2017年01月

2017年01月11日 (水)

坂東トク子役・中村玉緒さんインタビュー

べっぴんさん


4A4A2095_logo.jpg

 

 本日、ご本人によるナレーションで、べっぴんさんの舞台から去った坂東トク子。役を演じた中村玉緒さんに、撮影終了のご感想を伺いました。

 

Q:すべての収録を終えられてのご感想は?

 

A:実は、いろいろとNGを出していました。スタッフや共演者のみなさんにはご迷惑をおかけしたこともたくさんあったと思います。でも、視聴者の皆様から「見ているよ」と声をかけていただけるのが本当にうれしかったです。お世話になりました。これからは見る側として、しっかり見させていただきます。ありがとうございました。

 

Q:坂東トク子を演じられて、どうでしたか?

 

A:プレビューを見ていて、自分の姿が誰かに似ていると思ったら、私の母にそっくりで驚きました。トク子は、みんなが幸せになって欲しいという、本当にいいおばあちゃんでした。孫にとっては心のよりどころとなっていたんだろうなと思います。

 

Q:ヒロインの芳根さんの印象はいかがでしたか?

 

A:ヒロインは、どんと構えていないといけませんから、大変だと思いますが、彼女はとてもしっかりとした芯があって、気も使えます。最初は緊張もありましたけど、だんだんおばあちゃんと孫という関係ができていました。すみれという役は、早くに母親を亡くしました。特に女の子はつらいですよ。それがすみれを強くしたんだと思いますが、その強さも芳根さんからは感じられますね。

 

Q:視聴者の皆さんへメッセージをお願いします。

 

A:すみれは、早くに母親を亡くし、自分も母親になり、お父さんの苦労を知りながら商売の世界で頑張っていく。その女性の一生を、私ぐらいの年代の方もたくさん観ていただけるだろうし、すみれの一生の中の途中経過の境遇と同じ体験をしている人もいるだろうし、自分に当てはまる部分を重ねていただきながら、気を楽にして楽しんでもらいたいですね。新しい世代の人たちによる、これからの物語を私も楽しみにしています。

 

連続テレビ小説「べっぴんさん」

http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

投稿者:編成担当 | 投稿時間:08:05 | カテゴリ:べっぴんさん | コメント(2)

■コメント
  • トク子お祖母様は本当に優しくて、そして厳しさもあり、芯のある凛々しいお祖母様でした。玉緒さんが演じられていると、バラエティーで拝見するウホホホ!の天然キャラが、ほんの少しだけ垣間見られる瞬間もあって、いつも玉緒さんが登場されるシーンは、温かい気持ちになりました。トク子お祖母様の不在は淋しいですが、玉緒さん、お疲れさまでした。

    投稿日時:2017年01月11日 23時35分 | たかちゃん

  • 毎日録画して見てます

    投稿日時:2017年01月12日 01時53分 | 白江真理子

■コメントの投稿

このブログは、NHK大阪の最新情報が手に入る“お得”なサイト。広報大使・ボイスマンも登場!番組やイベントなど、選りすぐりの情報をお届けします。

ページの一番上へ