ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK沖縄放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK沖縄放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

12月のおすすめ番組

 

NHKのど自慢

NHKのど自慢

[総合・ラジオ第1] 12月3日(日)午後0:15〜 全国放送

 NHKのど自慢は昭和21 年に「のど自慢素人音楽会」としてスタートしました。

 番組のモットーは「明るく!楽しく!元気よく」。今回は石垣島市から生放送でお届けします。お楽しみに!

<ゲスト>夏川りみ、平原綾香 <司会>小田切千アナウンサー

 

きんくる

沖縄金曜クルーズ きんくる 
「沖縄と核〜“過去”から見える“沖縄の今”〜」

[総合] 12月8日(金) 午後7:30〜 沖縄県域

 12月17日に放送するBS1スペシャルにちなみ、きんくるでも「沖縄と核」を取り上げ、専門家の解説も交えてより多角的に伝えます。

<ゲスト>我部政明さん(琉球大学法文学部教授)
安全保障の専門家で、核抑止力や米軍基地の問題に詳しい。

 

ETV特集

ETV特集
「ペリーの告白〜アメリカ元国防長官・沖縄への旅〜」

[総合] 12月16日(土) 午前10:50〜 沖縄県域

 クリントン政権下で国防長官を務め、日米同盟の再定義や普天間基地返還合意を主導したウィリアム・ペリー氏(90)。9月沖縄を訪問し、今年亡くなった大田昌秀元知事を弔って、未だ動かない普天間基地の実態や着工開始で混乱する辺野古の海を自ら視察しました。「返還合意」は日米に何をもたらしたのか。そして、沖縄とどう向き合うべきだったのか。ペリー氏の旅と思索を通じて、普天間基地問題の原点を見つめます。

 

BS1スペシャル

BS1スペシャル「沖縄と核」
〜前編 こうして“核の島”となった〜
〜後編 “核集中”は何をもたらした〜

[BS1] 12月17日(日) 前編 午後10:00〜 後編 午後11:00〜  全国放送

 9月に放送したNHKスペシャル『スクープドキュメント 沖縄と核』。新資料と新証言をもとに、埋もれていた核兵器の事故を発掘するなど、沖縄と核兵器の深いつながりを明らかにし、全国の視聴者から大きな反響をいただきました。

 今回放送するBS1スペシャルは、NHKスペシャルでは紹介しきれなかったエピソードやインタビューなどをふんだんに盛り込んだ99分版です。海兵隊が本土から沖縄に移転してきた背景、沖縄で行われていた核兵器の訓練、さらに沖縄への核兵器配備を進める日米両政府の思惑などが鮮明に浮かび上がります。

 

首里現代音宴

首里現代音宴

[総合] 12月25日(月) 午後10:00〜  九州・沖縄

 世界遺産「首里城」に、沖縄ゆかりのアーティストが集結!

 世界に類を見ない独自の文化を育んだ琉球王国。その象徴である首里城は、沖縄戦で破壊されましたが、1992年に復元され今年25周年を迎えました。これを記念して、11月に首里城下之御庭で公開収録を開催。ライトアップされた首里城にたおやかな島唄の調べが響いた、一夜限りの“宴”の模様を余すところなくお届けします。

<出演>宮沢和史、島袋寛子、ネーネーズ、仲宗根創、大城クラウディア 他

 

イッピン

イッピン
大地と森のカラフルな染め 〜沖縄 久米島紬〜

[BSプレミアム] 12月26日(火)午後7:30〜 全国放送

 自然豊かな久米島で作られる絹織物「久米島紬(つむぎ)」は、黒く、独特の光沢のある色合いが上品で、憧れる女性が多いそう。最近、そこに赤やオレンジなどの明るい色が出現!さらに、絣(かすり)の柄も時代にあわせてかわいくデザインされたものが登場して、人気を呼んでいます。鮮やかな色の秘密は、島で採れる鉱物や岩石。一体どのようにして色を作りだすのか、女優の前田亜季がその謎を徹底リサーチします。

<イッピンリサーチャー>前田亜季

 

きんくる

沖縄金曜クルーズきんくる きんくるセレクション

 「沖縄をもっと深く知りたい!」そんな声に応える番組、沖縄金曜クルーズきんくる。今年放送した中からとっておきの回を「きんくるセレクション」としてご紹介します!



“空手の島”にめんそーれ!(3月3日放送)

[総合] 12月25日(月) 午後6:10〜 沖縄県域

オリンピック追加種目決定で盛り上がる沖縄発祥の空手。3月には沖縄空手会館もオープン!世界の空手熱が高まる中での、発祥の地のおもてなしのあり方を考えます。


沖縄戦・遺族からの357通(6月23日放送)

[総合] 12月26日(火) 午後6:10〜 沖縄県域

沖縄戦で戦死した兵士の家族たちが終戦直後に書いた“357通”の手紙。悲痛な思いがつづられた手紙から、72年前の沖縄戦とは何だったのかを考えます。


誕生15年それぞれの“ 島人ぬ宝”(9月15日放送)

[総合] 12月27日(水) 午後6:10〜 沖縄県域

「島人ぬ宝」誕生のもとになった作文があります。この夏、作文を書いた元中学生たちとBEGINの対面が実現しました。それぞれにとっての「島人ぬ宝」を語り合います。


大田昌秀 平和への執念(7月21日放送)

[総合] 12月28日(木) 午後6:10〜 沖縄県域

6月に亡くなった大田元知事。大きな功績のひとつが「平和の礎」の建設です。当初実現は難しいとされた「礎」はいかにしてできたのか。知られざる秘話をひも解きます。

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