2017年4月

圧巻、鯉のぼり乱舞


48koinobori.JPG

圧巻の鯉のぼり! 

大分と熊本との県境にある杖立温泉に行ってきました。

 

tsuitate50.JPG

 急峻な山に囲まれ、のぼりの竿が立てにくく、いつしか川の上に

鯉を泳がせるようになったそうです。

 

 

040.JPG

 取材にあたる二株キャスターと杖立温泉観光協会の瀬津田晴美さん。

 

043.JPG

 鯉のぼりは子の成長を願う親の想いが込められたもの。

ここを訪れる人たちに、そのことを一番に感じていただきたい

とおっしゃっていました。

 

045.JPG

 川と青空に挟まれて、鯉たちが気持ちよさそうに泳いでいました!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:11:32 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

取り残される被災ペット


九重町にある「九州災害時動物救援センター」に行ってきました。

116.JPG

熊本地震で飼えなくなった犬や猫が数十匹、預けられています。

 

住み込みで犬や猫の世話をする、池みなみさん。

預けられた直後はなついてくれず、拒食や下痢など、

体調を崩す犬・猫が多いそうです。

「ペットは飼い主と一緒が一番」とおっしゃっていました。

091.JPG

熊本市で被災し、飼い主と離れ離れになって半年近く経つ猫ちゃん。 

093.JPG

田中アナ、デジカメロケ、なかなか振り向いてくれない(笑)

103.JPG

この施設、今年10月の閉所が決まっているそうです。 

110.JPG

取り残される被災ペットたち。一日も早く飼い主の元に帰れる日が

来てほしいと強く感じました。

133kari.jpg

 

 

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:11:20 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

湯布院のユニーク館長!


今年1月にリニューアルオープンした湯布院ギター博物館。

そして、初めての中継でリハーサル中の緒方キャスター。

プレッシャーに負けず乗り越えられるか?

068.JPG

(しんけんわいど大分 生中継前のリハーサル)

 貴重な日本製のギターが100本以上。

050.JPG

 かつてバンドマンだった私も触らせていただく。

057.JPG

初中継を見事に乗り越えた緒方アナと1人で博物館を切り盛りする相川浩館長。

お疲れ様でした!

 074.JPG

相川さんは関東から湯布院に移り住んで20年以上。

博物館の横にあるこのトレーラーハウスで、

530.JPG

このワンちゃんといっしょに暮らしています。

527.JPG

皆さん、貴重なギターと相川さんに会いに、

ぜひ訪れてみてはいかがですか?

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:07:00 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

どーもくんとうさじいの姿は・・?


堀キャスターがプロフィールでも紹介していましたが、

「しんけんワイドおおいた」の中で登場するちょっとおしゃれをした「どーもくん」と「うさじい」をご存知でしょうか?

今日はどんな姿で登場するのかなと、私も密かに楽しみにしているのですが、

実は同期のカメラマンと堀キャスターが作っているんです。

細かい部分までこだわって、番組に華をそえています。

 

セットする姿はしんけんそのもの・・!!

camera.jpg

 

堀さんもがんばっています笑

horisakusei.jpg

季節に合わせて衣装やセットを変えるどーもくんとうさじいをご紹介します♪

 

秋の彩り

momiji.jpg

 

 

冬至の日にはカボチャとゆず

touji.jpg

 

 

ホワイトデーはお返しを忘れず!

whiteday.jpg

 

 

ひなまつりで春の装い♪

hinamaturi.jpg

 

オープニングやニュースの合間に登場しています。皆さんもぜひ注目してみてください!

投稿者:緒方 直加 | 投稿時間:16:13 | カテゴリ:緒方直加のなごやかなおか | 固定リンク

ギター博物館


お久しぶりです!!

去年の投稿からはや一年がたってしまいました・・(笑)

3月の中継のご報告を!

