からエキスがたっぷりと溢れ出します。但馬の家族のだんらんには日本一美味しい魚介と、はじける笑顔がありました。

 

                  

2018年11月16日放送 「愛を再発見!幸いっぱい夫婦旅 ~奈良・奥大和~」より

eetoko_190118kayanomi.jpg

④かやの実

縄文時代から食用として重宝されという、アーモンドに近い食感を楽しむことができる秋の実り・カヤの実。近所の人と一緒に実を拾って食べるのが子供の頃からの秋の楽しみだったと語る治子さん。みんなで楽しく採ったカヤの実を自宅で食べさせてもらいました。食べられるようにするまでには、アクを抜いて炒るなど、時間と手間がかかります。しかし、噛めば噛むほど、香ばしく濃厚な味とカヤ独特の香りが口の中で広がります。

 

 

◆2018年9月7日放送 「達人がかける神の山 ~和歌山・熊野古道~」より

eetoko_190118tenagaebi.jpg

⑤テナガエビ

美しき清流に潜む美味「テナガエビ」。7~9月が最も獲れるのだとか。手(ハサミ)が長いのが特徴の川エビです。夜行性のため、漁を行うのは夜。旅人もテナガエビ獲りに挑戦!果たして?

熊野川のすぐそばにある達人のお宅で「テナガエビ」ごちそうになりました。軽く火を通し、シンプルに塩だけで味付けをしたエビの炒め物。カリッとした殻の中にジューシーなエビの甘みを閉じ込めた川の食遺産!幸せを運ぶありがたい川、素材の味を生かし、様々な料理にして楽しむ人々は元気に満ちあふれていました!

 

 

◆2018年10月5日放送 「本当にあった!天空の楽園  ~奈良・十津川~」より

eetoko_190118amago.jpg

⑥アマゴ

奈良県の十津川で出会ったのは、きれいな水にしか生息しないと言われるアマゴ。サケ科の川魚で、パーマークと言われる小判型で淡青色の斑紋が並んでおり、その美しさから渓流の女王と呼ばれています。

アマゴの美味しさを知ってほしいと養殖をはじめたご主人にアマゴ料理を振舞っていただくことに。アマゴの塩焼きににぎり寿司。さらには竹筒に入れ、炭火で炊いたアマゴの炊き込みごはんまで。清流の畔で味わってもらいたいと、奥さんと手を取り合い、丹精込めて育てたアマゴ。舌はもちろん、五感で味わう最高のひと時でした。

                                         

◆2018年9月21日放送 「幸はねる!イキイキ大冒険 ~和歌山・白浜~」より

eetoko_190118unagi.jpg

⑦ウナギ

美しく澄みきり、多くの釣り人が訪れる和歌山県の日置川。出会ったのは、この川のウナギが一番美味しいと断言するお父さん。今から仕掛けを上げるというので連れて行ってもらうことに。極上の天然ウナギを延縄で狙います。お腹が黄色く背中が黒いのが旨さの証なんだそう。見事立派なウナギを獲ることができました。

他では味わえない日置川の宝!天然ウナギは日本蜜蜂のハチミツで作った甘辛い特製ダレをかけ蒲焼きにしていただきます。日置川のウナギが日本一と胸を張るお父さん。川を愛する心に元気をいただきました。

 

 

えぇトコHPはこちら!

次回の放送は1月25日(金)午後8:00~ 関西出身で仲良しの二人、藤原紀香さんとはるな愛さんが吹雪の能登へ旅に出かけます♪ 是非ご覧ください!

えぇトコ

もっと見る