2018年05月15日 (火)耶馬溪町・土砂崩れから1か月 No.162


6人が亡くなった耶馬溪町の突然の土砂崩れから1か月。

yaba11.JPG

「フカナビ!オオイタ」で放送。

yaba12.JPG

ひと月ぶりに現地に行きましたが、まだ、大きな岩がゴロゴロと
転がったままで、災害の規模の大きさを実感しました。

yaba14.JPG

黄色い点は、大分県の土砂災害危険箇所。およそ2万箇所あり、
全国でも5番目に多いとのことです。

yaba13.JPG

”突然”起きる災害には人間の無力さを感じずにはいられませんが、
大分県は特に土砂災害が起きやすい地域であることを踏まえ、
普段から防災意識を高めておくことが大切だと感じました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:57

ページの一番上へ▲