3月30日の「ウオッチおおいた」では、

由布市川上町にある「湯布院ギター博物館」を紹介しました。

kanban.jpg

館長の方が趣味で集めた日本製のビンテージギターを見ることができます。

ギターといっても種類は様々・・

雑踏の中でも演奏できるようにと音が響くように作られ、

昭和の「流し」に愛されたギターや

占領下の日本で作られたために鉄が使われていないギターなど、

眺めるだけで一日が終わってしまいそうな博物館です。

実際に弾くことができるギターも用意されていて、

中継の冒頭では、「春の小川」を演奏させていただきました。

chuukeikanaban.jpg

(緊張で足がガクガクふるえました・・)

実はこの演奏、中継に行く前に、同期のキャスター、堀さんに聴いてもらったのですが、

あまりの低クオリティに苦笑されてしまいました。(笑)

本番までに何度か練習したのですが、あまり変わらない、

ひどい演奏を披露してしまいました・・精進します!!

中継の最後では、きれいなハイトーンボイスで歌と演奏を披露してくださった、

館長の相川さん。

guitar1.jpg

ありがとうございました!!

投稿者:緒方 直加 | 投稿時間:16:07 | カテゴリ:緒方直加のなごやかなおか | 固定リンク

簡単デコ弁の作り方


今年度最初のウォッチ!おおいたは「デコ弁」についてお伝えしました。

春といえば、新生活にともなってお弁当作りを始めるかたも多いはず。

特にお子さんのいる方は

喜んでくれるお弁当を作りたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、デコレーションして飾ったかわいいお弁当を

簡単に作る方法を教えてもらってきました!

教えてくれたのは、デコ弁に詳しい石井孝恵さんです。

お子さんに今まで数々のデコ弁を作ってきました。

 

さて、デコ弁ってまずどこから手をつけていいかがわからないですよね。

そんな方に朗報です!

なんとおにぎりをかわいくすれば、おかずは普通で構わないんです。

 

今回は春にちなんで、てんとう虫のおにぎりにしました。

作り方は、

①  ごはんをラップに包んで丸くする

blog17-1.JPG

②  かに風味かまぼこの赤い部分だけを①のおにぎりに貼る

blog17-2.JPG

③  海苔を切って飾り付ける

blog17-3.JPG

④  チーズに、海苔で目や口を貼って顔を作る

⑤  触覚はゆでる前の細いパスタを使う

blog17-4.JPG

 

 たったこれだけで完成です!

blog17-5.JPG

難しいことは何もないので、慣れれば短い時間で作ることができます。

今回の工夫はこちら

おにぎりをラップに包んでにぎることで衛生的ですし、きれいな形になります。

かに風味かまぼこやのりをごはんにくっつけるときは、

ごはんが温かいうちの方がはがれにくくなります。

チーズなどをつけるときは裏にマヨネーズを塗ると、

はがれにくくなり味もつけることができます。

ゆでる前の細いパスタは食べるころになると柔らかくなっています。

 

石井さんのお子さんは以前食が細かったんですが、

お弁当にするとよく食べてくれたんだそうです。

確かに見た目や雰囲気で食が進むことってありますよね。

また、デコ弁にすることによって帰ってきたときに、

話題のきっかけにもなるとのことです。

それで美味しかったと言われれば作ったほうも嬉しいですよね!

 

blog17-6.JPG 

石井さんありがとうございました!

ちょっとしたひと手間で食べる人を笑顔にできるデコ弁、

みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

大分に来られたばかりの寺澤アナウンサーも

お弁当デビューされたとのこと!

今はとってもシンプルなお弁当のようですが(ブログにありました)、

いつかかわいいデコ弁を作ってくれると期待しています(笑)

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:16:21 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

いきいきビデオ総集編!


いつも月曜日の隔週で放送しているいきいきビデオですが、

一年間の総集編として

いつもお庭の花と神楽の映像をたくさん送っていただいている

森英子さんに会いに行ってきました!

 

玄関に向かうと、さっそくキレイな花壇を発見。

こちらはつい最近ご友人と作ったばかりなんだそうです。

春に咲く色とりどりの花が植えられていました。

 

blog16-1.JPG

 

さっそくこの花壇で森さんに普段の撮影の仕方を見せていただくことに。

すると、カメラを花にグッと近づけて撮影されていました。

 

blog16-2.JPG

 

聞いてみると、小さな花の美しさも伝えられるようにと

アップで撮影するのが森さん流なんだそうです。

 

blog16-3.JPG

blog16-4.JPG

 

花を見ていると明るい気持ちに なりますね!

