2018年08月21日 (火)大分局なつかしの・・・


ina1.JPG

ina2.JPG

「撮ッテおき!」などのコーナーを担当されていた、稲澤由記さんに会いました!

 

好きっちゃおおいたの大先輩です。

なんと今週から世界一周の旅に出るそうで!!!

その前に会いに来てくれました。^A^

 

ina3.JPG

オオイタリアンでおなじみの、菅シェフのところへ!

笑いの絶えない再会でした。

ina4.JPG

 

岡山にボランティアに来ていた齊藤済美さんに続いて、

2回に渡る先輩シリーズ?になりましたが、

大分局のキャスターの先輩方は、パワフルな方が多いです!!

一緒にいると元気になる。私もそんなキャスターを目指したいです。 

 

稲澤さん、無事に帰ってきてくださいね!!

 

大分の後輩より

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:20:27 | 固定リンク

2018年08月21日 (火)災害ボランティア


西日本豪雨から1ヶ月が経った倉敷市真備町へ行ってきました。

川の堤防が決壊し大規模な浸水が起きた地域です。

 

朝は8時から、

新倉敷駅から無料の臨時バスが出されています。

新倉敷駅

ボランティアセンター

「サテライト」と呼ばれる拠点

個人のお宅 へと移動しました。

 

平日にも関わらず、全国からボランティアの方が来ていました。

私のふるさと岡山が

多くの人に支えられていることを知って、感謝の気持ちでいっぱいです。

saigai2.JPG

大分局の先輩で、現在水戸局のキャスターをされている齊藤済美さん。水戸からわざわざボランティアに来てくれました。

私たちが任されたのは田んぼに流れ着いた物の撤去でした。

これから稲穂が実るはずだった田んぼには、

家の柱や窓ガラス、家具、ガスボンベなどの大きなものから、

多くの木片、生活用品、アルバムなどが転がっていました。

 

実際に自分の腕で抱えて運ぼうとすると、

想像以上に重く、何度往復しても全く片付かず。。。

要領が掴めないまま動き回ると、釘を踏み抜きそうになります。

 

この日も30度を超える暑い中での作業だったので、

全身から汗が滝のように流れ出ました。

ボランティアセンターで「2リットルの水を持っていくように」と言われた理由がよく分かりました。

20分作業+10分休憩を5回ほど繰り返し、この日の作業は終了。

 

自分ができたお手伝いは本当に微々たるものでした。。。

 

saigai1.JPG

ちなみに、

ヘルメット、ゴーグル、防じんマスク、長袖長ズボン、厚手の手袋、長靴は、災害ボランティアには必須アイテム。

まずは自分がけがをしないことが大事です。

復興にはまだまだたくさんの時間と人手が必要だと感じました。

私も、またお手伝いに行ってきます。

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:19:13 | 固定リンク

2018年08月14日 (火)藤蔭28年ぶりの夏!初勝利ならず


藤蔭高校28年ぶり2回目の夏の甲子園に出場しました!!

kosien16.PNG

去年の九州北部豪雨の被災地である日田の町を元気づけたいと、

キャプテンの熊懐郁祐(くまだき・ゆうすけ)選手を中心に、

甲子園に出場することを目標に頑張ってきたチームです。

 

開会式直後の第1試合。

相手は地区大会を無失点で勝ち上がってきた石川県の星稜高校です。

始球式には星稜の卒業生、松井秀喜さんが登板しました。

kosien7.PNG

ただでさえ緊張するであろう開幕試合。

しかも、松井さんを目の前にして、

藤蔭の選手はいろんなプレッシャーを感じていたと思います。

私もドキドキでした。。。

スタンドは全校応援。日田からバス14台でかけつけました。

 kosien3.PNG

応援グッズは、日田の杉でできた拍子木です。

kosien10.PNG

ほのかに杉の香りがしました。両手に持って、カンカンカンと打ち鳴らします。

この日のために、6,000本が町の人から贈られました。さすが林業の町!

 kosien13.PNG

ふるさとの思いを背負って臨んだ甲子園!

監督の原秀登(はら・ひでと)さんは、

28年前に藤蔭高校が初めて甲子園に出場したときのキャプテンです。

2度目の今回こそ勝ちたいという思いがありました。

そんな原監督は『すきやき』のようなチームになれと常日頃から言っていました。

エース級の肉だけでなく、ねぎやしらたきといった

いろんな具材がそれぞれの役割を果たすことで、最高の味になる。

そんなチームになってほしいという思いが込められています。

結果は、無失点で勝ち上がってきた星稜高校から4点を奪う健闘でしたが、

4-9で 初戦敗退となりました。

kosien15.PNG

初戦敗退は残念でしたが、

スタンド、ベンチ、ふるさとの人たちが

それぞれの持ち場で力を発揮した甲子園でした!!

kosien23.JPG

(スタンドからエールを送る3年生)

kosien12.PNG

(逆転勝利を祈るベンチ)

kosien4.PNG

(ふるさとからも「がんばれー!」)

kosien14-2.PNG

(みんなの思いを背負ったキャプテン)

「ふるさとリポーター」としての、私の夏の甲子園も終わりました。

今年の夏は、私にとっても、いつまでも忘れられない夏になりました。

kosien40.PNG

藤陰高校の皆さんには、大分大会からたくさんの感動をいただきました。

本当にありがとうございました。

そして

おつかれさまでした。

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:19:24 | 固定リンク

2018年08月01日 (水)甲子園!!!


