2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑦ No.36


★発災7日目(11日)

gouu07111.JPG
久留米に行きました。

 

gouu7115.JPG

美野さんの奥様は、ドクターヘリで久留米大学の救命救急センター
に運び込まれました。美野さんは、連日、見舞いに通っています。



gouu07117.JPG
美野さんの奥様以外にも、このヘリコプターで運び込まれた
被災者がいるそうです。


gouu07114.JPG
奥様はまだ集中治療室ですが、徐々に回復に向かっているそうです。
美野さんはあらためて「土砂災害は恐ろしい、ただ驚くばかり」と
口にされていました。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:16:42 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑥ No.35


★発災6日目(10日)

通行止めが一部解除されたため、小野地区の大規模土砂災害現場に行きました。
gouu0710.JPG

土砂崩れというより、山そのものが崩れているような印象でした。
この土砂によって川の水がせき止められ、上流部にはせき止め湖が
出来ています。


 gouu07102.JPG

この土砂災害の現場で出会ったのが美野英俊さん(74)です。
奥様が自分の目の前で土砂に巻き込まれました。
肺に泥がたまり、肋骨や腰骨の骨折などの重傷で、
集中治療室での治療が続いているとのことでした。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:14:00 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑤ No.34


★発災5日目(9日)
NHKスペシャル「記録的豪雨はなぜ」が放送されました。

和田さん家族は、この日の午後、無事におじい様が自衛隊
ヘリコプターで救出されました。本当によかったです。


gouu222.JPG

gouu15.JPG
放送では、再会を待つ家族の姿を中心に描かれました。


gouu124.JPG

Nスペ放送中は、東京から応援に来ていた田所アナウンサーが、
避難所から最新の状況を中継で伝えてくれ、そのサポートを
しました。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:13:35 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨④ No.33


★発災4日目(8日)
緊急報告として9日に放送が決まった「NHKスペシャル」で、
和田さん家族を取り上げさせていただくことになりました。

この日は、和田さんの息子、美樹彦さん(48)が、父親を
自衛隊ヘリコプターで一刻も早く救出してもらうために奔走する姿を
撮影させていただきました。

gouu7.JPG

日田市役所に行き、自衛隊のヘリコプターがどういう順番で
孤立した被災者を運び出しているのかを聞かれていました。

 

gouu12.JPG

急に雨が降り出すような不安定な天候の中、やみ間の間隙を縫って
次々と被災者が救出されました。

 

gouu10.JPG

美樹彦さんは、息子さんと一緒に待ち続けましたが、この日は
父親には再会できませんでした。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:12:51 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月13日 (木)記録的豪雨③ No.32


★発災翌日(6日)
数時間、寝た後、再び局へ。
この日も、朝から晩までテレビ・ラジオで豪雨災害の情報を伝え続けました。
ラジオでは毎時30分間、最新の被害状況や被災地向けのライフライン情報を
放送しました。

gouu4.JPG

 (ラジオブースで豪雨関連情報を伝える鈴木聡彦アナと

              気象予報士の佳留耕太さん)


★発災3日目(7日)
朝から日田市の被災地に入りました。

gouu5.JPG

まず、向かったのが大規模土砂崩れがあった小野地区に近い三和小学校です。
50人ほどいらっしゃっいました。ラジオで避難所の様子を伝えました。

gouu6.JPG

取材でお世話になった和田さん家族です。おじい様が小野地区の
自宅に1人で取り残されていました。電気も水道も寸断され、電話も
繋がりません。どうやってしのいでいるのか、家族の心配が募ります。
(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:16 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月13日 (木)記録的豪雨② No.31


★発災当日(5日)

この日の朝は本当に暑かったことを覚えています。朝、ジョギングをしましたが、あまりに暑くて、家までなかなかたどり着けませんでした。

その後、洗濯をして、ベランダに衣類を干してから出局しました。

きょうは暑いからすぐに乾くだろうなあと思ったことを覚えています。

出局して午後の会議中あたりから空の様子が急変しました。

朝の快晴は嘘のように消え、真っ黒な雨雲がたれこめたのです。

そして・・

gouu2.JPG

 特設ニュースを14時台からはじめ、私は15時50分に一回目を担当しました。

 

 gouu3.JPG

これは翌早朝、4時20分の特設ニュースです。顔が疲れていますね。

およそ12時間にわたり、テレビ・ラジオで大雨情報を何度となく伝え続けました。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:16:51 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月13日 (木)記録的豪雨① No.30


記録的豪雨で被災された皆さま、先行きの不安が尽きないと思いますが、

いかがお過ごしでしょうか。

私は昨日まで被災地の日田市にいたのでブログを書く余裕がありませんでしたが、

この災害を記憶にとどめるために、発災から現在までを何回かに分けて振り返ってみます。

★発災前日(4日)

gouu1.JPG

まずは、発災前日から振り返ります。もう忘れかかっていましたが、台風3号が大分を通過したんで

すよね。その様子を大分駅前から中継していました。

「梅雨時に台風なんて珍しいなあ」と思っていたぐらいで、まさかそのあと、

大規模な水害に見舞われるとはこの時点では思っても見ませんでした。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:10:16 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月03日 (月)Iターン農業女子 No.29


