こんにちは!アナウンサーの清水敬亮です。
ここ数か月、スポーツ中継にどっぷり浸かっています。特に夏からは、高校野球の岡山大会を実況した後、甲子園に行き、カープ中継のリポーター、愛媛国体の競泳の実況、ファジアーノ岡山対カマタマーレ讃岐の実況、秋の高校野球岡山県大会の実況などなど、怒涛の時間を過ごしました。11月にかけてもたくさんありまして、それについては、今後、ご報告できたらと思います。
今回は、ファジアーノについてです。

ファジアーノは、先日の千葉戦に敗れて、J1昇格プレーオフがかなり厳しい状況になってしまいました。今シーズンは、序盤からケガの選手が多く苦しい中で、我慢を続けて、上位を狙える位置にいました。しかし、終盤の山場で勝ち切ることができませんでした。やっぱり、応援している身としましては、がっかりしてしまいますし、プロスポーツですから、勝てないといろんな批判も出てくるでしょう。去年、J1昇格まであと一歩のところまで行ったことで、期待も大きかったと思います。ただ、すべての人が勝利できるわけではありませんし、これがスポーツの世界の厳しさなのでしょうか。正直、私にも「頼むよ~」と思う気持ちもありますが、そればかりを言っていられません。
まだ、シーズンは終わっていません。もし、今シーズンのJ1への道が閉ざされたとしても、最後まで興奮する試合を見たいですし、選手の躍動する姿が見たいですね!負けたからと言って、ファジの選手の魅力がなくなるわけではありませんし、「もぎファジ」でも、元気に選手たちにインタビューし続けたいと思います。

そして、最後に。先月のカマタマーレ讃岐戦の試合が始まる前に、中継の解説を担当された小島伸幸さんのトークイベントを行いました。その時にお越しいただいたみなさん、この場をお借りして、感謝申し上げます。「もぎファジ見てるよー」とたくさんの方に言っていただき、私たちも本当に励みになります。これからも「あの選手の素顔に迫る」よう頑張っていきます!

20171011_1.jpg

※これ本当は恥ずかしいです(笑)


投稿者:アナウンス担当 | 投稿時間:13:50  | カテゴリ:アナ・キャスのつぶやき

 

ページの一番上へ▲