NHK沖縄放送局では、もう二度と戦争を繰り返すことがないよう、
沖縄が体験した悲惨な沖縄戦の真実を語り継いでいくために様々な企画に取り組みました。

沖縄の戦70年語り継ぐ未来へ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

沖縄戦の絵

壕からの追い出し 【高里良祥】

髙里さんが避難していた壕の中での出来事。昭和20年4月、米軍が沖縄本島に上陸して戦闘が始まると、髙里さんは勤め先の同僚たちとともに那覇警察署の警察官たちがいる那覇市繁多川の壕に逃げ込んだ。しばらくそこでの生活が続いたある日、日本軍の兵士がやってきて「この壕は作戦上、軍が使用するので君たちは出ていきなさい」と日本刀をかざして命令した。髙里さんは同僚たちとともに、壕を出て本島南部へ逃げた。

  • マップから探す
  • 沖縄戦の絵

NHKのサイトを離れます。