暑い毎日ですが、そんな中、

もっとアツイ!夏の甲子園が始まります。

 

大分からは日田の藤陰高校

28年ぶり2度目の夏の甲子園出場です!!

 

kosien.JPG

大分大会決勝でリポートした「すきやき」メガホン。

特別にお借りしました。

どうして「すきやき」?

 

・・・ぜひ甲子園中継、ご覧ください!

私も、「ふるさとリポーター」として出る予定です。

 

甲子園に向けての特番も放送予定。

「まもなく開幕!夏の甲子園100回大会 がんばれ!!九州・沖縄代表校」

(タイトル変更の可能性あり)

放送日時は、

8月4日(土)午後10時10分~ 総合

8月5日(日)午前7時45分~<再> 総合

二株も、福岡のスタジオからお伝えします^^


暑さに負けず、アルプススタンドから藤蔭高校を応援してきます!!

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:19:54 | 固定リンク

2018年05月14日 (月)宇佐海軍航空隊の跡地を巡る


12日(土)は、宇佐市に行ってきました。

 「宇佐航空隊平和ウォーク」

戦争の遺構を見て歩き、平和を考えるイベントです。

 

 

柳ヶ浦小学校周辺、麦畑の中を歩いていきます。

zero17.JPG

zero10.JPG

所々色づいていたり青々としていたり。

 zero13.JPG

風になびくときれいでした。

 

のどかな風景が広がるこの場所ですが、

第二次世界大戦中は、宇佐海軍航空隊の基地でした。

 

◆飛行機の滑走路跡

zero3.JPG

 

昭和14年、空母に発着する飛行機の搭乗員を養成するための訓練所として作られました。

しかし戦況が悪化した昭和20年には特攻隊が編成されるようになり、154人もの若者が命を落とすことになりました。

 

◆特攻隊で犠牲になった人たち

zero1.PNG

 

 

基地の周辺も激しい空襲を受けました。

◆爆弾によってできた穴

zero15.JPG

 水が溜まり、池になっています。

 

◆飛行機に積むパラシュートを整備していた建物

zero9.JPG

zero9.2.JPG

壁にはアメリカ軍による機銃掃射の痕。

空襲の激しさを物語っています。

 

◆軍用機のエンジンを点検、修理していた建物

zero4.JPG

zero4.2.JPG 

外壁には機銃掃射の痕。中は、時代の流れとともに、コンクリートの劣化が進んでいました。

 

◆通信施設跡

zero6.JPG

 

 こういった航空隊の施設を中心に、空襲があったそうです。

 

 

 当時の日本の主力戦闘機は、零戦(零式艦上戦闘機)でした。

◆零戦の模型

zero.PNG

映画「永遠の0」で主演の岡田准一さんが乗ったもの。

宇佐市平和資料館に展示されています。

 

そして、その零戦を守るための防空壕

◆掩体壕(えんたいごう)

zero11.JPG

全国で2番目に文化財指定された戦争遺跡です。

中には零戦のプロペラとエンジンが展示されています。 

 

 

このイベントでは、地元の小学生100人が

コースの各ポイントで説明をしてくれます。

zero8.JPG

zero18.JPG

たすきには「子どもガイド」の文字。

たくさん調べて、発表の練習をしたそうです。

女の子は「家族と過ごせることが平和であるということに気づいた」という感想を話していました。

 

 

zero7.JPG

全体で10キロの道のりを、休憩も挟みながら3~4時間かけて歩きました。

終戦から70年以上経ちますが、

ここに来ると当時の生々しい痕跡が残っています。

平和の尊さを忘れないためにも、また参加したいと思います。

 

 

zero16.JPG

最後に、主催の「豊の国宇佐市塾」のみなさん。

地元の歴史を広く伝えていこうと、毎年アメリカから資料を取り寄せ、研究しています。

今年の平和ウォークも大成功でした。

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:14:55 | 固定リンク

2018年05月02日 (水)教えて!立松先生


料理のコーナー、昨年度から引き続き、

別府大学短期大学部食物栄養科教授の立松洋子さんとのコンビでお送りします。

 

これまで以上に、料理の基本を分かりやすく、ご紹介できたらと思います。

立松さんの斬新なメニューにも期待です!

tate.JPG

頭に青いお団子2つ。立松さんのトレードマークです。 ^v^

 

初回は、寒天を使ったデザート!!

 tatee1.JPG

「ミルクかんのイチゴジュレ添え」

常温で固まる寒天。収録中は温度管理との戦いでした!

