2017年10月13日 (金)

女王さまっ!!

20171013_1.jpg

こんにちは、村上です。

突然ですがクイズです!
岡山が誇る果物のひとつマスカット
正式名称はマスカットオブアレキサンドリア
なんでこの名前がついたのでしょうか?
答えは後ほど。

総合テレビ毎週日曜日朝8時25分からお送りしているうまいっ!
今度の15日は、岡山のマスカットを取り上げます!!!
今月10日に収録がありました。
マスカットオブアレキサンドリアは、
およそ3000年前にクレオパトラが食べたといわれています。
鼻を抜ける何とも言えない上品な香り。
まさに果物の女王というべきもの。
口に含んだあとに抜けていく香りは、
技術が進んだ現代でも数値化できないんだとか。
完全に同じ香りを人工的に作り出すのは無理なんだそうです。

20171013_2.jpgおいしさの秘密栽培の苦労だけでなく、
おいしさを閉じ込めた加工品などもお伝えします。
ぜひご覧ください!!!

ところで、この番組には、
各放送局から来たアナウンサー用
エプロンが何種類かあるとのこと。
もちろんマスカット色をチョイス!!
いかがでしょうか。

今回の食材ハンターは、中村昌也さん
背が高いのはわかっていましたが。
脚が! ホント長かったー

20171013_3.jpg冒頭のクイズの答えです。
原産地であるエジプトのアレキサンドリア港から
各地に広がったことから、この名前が付きました。
ちなみにマスカットの語源ムスク
ジャコウジカから出る分泌物で
古くから香水の原料として使われてきた甘い香りです。
アレキサンドリアから来たムスクのような甘い香りがする果物
とでもいったところでしょうか。


投稿者:アナウンス担当 | 投稿時間:11:50  | カテゴリ:アナ・キャスのつぶやき

 

ページの一番上へ▲