2017年08月01日 (火)西大分港で"快"釣! No.41


 西大分港で職場の仲間と釣りをしました。

shiro21.JPG

 

 

shiro22.JPG

Fちゃん、ほぼ初心者なのに、第一投でいきなりサバ2匹。
ビギナーズラックですね~。

 

shiro3.JPG

Mっち。スキューバーダイビングが趣味で魚の名前に大変詳しく、
勉強になりました。でも、釣れたのは豆アジ(笑)

 

shiro25.JPG

Sちゃん、スズメダイ(だったはず。)コンスタントに釣ってました。

 

 

 

shiro7.JPG

そして、わたくし、この日一番の大物、ヤズ(ブリの子ども。)

 

shiro65.JPG

このあと我が家に集まり、みんなでおいしくいただきました!
休日の釣り、最高ですね~。

 

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:13:11 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月21日 (金)セカンドステージへ ~てらファーム便り~ No.40


てらファーム、夏野菜の収穫を一通り終え、秋に向けた
セカンドステージに入りました!

 

sekand1.JPG

 最近は暑さ、蚊、雑草との闘いが続いています。

 

 

 

sekando5.JPG

セカンドステージとしてまず植えたのがニンジン。この紐の
あたりに種をすじ蒔きしました。

 

sekando7.JPG

そして、育苗した小ネギを間引いて植え替えました。
これ以外にも、セカンドステージ、少しずつ種類を増やしていく予定です。

 

 

sekand3.JPG

今年4月からスタートした、てらファーム・ファーストステージ。
ご覧のようなミニトマト、茄子、キュウリはまだ当分、収穫が
楽しめそうです。枝豆と落花生も収穫待ちです。


ファーストステージで収穫できた野菜は・・・
ジャガイモ、ピーマン、トウモロコシ、キュウリ、ミニトマト、
茄子、大葉、赤紫蘇、オクラ、青唐辛子、バジル、ほうれん草、レタス でした。
まったくの素人で始めたにしては、大満足です。
セカンドステージも頑張るぞ~!!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:15:23 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑩ No.39


★発災10日目(14日)

豪雨の特番を担当しました。

gouuhuka1.JPG

奥様が目の前で土砂に巻き込まれた美野さんの心境や
5年前の九州北部豪雨の教訓が生かされたという住民の取り組み、
また、避難所から最新の状況を中継で伝えるなどの内容でした。

 

gouuhuka4.JPG

奥様の容態が大変心配ななか、娘様とともに取材に応じていただいた
美野さんに心から感謝しています。
 

gouuhuka5.JPG

 大分大学減災・復興デザイン教育研究センター代表の小林祐司さん、
NHK大分の西園興起記者が出演。

想定を超える災害に次々と見舞われる昨今、自分たちが暮らす地域には
どんな災害リスクが潜んでいるのか、家族や大切な人と話し合っておく
ことの大切さを番組を通してあらためて感じています。(おわり)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:34 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑨ No.38


★発災9日目(13日)

この日も、しんけんワイド大分の代行キャスターを勤めました。

 

gouu071236.JPG

大きな問題になっているのがこの「せき止め湖」をどうするかです。

 

gouu071322.JPG

 

土砂によって川がせき止められて突如出来た「せき止め湖」。
どうやって水を抜いて川を元通りにするのか、まだ、見通しも
立っていないということです。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑧ No.37


★発災8日目(12日)

大分市に戻り、この日は、しんけんワイド大分の代行キャスターを
勤めました。

gouu0712333.JPG

 被災地の孤立状態が解消されました。それにより、孤立した
被災地で何が起きていたのか、情報が次々と入ってきました。

 

gouu0712335.JPG

しかし、通行できる道は所々で路肩が崩れていたり、流木が散乱していたりして、
完全に元通りになるには相当な時間がかかりそうです。

 

gouu071234567.JPG

孤立した集落の中には、焼き物で有名な「小鹿田焼き」の窯元もあります。
窯が流されてしまうなどの被害も起きていました。(つづく) 

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:17:24 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑦ No.36


★発災7日目(11日)

gouu07111.JPG
久留米に行きました。

 

gouu7115.JPG

美野さんの奥様は、ドクターヘリで久留米大学の救命救急センター
に運び込まれました。美野さんは、連日、見舞いに通っています。



gouu07117.JPG
美野さんの奥様以外にも、このヘリコプターで運び込まれた
被災者がいるそうです。


gouu07114.JPG
奥様はまだ集中治療室ですが、徐々に回復に向かっているそうです。
美野さんはあらためて「土砂災害は恐ろしい、ただ驚くばかり」と
口にされていました。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:16:42 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑥ No.35


★発災6日目(10日)

通行止めが一部解除されたため、小野地区の大規模土砂災害現場に行きました。
gouu0710.JPG

土砂崩れというより、山そのものが崩れているような印象でした。
この土砂によって川の水がせき止められ、上流部にはせき止め湖が
出来ています。


 gouu07102.JPG

この土砂災害の現場で出会ったのが美野英俊さん(74)です。
奥様が自分の目の前で土砂に巻き込まれました。
肺に泥がたまり、肋骨や腰骨の骨折などの重傷で、
集中治療室での治療が続いているとのことでした。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:14:00 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨⑤ No.34


★発災5日目(9日)
NHKスペシャル「記録的豪雨はなぜ」が放送されました。

和田さん家族は、この日の午後、無事におじい様が自衛隊
ヘリコプターで救出されました。本当によかったです。


gouu222.JPG

gouu15.JPG
放送では、再会を待つ家族の姿を中心に描かれました。


gouu124.JPG

Nスペ放送中は、東京から応援に来ていた田所アナウンサーが、
避難所から最新の状況を中継で伝えてくれ、そのサポートを
しました。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:13:35 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月16日 (日)記録的豪雨④ No.33


★発災4日目(8日)
緊急報告として9日に放送が決まった「NHKスペシャル」で、
和田さん家族を取り上げさせていただくことになりました。

この日は、和田さんの息子、美樹彦さん(48)が、父親を
自衛隊ヘリコプターで一刻も早く救出してもらうために奔走する姿を
撮影させていただきました。

gouu7.JPG

日田市役所に行き、自衛隊のヘリコプターがどういう順番で
孤立した被災者を運び出しているのかを聞かれていました。

 

gouu12.JPG

急に雨が降り出すような不安定な天候の中、やみ間の間隙を縫って
次々と被災者が救出されました。

 

gouu10.JPG

美樹彦さんは、息子さんと一緒に待ち続けましたが、この日は
父親には再会できませんでした。(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:12:51 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

2017年07月13日 (木)記録的豪雨③ No.32


★発災翌日(6日)
数時間、寝た後、再び局へ。
この日も、朝から晩までテレビ・ラジオで豪雨災害の情報を伝え続けました。
ラジオでは毎時30分間、最新の被害状況や被災地向けのライフライン情報を
放送しました。

gouu4.JPG

 (ラジオブースで豪雨関連情報を伝える鈴木聡彦アナと

              気象予報士の佳留耕太さん)


★発災3日目(7日)
朝から日田市の被災地に入りました。

gouu5.JPG

まず、向かったのが大規模土砂崩れがあった小野地区に近い三和小学校です。
50人ほどいらっしゃっいました。ラジオで避難所の様子を伝えました。

gouu6.JPG

取材でお世話になった和田さん家族です。おじい様が小野地区の
自宅に1人で取り残されていました。電気も水道も寸断され、電話も
繋がりません。どうやってしのいでいるのか、家族の心配が募ります。
(つづく)

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:16 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

ページの一番上へ▲