えぇトコ

2018年01月15日 (月)

喜び湧き出す清水の里 ~大阪・南河内~

eetoko180120_shokupan.jpg

 行列が出来るパン屋の「湧き水食パン」。

早朝7時半から行列の出来るお店を発見。もちろんここでもパンを焼くために使う水は山からの湧き水!水分をたくさん含んだ生地で焼き上げた柔らかくてしっとりした湧き水食パン。

湧き水の力と職人のこだわりが生む大人気の味です。

 

 

eetoko180120_maborosinokome.jpg

 清水地区で作られる「幻の米」。

「清水」というこの集落は、その名の通りきれいな水が流れる場所。上流に遮る物が何もないため棚田もきれいなのでおいしいお米が育つのです!作る量が限られているため、なかなか手に入らないので、幻の米とよばれているそうです。

ふっくらでモチモチのお米は清水の健やかな暮らしが感じられる優しい味でした。

 

 

eetoko180120_pongasi.jpg

 河南町のポン菓子。

河南町も山からのきれいな水を使った米作りが盛んな地域。突如と鳴り響いた破裂音の正体は・・・ポン菓子でした。おいしいお米を様々な形で味わってほしいとの思いからこのポン菓子に行き着いたそうです。どんなお米よりも味、食感、形、は河南町で育ったお米が一番納得されるのだとか。いい水とふるさとへの愛が生んだふんわり優しい味です。

 

 

他にも、マス釣りやソバなど絶品料理や温泉などなど南河内の魅力たっぷりでお届けいたします!!

 

お店情報等、詳しい情報ページはこちら

1月20日アンコール放送 

えぇトコ「喜び湧き出す清水の里 ~大阪・南河内~ 」(初回2017年2月18日)より

さらに、おいしい情報は1月20日(土)の放送をお楽しみください♪