2018年06月25日 (月)気象台 No.184


大分地方気象台に行きました。

kisyoudai1.JPG

ここでさまざまな予報業務が行われています。

kisyoudai2.JPG

木村滉気象予報士と一緒に。

kisyoudai3.JPG

これ、なんだかわかりますか?

kisyoudai4.JPG

雨量を測る機器です。雨水が0.5ミリたまるとシーソーの部分が
傾いて1カウント。たとえば1時間雨量50ミリなら、このシーソーが
1時間に降った雨で100回傾いたことになります。

kisyoudai6.JPG

芝生には気温や湿度、積雪、降雨量などを測る機器が。
勉強になりました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:13:31

ページの一番上へ▲