えぇトコ

2017年06月03日 (土)

総集編 幸せの秘密 ふるさとにあふれる笑顔の力

旅した場所♪eetoko170603soushuuhen.jpg

 

①えぇトコ「すべてが現役!元気は山の贈りもの ~京都・京北~ 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20161022.html

eetoko170603_kodakaraimo.jpg子宝芋

京北の比賀江という町で素敵なご夫婦に出会いました。比賀江さんご夫妻にご馳走していただいた「子宝芋の炊いたん」。親芋から5、60個は小芋をつけるという子宝芋をつかった料理は独特の粘り気とシンプルな味付けで芋そのものの味を楽しめる一品。ご夫妻の素敵な笑顔に思わず旅人2人も笑みがこぼれました。

 

 

②えぇとこ「命あふれる港町を行く ~兵庫・播磨灘〜 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20150710.html

eetoko170603_mebarusoumen.jpgメバルそうめん

姫路沖に浮かぶ島、家島の港で行われていた宴会。
そこには新鮮な海の幸を使った島のおいしい料理が盛りだくさん。このうちメバルそうめんは、メバルの煮汁で味付けする家島の夏に欠かせない一品です。島の女性が作る夏の家庭料理に舌鼓!楽しく、笑顔あふれる宴会でした。

 

 

③えぇトコ「みなぎるパワー!地の恵み ~兵庫・新温泉町~ 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20160730.html

eetoko170603_tajimagyu.jpg

但馬牛

緑豊かな塩山という集落で、健やかに育っていたのは但馬牛。
長年牛飼いをしているご夫婦に、家族みんなでよくするという但馬牛のバーベキューをごちそうになりました。最高のおいしさと家族の絆を育む、笑顔素敵なご夫婦はみんなの憧れです。

 

 

④えぇトコ「彩りあふれる春の恵み ~兵庫・南あわじ~ 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20150403.html

eetoko170603_tenobesoumenn.jpg

手延べそうめん

江戸時代から続く手延べそうめんの産地でもある福良。ほとんどの製麺所は家族だけで営んでいます。家族の愛と協力で作る手延べそうめん。ご夫婦は手間のかかるそうめん作りを助け合い、笑顔で乗り越えてきました。エビで出汁(だし)を取る「にゅうめん」は絶品です。

 

 

⑤えぇトコ「京都の旬は冬にあり! 洛中ほっこり旅」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20160108.html

eetoko170603_kanaami.jpg

金網

お茶の店で見つけた、手作りの茶こし。専門の職人さんがいると聞き、金網専門店へ。そこには種類豊富な輝く宝物がいっぱいです。使い手の気持ちを大切に考えて作られた「用の美」を生み出す技は、親から子へと着実に引き継がれていました。おとうさんは息子に引き継いでもらった事を笑顔でうれしそうに語ってくれました。

 

 

⑥えぇトコ「お大師さんと生きる ~和歌山・高野山~ 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20160903.html

eetoko170603_myougagohan.jpg

みょうがご飯

筒香という集落でミョウガを収穫しているおばあちゃんに出会いました。ミョウガは、夏場が収穫のシーズンです。「一番美味しい」とおすすめのミョウガのごはん、そしてミョウガ味噌を頂きました。山の心地よい見晴らしの中で頂くミョウガ料理は絶品の味。お大師さんのふもとで感謝しながら暮らす喜びを笑顔で話してくださいました。夏の旬に舌鼓です。

 

 

⑦えぇトコ「いにしえの言葉で10倍楽しい紀伊半島 〜熊野古道後編・山に暮らす〜 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20140711.html

eetoko170603_yaen.jpg

野猿

野猿とは十津川村で山仕事に使う、川の対岸へ渡るための人力ロープウェー。観光用に作られたものもありますが、今回は特別に今なお現役で使われている野猿に乗せていただき、十津川の山に分け入りました。野猿以外にも山仕事に使うモノレールにも乗せていただきました。そこから見える景色は「きれい」の一言では表せないくらいの絶景です。山の男、大谷さんは山が大好きだと笑顔で語ってくださいました。

 

 

⑧えぇトコ「生命輝く神秘の里 ~奈良・天川村~ 」より

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/past/20150904.html

eetoko170603_imobota.jpgいもぼた 

お堂で出会った88歳の大谷さん、かつてこの町の学校の先生だったそうです。大谷さん姉妹が営む民宿で天川に伝わる料理を振る舞ってもらいました。朴(ほお)の葉で鯖寿司を巻いた「朴の葉寿司」や、米をじゃがいもと炊いて腹持ちをよくした「いもぼた」など、どれも絶品のお料理。人生を家族と生徒のためにささげた大谷さんのお話を伺い、その笑顔に魅了されました。

 

 

笑顔がテーマの総集編はいががでしたか?

各地で楽しく、笑顔で暮らす素敵な人たちに出会った心あたたまる旅の思い出がたくさん詰まっています。

えぇトコ「総集編 幸せの秘密 ふるさとにあふれる笑顔の力」

再放送(6/21 水曜日 午前1:45~2:28)も是非ご覧ください!!

えぇトコHPはこちら

 

来週もお楽しみに!