カメラが回っているおよそ6分の間で溶かし固めなければなりません。

差し替えはあるものの、ちょっと大変でした・・・。(汗)

 

収録後、イチゴが大好きな柗井キャスターに

「まついパフェ」を作りました。こちらは応用編。

tatee2.JPG 

イチゴを切って乗せただけですが!笑

喜んでもらえました ^v^

 

放送では、 寒天とゼラチンの違いなどもご紹介します。

5月9日(水)の「好きっちゃおおいた」「いろどりOITA」をお楽しみに~♪

※放送日変更の可能性もあり。

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:16:28 | 固定リンク

2018年04月24日 (火)自転車を楽しむ(^0^)


4月19日の、「進め!いろどりーず」は、

 

自転車をテーマにお送りしました!!

 

ji.JPG

 ji1.JPG

スタジオに自転車を持ち込み、スタンバイオーケー=33

 

大分では最近スポーツ自転車が人気なんだそうです。

確かに、街なかでよく見かけます。

 

スポーツ自転車と呼ばれる自転車は、主に、次の3つ。

 

★マウンテンバイク

 ji15.JPG

 

★ロードバイク

ji16.JPG

 

★クロスバイク

ji17.JPG

 

 

私はクロスバイクをお借りして、

別大国道(国道10号線)を走ることに!!

ji8.JPG

 

海も山もすぐ近くで、

正面には別府の街並みが望めます。

ji6.JPG

 

暖かい日差しと潮の香りが気持ちよかったです。

ji5.JPG

ji3.JPG  

 

大分にはサイクリングコースがたくさんあります。

ji7.JPG

 

 今回のロケをきっかけに、自転車が欲しくなりました。

これから新緑の季節を満喫したいと思います!!

 ji10.JPG

 

 

毎週木曜日の「進め!いろどりーず」

次回は緒方キャスターが乗馬に挑戦します!

お楽しみに~♪

ji11.JPG

 (見るたびちょっと恥ずかしい、このオープニング。^^;;

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:18:58 | 固定リンク

2018年04月05日 (木)国際大会で優勝!書道女子たち


きのうは、初!

 

生中継で、県立大分南高等学校書道部のみなさんに

書道のパフォーマンスをしていただきました!!

syodo.PNG

 

新番組「いろどりOITA」のイメージを、

いろどりOITAのテーマ曲

「チェンジユアワールド」に合わせて、

書いていただきました。

 

 syodo1.PNG

 

準備期間は10日間。

限られた時間の中、本当に素晴らしい作品を作っていただきました!!

 

syodo7.JPG

(練習の様子。みんなでアドバイスし合います。)

syodo9.JPG

(俯瞰してチェック。先生の指導も入ります。)

 

syodo4.JPG

(反省してまたもう1回!)

本番で完成したときは、感動しました!!!

 

 

大分南高校のみなさんは、去年

「書の甲子園」と呼ばれる国際大会で初優勝しています。

syodo6.JPG

卒業した先輩たちが築いてくれた伝統を、今後も受け継ぎ頑張っていきたいとのことです。

 

応援しています!

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:19:44 | 固定リンク

2018年04月04日 (水)日本一の卓球少年


 

スポーツのコーナーで、

去年、日本一になった卓球少年を取材しました。

tak2.PNG

 

中村煌和(なかむら・こうわ)選手

全国大会で、6年生以下の部で優勝しました。

tak.PNG

 

 

彼の強さの秘訣は3つ。

まずは、

■左利きであること!

tak5.PNG

↑試合に出場しはじめた5才の頃の様子。

利き手は右でも、ラケットは左で持っています。

左でラケットを持つ選手は、

回転も球の軌道も、右で持つ選手と逆になるので相手は混乱します。

 

中村選手は監督をしている父親が、幼い頃からあえて左でラケットを持たせ、選手としてめきめき力をつけてきました。

 

2つ目は、

■軽やかなフットワーク!!

tak1.PNG

台の端から端まで動き回り、思いっきりラケットを振る中村選手。

欠かせないのは足を動かすための、フットワーク練習です。

tak4.PNG

一緒にやってみましたが、

私は1分足らずで息が上がって、リタイアしてしまいました。

 

3つ目は、、、

■家族のサポート!!!

tak6.PNG

技術面での指導をする父、和弘さん。

練習場では厳しい監督です。

tak11.PNG

コーチでありながら、体作りの面でサポートする母、智恵さん。

毎回の食事で、バランスの良く栄養をとれるようにしています。

 

卓球一家に生まれた中村選手は、

家族に感謝しながら練習に取り組んでいます。

夢は、、、

tak9.PNG

 と語る中村選手。

 

頑張れ!オリンピックメダル☆

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:17:44 | 固定リンク

2018年03月05日 (月)みつばの塩プリン♪


3月8日は、みつばの日

というわけで、

今週の「好きっちゃクッキング」は・・・

 

 

大分県産のみつばを使った、プリンを作ります!

ちょっと塩気のある、斬新なプリンです。

mi3.JPG 

 

 

スーパーなどで売られているみつば。

1袋を丸々使って、2コのプリンを作ります。

mi2.JPG

 あぁ重い。後ろに引っ張られる~のポーズ。笑

 

 mi.jpeg

 

水曜日、お楽しみに~♪

※放送日変更の可能性もあり。

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:16:51 | 固定リンク

ページの一番上へ▲