2017年10月 3日

台風18号の爪あと② No.59


18goumikan1.JPG

津久見特産のみかん農園も、大きな被害を受けました。

 

18goumikan2.JPG

無残にも土砂でなぎ倒されたみかんの木。

 

18goumikan3.JPG

津久見のみかんの多くは山奥の傾斜地で作られています。
道路が寸断され、現場にたどり着くことすらできない場所も
ありました。

 

18goumikan4.JPG

ここでは大規模な土砂で100本ほど植えられていたみかんの木が
土砂に埋もれてしまいました。収穫のためのケースが散らばって
いました。
高齢化が進み、後継者不足に悩まされてきた津久見のみかん作り。
今回の災害で、担い手不足に拍車がかからないことを願うばかりです。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:07:25 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

ページの一番上へ▲