大分でクラウドファンディングを盛り上げようという集まりに

参加しました。

 

aitan20.jpg

そのときにお会いしたのがIターン農業女子、村上明日美さん。

東京の農業大学を卒業後、食品関係の仕事で大分に通ううち、

脱サラして農園を経営するようになりました。

 

 

aitan18.jpg

この日は、高齢化で廃れつつある果樹農園を、クラウドファンディングで

支援しようというプロジェクトを村上さんが企画し、プレゼンが行われました。

私もチームに加わりましたが、村上さんの情熱に圧倒されっぱなしでした。

 

 

 

aitan13.JPG

 aitan15.JPG

先日、村上さんが経営する農園にお邪魔しました。

村上さんは、希少野菜をレストランなどに卸し、

経営を成り立たせています。

 

 aitan12.JPG

たわわに実ったビワを好きなだけいただきました。

 

 aitan11.JPG

今では寺ファームの師でもあります。農業の奥深さ、楽しさを

学ばせていただいてます!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:08:06 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年06月29日 (木)関アジ・関サバ一本釣り漁師 No.28


先日、大分を代表するブランド、関アジ・関サバの一本釣り漁を担う、

若手漁師を取材しました。

 

aitan1.JPG

 

神戸市出身の永倉和久さん(30)。小さい頃から毎週のように父に連れられ

釣りに行くうちに、釣りが大好きになったそうです。

釣り好きが高じて就職先は関西の釣具メーカー。さらに、釣りを極めたく、

一本釣りの漁師を目指して大分に移住。「網でまとめて獲る漁ではなく、

一匹ずつと向き合う一本釣りにやりがいを感じた。」といいます。今年、

永倉さんは、乱獲をしない一本釣りの大切さを訴え、水産庁長官賞を受賞しています。

 

 

aitan6.JPG

最近、中古で自分の船を購入。天気がよければ、毎日、海に出ているそうです。

 

 

aitan5.JPG

関アジ・関サバの漁場となる豊後水道は潮流が早く、まったく

前が見えなくなる海霧にもたびたび見舞われ、危険を伴うことも

あるといいます。

それでも、海に出て行くのは「釣りが好きだから」。

さらに休日は、川釣りなどを楽しんでいるそうです。

好きなことを仕事にして生涯を貫こうとする永倉さんの生き方は、

キラキラと輝いて見えました。

 

永倉さん、安全出航で、これからも、おいしい関アジ・関サバ、お待ちしています!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:10:35 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年06月28日 (水)【体ハルカ!】初・体ハルカ


みなさん、こんにちは。

ついに、ついに、ついに、このブログで体をハリました!
アナウンサーの鈴木遥です。

体をハルのを待っていた方も、待っていなかった方も、お付き合いいただければと思います。
今回体をハッてお伝えするのは、大分の海の中です。

 

IMG_3794.JPG

 

私、趣味がダイビングでして、

 

・レスキュー・ダイバー(ダイビング認定団体)
・マスター・スクーバー・ダイバー
(ダイビング認定団体では、アマチュアの最高峰と呼ばれています。)
・潜水士(国家資格)

 

と、そこまで必要かというくらい関連資格を持っているのですが、
ダイビングを、より安全に楽しめるように研鑽を積んできました。
安全にダイビングを楽しんで、大分の素敵な海の世界をご紹介します。
大分市田ノ浦にあります、田ノ浦ビーチです。

 

潜ってすぐに、出迎えてくれてのがタイ!
20170628_2_.JPG
水中のカメラは陸上よりも難しく、うまく取れません。。。
20170628_3_.JPG
そして目の前で去っていく・・・笑



そのほか、海草の合間にいる小魚たち。
20170628_4_.JPG

 (名前を調べなきゃ!)

20170628_5_.JPG

 

くらげにも遭遇。
刺されないように。。。自撮り!
20170628_6_.JPG

 

写真はこんな風に撮っているらしいです。

 

20170628_7_.JPG

 

まだまだ写真に関しても、ダイビングに関しても修行中ですが、
これからも、安全に楽しく、大分の海の中を、体をハッて伝えていきます!
乞うご期待!!!



気になる方へのDiveLog
 Location: Oita,Tanoura Beach
 Point: Small Island
 Entry: Beach
 Entry Time: 10:00
 Exit Time: 10:51
 Max Depth: 6.8m
 Ave Depth: 4.6m
 Max Depth Temp: 21.9℃

投稿者:鈴木 遥 | 投稿時間:13:41 | カテゴリ:鈴木遥の体ハルカ! | 固定リンク

ページの一番上へ▲