2018年1月23日

2018年01月23日 (火)えびと菜の花の炒め

シェフ:渡邉 律夫さん

20180123_recipe.jpg

【続きを読む】

レシピ紹介

国公立大学 2次試験の願書受け付け開始

国公立大学の2次試験の願書の受け付けが22日から始まり、県内の大学でも職員たちが届いた書類の確認作業にあたりました。


おかスポ!

◆全国男子駅伝 岡山は24位
冬の広島県を舞台にした都道府県対抗の全国男子駅伝が21日、行われました。岡山県は、高校生を中心に頑張りましたが24位でした。

◆もぎファジ
22日は、チーム最長、ファジアーノ10年目、ゴールキーパーの椎名一馬選手でした。

◆大相撲初場所9日目結果
大相撲初場所9日目。岡山県出身力士の結果でした。4連勝と好調の備前市出身、東の三段目4枚目の碧の正の一番をご覧いただきました。碧の正は、栃清龍に外掛けで敗れ4勝1敗でした。岡山市出身で東の三段目7枚目の西大司は、唐津海に押し出しで勝って2勝3敗でした。総社市出身で幕下の寶司、和気町出身で三段目の栄風は、22日は取り組みがありませんでした。


リポート「冬点描 イルカと寒中水泳」

各地の冬の表情を切り取る冬点描。22日は、高知県からでした。冷たい風が吹きつける室戸岬には、1年中イルカと触れ合える施設があります。この時期、寒くて客足が遠のきますが、実はイルカと触れ合うには絶好の季節だと言うことです。冬だからこそ感じられる魅力を取材しました。


季節の映像「スイセン」

日本三名園の一つ、岡山市北区にある後楽園では、園内に植えられたスイセンの花が咲き始めました。後楽園のスイセンは例年並みの12月25日から咲き始めました。スイセンは、背丈が40センチほどで直径2センチから3センチほどの白い花を付けていて、辺りは、甘い香りに包まれていました。園内では、スイセンが梅林を囲むように85メートルにわたって植えられています。2月には、梅とすいれんの花の共演も楽しめると言うことです。散策していた人たちは、スイセンの花に顔を近づけて香りを楽しんだり、記念撮影で花を写真に収めていました。岡山市東区から訪れた親子は「かれんな花を見ると春が来たなという感じがします」と話していました。スイセンの花は、3月上旬まで楽しめます。

20180122_1.jpg


ぶっつけ本番口コミ旅「山口美祢市 前編」

22日は、鍾乳洞の秋芳洞で有名な、山口県西部の美祢市です。どんな出会いがあったのか、ご覧いただきました。

20180122_2.jpg


撮りたて!

真庭市の金山幸二さんからの投稿です。金山さんは、蒜山で山のガイドをされていて約2週間前、山乗渓谷で滝巡りツアーをしている途中に撮影しました。

20180122_3.jpg

これまでの放送

ページの一番上へ▲