2017年03月18日 (土)

べっぴんさん

岩佐栄輔役・松下優也さん「栄輔ロス」を語る

22-125-06_HA8C9068_nhk.jpg

 

 「○○ロス」という言い方は最近ではよくみかけますが、「栄輔ロス」って言葉をネットなどで見て、正直なところほっとしました。というのも、僕は最初から栄輔が帰ってくることは知っていましたので、「帰ってくるのを楽しみにしてもらわなければ」という気持ちでいましたから。そういう意味で「栄輔ロス」って言われなきゃいけない役柄だったので、ちゃんとさみしがってもらえたのはうれしかったですね。

 

 闇市時代は、栄輔にとってとても大事な時期でした。潔さんに救ってもらって立ち直りましたが、やっぱり立ち直る力は自分で持っていたんじゃないでしょうか。あの時すでに何かを成し遂げようとするパワーを秘めていたと思います。でも潔さんと一緒にいるうちに、いつしか自分の居場所を見失って、自分が姿を消す方がうまくいくと思ってしまったんでしょう。でも、あの時があったからその後の栄輔がある、そういう風に感じてもらえるように闇市時代を演じました。

 

07-040-08_DSC08372_logo.jpg

 

 栄輔は、人間味にあふれていて優しさがあり、潔さんとは違った男気を持っています。しかし、闇市時代から13年の時が流れて、戻ってきた栄輔はずいぶん変わりました。自分のことを誰も知らない土地で13年も過ごしたら、人はどこまで変わるのか。こんなに変わらないでしょう、と言われるほど変わることもあり得ると思いました。でもその一方で、変わらない部分、変わってはいけない部分もあるはずです。栄輔がもともと持っている優しさや、失った家族を大事に思う心がそれだと思いました。

 

 栄輔は、繊細で微妙な心の動きしていたり、表面上ではわからない葛藤を抱えていたりして、表情やしぐさなど表現に工夫が必要でしたが、中でも一番気をつけたのは、表向きに優しさを見せつけないようにということです。人は表面だけで判断できないという部分を栄輔を通して、ご覧いただいている方に伝えられればうれしいですね。

 

24-134-07_HA8C8040_nhk.jpg

 

 「栄輔ロス」という言葉の追い風もあって、松下優也という名前も多くの人に知っていただけました。キャリアとしては9年目ですが、急にいろんな人から声をかけてもらえるようになり、大きな変化を感じています。ファンの皆さんからも、松下優也を知ってくれている人が増えたという声を聞けて、うれしかったですね。

 

 栄輔はちょっと僕と似ている部分もあって、栄輔のネガティブに落ちない強さや、何かを成し遂げようとするパワーには憧れがあります。本当に自分らしい役柄に恵まれたと思います。栄輔の人生は波乱万丈ですが、実はまだ転機があります。最後まで温かく見届けていただきたいと思います。

 

連続テレビ小説「べっぴんさん」

http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

 

投稿者:広報担当 | コメント(13)
■ コメント
  • ももちゃん

    2017年03月18日 12時53分

    こんにちは。栄輔ロス、いつか戻ってくると信じてました。
    傘を持って消えた栄輔君、戻って来た時は別人のようになっていて、戸惑いました。でも野球少年にさりげなくボールを渡してあげるシーンで、
    『見た目は変わったけど優しい本質は何も変わってない。』と確信しました。色々な試練の中の栄輔君、最後は幸せになれますように!!と祈ってます。あと2週間で終わってしまうのが寂しいです。

    優也くんのファンになって、いつかは朝ドラに出てくれたら…とずっと思っていました。これからもずっと応援しています。

  • プリ豆

    2017年03月18日 14時24分

    優也ファン歴9年目です

  • Mわたなべ

    2017年03月18日 15時35分

    松下さんのこれまでの作品はいくつか観させていただいたことがあり、幅の広い演技をされるのはわかっていましたが、今回こんな大役を見事に演じられてて本当に素晴らしい俳優さんだと思いました。
    闇市の栄輔、AISの社長栄輔、倒産後の栄輔。
    芯には優しい栄輔を持ちながらこれだけ背負ってきた人生を見事に演じ分けられた松下優也さんは素晴らしいです。
    これからの作品もとても楽しみにしています。

  • たかちゃん

    2017年03月18日 18時27分

    闇市の頃の栄輔、エイスの社長として勢いづいている時の栄輔、そして栄光を失いこれからを模索している栄輔と、時代の移り変わりとリンクしながら、その心の変化をとても繊細な表情で演じられていて、松下さんがもう栄輔その人になられていると感じます!最後まであとわずかですが、更なる栄輔の動向を見届けたいと思います!

