アナ・キャスの部屋

2020年07月31日 (金)

こころの時代~左手のピアニスト・智内威雄さん【岩槻里子】

久しぶりの投稿となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナ禍に加え、豪雨被害も各地で相次ぎ、

心休まる時がないですね。

大変な状況に置かれている皆様へ

心よりお見舞い申し上げます。

この夏は各地の祭りや行事なども中止となり、

季節を感じる余裕もなく月日だけが過ぎていくように感じます。

でも、こんな時だからこそ、ご近所さんや近しい人たちとの

何気ない会話や気遣いが、有難く感じられますね。

さて、先日、人生最大の困難を乗り越え、再び

夢と希望を持って人生を力強く歩まれている

左手のピアニスト、智内威雄さん

ロングインタビューさせて頂きました。

 chinai.JPG

幼少期から現在まで、胸に迫るライフヒストリーを

時に可笑しく、穏やかな表情で語って頂き感じたのは、

人生に無駄なことは何一つないのだな、ということです。

結果的にはすべてが今に繋がっている。

まるで一本の大河ドラマを聞いているようでした。

絶望から、いかに希望のかけらを見つけて、生きる喜びを

取り戻していったのか。ぜひ、智内さんの言葉を聞いてください。

【こころの時代~宗教・人生~

「天上の響きにー左手のピアニスト・智内威雄」

Eテレ 8月2日(日)午前5:00~6:00(60分)