2017年10月18日

バリエーション ~てらズキッチン~ No.67


単身赴任から半年あまり。料理のバリエーションが増えました。

 

 terakitin6.JPG

 アラビアータ。てらファーム産の茄子で挑戦、美味しかったです。

 

terakitin7.JPG

人参とシーチキンの春雨サラダ。人参のみじん切りを覚え、
春雨まで使いこなせるようになったことは大きな進歩です。 

 

terakitin2.JPG 

いなり寿司弁当。油揚げは砂糖、醤油、みりんで煮詰めて
一晩寝かせます。

 

terakitin4.JPG

鶏の唐揚げはてらズキッチンの定番に。醤油、生姜に漬け込み、
片栗粉と小麦粉をまぶして揚げます。

 

terakitin5.JPG

最近、寒くなってきたので土鍋を購入。餅、豚、葱、白菜の
味噌鍋。美味しく温まりました♪

目指せ「好きっちゃクッキング」レギュラーゲスト(笑)!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:17:31 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

"食"で復興を No.66


台風18号から1か月が経ちました。

yukinko3.JPG

被害の大きかった佐伯市が、”食”で復興を目指すイベントを取材しました。

 

yukinko8.JPG

佐伯特産の伊勢えび汁、佐伯ごまだしうどん、

 

yukinko4.JPG

そして、干ししいたけと酢めしを大根で包んだ「雪ん子寿司」。
とっても美味しいです!

 

yukinko2.JPG

佐伯市番匠にある雪ん子寿司の工房を訪ねました。

 

yukinko5.JPG

雪ん子寿司を考案した高橋文子さんに工房の裏山を案内して
いただきました。台風18号で山が崩れ、冷蔵庫などが土に
埋まっていました。高橋さんは、一時はこの工房をやめようとも
思ったそうです。

yukinko6.JPG

高橋さんと、同じ工房で働く女性たちです。イベントは大盛況でした。
高橋さんは、雪ん子寿司を求める人たちの姿を見て、あらためて、
台風に負けず、これからも佐伯特産の味を守っていきたいと思い直したそうです。

おいしい佐伯の味がいつまでも守り継がれることを心から応援しています!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:12:39 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

ページの一番上へ▲