  • あこたん

    2017年03月18日 20時22分

    栄輔さん、本当に愛されるキャラクターで、そのようなキャラクターになったのは、栄輔さんのことをとことん考えて演じられた松下さんの努力の賜物と存じます。歌っている時の姿とは全く異なる役者としての姿に、数年来のファンながら、こんな表情をするんだ等嬉しい発見が多く見られたものでした。役者としても、歌手としても、真摯な姿勢で臨む松下さんを見て、自分もしっかりしないとと思う今日この頃です。最後まで、べっぴんさんの世界を楽しませてもらいます。今度はスピンオフでお姿を拝見できるのを楽しみにしています。

  • ひろちゃん

    2017年03月19日 00時56分

    松下さんの声が好きです。声の出し方、滑舌の良さが私のツボにはまりました。
    闇市時代から栄輔くんと明美ちゃんがとくっついちゃえばいいのにと思って観てきました。今、明美ちゃんといい雰囲気なのでうれしいです。
    これからもお芝居、音楽にがんばって下さい。
    応援してます。

  • りり

    2017年03月19日 19時23分

    松下優也さんの栄輔への想い、演じられた事への感謝、そして自分の想い、とても読み応えのある記事でした。
    べっぴんさんの役柄の中で、一番浮き沈みが激しく、見ている私も心を揺さぶられました。
    松下さんの丁寧で繊細な演技、とても素晴らしかったと思いま
    す。
    最終回を迎えるのは寂しいですが、栄輔さんの人生がどんな輝きを見せてくれるのか?楽しみにしたいと思います!

  • エーフィ

    2017年03月20日 14時12分

    栄輔さんの眼差しで語る演技、とても魅かれました!
    オライオンのショーの時も語りから空気まで皆を引き込む魅力が松下さん自身にあるなぁと思いました。べっぴんさんはどのキャストもベストマッチと思いますし、突飛なキャラクターにせず日常によくある光景を丁寧に描写してる最近に無い優れたドラマだと感じております!

  • たかちゃん

    2017年03月20日 23時20分

    今日、ハーバーランドスペースシアターのヨーソローセット公開、ジャズ演奏、そして松下さんのトークショーへ行ってきました!早くから行ったにもかかわらず、あっという間に席が埋まり、何とか後部座席に座りましたが、ちょっと見辛かったです。でも生で二郎ちゃん達がよく演奏していたお馴染みの曲を聴くことができて、しかもそのセットの中に松下さんが座り、まさにドラマの一コマのごとくヒカリノアトリエのジャズバージョンを演奏して下さり、本当にべっぴんさんの世界、ヨーソローに居る客人の一人になった気分で、贅沢な時間を過ごすことができました。松下さんを見ようと、もう上の階までぎっしりのギャラリーに、ご本人も驚かれていました。実際の松下さんは、テレビで拝見するよりもよりスリムで、栄輔だっ!と、凄くオーラがありました。また
    もう一度二郎ちゃんのドラムが聴きたくなりました!

  • 匿名

    2017年03月21日 13時32分

    もっと紀夫さんを描いて欲しい!

  • みちこ

    2017年03月23日 15時26分

    栄輔さん、またお会いできてほんとに嬉しいです!!
    栄輔さんには、絶対幸せになってほしかったんです。栄輔さんが悪い人になれるはずないじゃないですか⁉
    明美さんとご縁があるのかしら?
    松下さんのこと、拝見するたびに、演技に歌にお話も、つくづく頼もしいなーと思っていました。
    プレミアムトークとうたコン宝物です。
    応援しています!

  • みちこ

    2017年03月23日 18時11分

    まあー!!
    栄輔さん、明美さん、よかったです~。
    栄輔さんと明美さんらしい会話でしたね・・。
    嬉しい。 花、咲いてくれてありがとう。

  • hiro

    2017年03月25日 18時37分

    優也さんの表情豊かな素晴らしい演技に、感動の連続でした。
    この半年間、栄輔さんといっしょに泣いたり笑ったり、
    幸せな毎日を送ることができました。ありがとうございます。
    終わってしまうのは寂しいですが、またNHKのドラマで、
    そのお姿を拝見できればと思います。
    最終回、みんなの笑顔が見たいです。
    スピンオフも楽しみにしていますね!