2017年01月10日 (火)

べっぴんさん

新春恒例の「宝恵駕行列」に三倉茉奈さんが参加

095A8036_logo.jpg

 

 本日10日(火)、大阪ミナミで新春恒例の今宮戎神社「十日戎」宝恵駕行列のNHKかごに、「バラエティー生活笑百科」の相談員で、「べっぴんさん」に近江坂東家の坂東静子役として出演中の三倉茉奈さんが乗りました。

 

 三倉さんは“朝ドラ”「だんだん」以来8年ぶり2度目の「宝恵駕」に乗り込んで、今宮戎神社まで沿道を練り歩き、神社で参拝しました。

 

参拝後の三倉さんのコメントを紹介します。

 

Q:宝恵駕に乗ってのご感想は?

A:最近はいつも佳奈と一緒ではなく、一人でする仕事が多くて、べっぴんさんも一人で出演させていただいているおかげか、皆さんにちゅうちょなく「まなちゃん」と呼んでいただけたことがすごくうれしかったです。いつの間にか一人一人として認識してもらえるようになったんだなと実感しました。

 

Q:「べっぴんさん」ではどんなことにやりがいを感じていますか?

A:「ふたりっこ」と「だんだん」ではヒロインの幼少期とヒロインを演じさせていただきましたが、「べっぴんさん」ではヒロインを支える親戚の一人という役柄です。ヒロインを演じさせていただいた時には感じられなかった面白さを感じています。ヒロインのすみれを演じる芳根京子ちゃんやメインのストーリーを盛り上げたい、サポートしたいという気持ちがあります。それに近江坂東家の出演者の皆さんがとても豪華で、日々勉強させていただいています。

 

Q:バラエティー生活笑百科はどうですか?

A:生活笑百科は、最初はすごく緊張していたんですが、今は楽しむことを目標にしています。視聴者の皆さんにも気楽に楽しんで、大阪ならではの空気を味わっていただければいいなと思っています。

 

Q:2017年の抱負をお願いします。

A:2月で31歳になります。20代のうちは人と比べて不安になったりもあったんですけど、30歳を超えて自分は自分だなと思えてきて、何でも自分らしく楽しめたらと思っています。そういう意味で仕事もプライベートも充実して楽しいので、さらに新しい事にも挑戦していきたいです。今回、宝恵駕に乗れるお話しをいただいて、これで2017年はきっといい年にできる気がしました。あとは自分の努力でもっといい1年にしていきたいと思います。

 

095A8098_logo.jpg

 

関西NEWS WEB では、きょうから1週間動画が見られます。

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170110/5788021.html

投稿者:編成担当 | コメント(0)
■ コメント

※コメントはありません