 

また、神楽の映像といえば森さんですよね。

子どものころから身近にあった神楽の魅力に引き込まれて、

今までたくさんの神楽を撮影してきました。

特に好きなのが、荒神が子どもを泣かせるところ。

昔、荒神に追いかけられたことがあって、

それでこのシーンには思い出があるんだと話されていました。

 

そんな森さんのお部屋にはDVDが山のように積まれていました。

地域のイベントなどを撮影したときには、

何十枚もダビングして関わった皆さんに配られているんです!

みなさんが喜んでくれることが嬉しいと、

日々作業に明け暮れているだと教えてくれました。

 

一年間いきいきビデオの放送に携わってきましたが、

どんな風に撮影されているのかというのは知らなかったので

お話を聞けて楽しかったです。

 

blog16-5.JPG

 

森さん、ありがとうございました!

これからもお元気で撮影を続けてくださいね!

 

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:16:59 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

モンスターなんて言わせないうさぎの飴細工


2月9日のウォッチ!おおいたは飴細工体験についてお伝えしました。

杵築市にある能見邸という武家屋敷の一室。

 

blog15-1.JPG

 

そこで飴細工を作らせてもらえるんです。

教えてくれるのは黒田友佳さん。

飴細工の作る過程も見て楽しんでもらえるところに魅力を感じ、

地元である杵築市の観光を盛り上げようと飴細工を始められました。

飴細工体験だけでなく、お祭りや地域のイベントでも飴細工を披露されていて、

子どもたちに大人気だそうですよ。

 

この日は私も飴細工を体験させてもらいました!

初めてではなかなかうまくできないとのことでしたが…

ジャーン!うさぎです。

 

blog15-2.JPG

 

さて、どっちが前でしょう?

局に帰ってからも散々いじられました(笑)

飴が固まる前に作らなければいけないのはもちろん、和ばさみの扱いが難しい!

それでも、ワイワイしながら作るのはとっても楽しかったです。

黒田さんには、はさみを入れる思い切りの良さだけは褒めてもらえました(笑)

 

ちなみに黒田さんが作った龍がこちら!

 

blog15-3.JPG

 

バラもありますよ~。

 

blog15-4.JPG

 

こんなに細かくしかもきれいに作れるなんて、本当にすごいです。

 

そんな黒田さんに伺ったところ、

実は形を作るよりも難しいのが材料の水あめを煮つめる作業。

水あめのべたつきを抑えるために、

種類にこだわったりその日の湿度に合わせて煮る時間を調節したりしているんです。

これはもう経験で覚えていくしかないそうです。

 

最後に記念撮影。

blog15-5.JPG

 

能見邸のみなさんには本当に優しくしていただきました。

ありがとうございました!

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:16:35 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

弁当デビュー


 弁当デビューしました。

 私の、私による、私のための、です(汗)。

001.JPG

ゆで卵は半分に切ったほうが見栄えがいいのですが、半熟で黄身が流れ

出すかもしれず、丸ごとにしました。見栄えより味!

193.JPG

 2日目。量が少なかったので大きい弁当箱に変更。

022.JPG

3日目。麻婆豆腐の汁がほかの領域に侵入。汁物は弁当には難しい。

042.JPG

4日目。職場仲間の好奇の目も気にならなくなってきました(笑)

078.JPG

5日目。三日坊主を脱し、MY弁当定着か?

074.JPG

いつまで続くか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の「しんけんワイド大分」で堀キャスターが「デコ弁」に

挑戦。南波キャスターが「寺澤アナもぜひ!」と勧めてくれました。

もう少しゆとりが出てきたら挑戦してみます!!!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:14:52 | カテゴリ:寺さんの”いっぺこっぺ”大分 | 固定リンク

ページの一番上へ▲