2016年9月

帰省しました


お盆は地元の岐阜県へと帰省しました。

今回は通っていた大学から卒業生として

オープンキャンパスに来てほしいと呼んでいただいたので、

高校生とその保護者の皆さんに

大学を選んだポイントや就職活動についてお話してきました。

そのとき、少しだけ原稿読みをしてほしいと言われたので・・・

「こんにちは、しんけんワイド大分です。」と言ってニュースを読みました(笑)

普段はカメラに向かって話しかけますが、

大勢の人がいる前だといつもより緊張しました。

そのあと、せっかく大学に行ったので、

お世話になった先生や職員さんに会ってきました。

 blog8-1.JPG

 

またいつか会えたときに成長した姿を見せられるよう頑張らないと!

 

岐阜の高原へ旅行にも行ってきました。

高原は夏でもやっぱり涼しかったです、ちょっと寒いくらい。

そこには牧場があって、きれいなお花畑が一面に広がっています。

blog8-2.JPG

 

動物たちもいましたよ。

初めてアルパカを触りました!

blog8-3.JPG

 

意外と硬めの毛質でもこもこしていました。

羊もいっぱい。

blog8-4.JPG

 

パン作りも体験できました。

こちらが焼く前。

blog8-5.jpg

 

そして焼いた後。

blog8-6.jpg

 

もちろん猫パンを作った、つもり、です。

15分で形を作らなければいけなくて難しかったです!

 

今年の夏はいろんな経験ができて楽しかったです。

みなさんはどんな夏を過ごしていますか?

しんけんワイド大分「ちょっと聞いちょくれ」や「いきいきビデオ」のコーナーに送って、

教えてくださいね(笑)

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:11:05 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

大分観光


今年のオリンピックもすごく盛り上がりましたね!

ついついリアルタイムで見てしまい、睡眠不足になったという人も多いのでは?

ちなみに私はしっかりと寝ていました。

睡魔には勝てません・・・。

さて、オリンピックの間しんけんワイド大分はお休みになりましたので、

私はこの機会に大分観光をしました。

大分に来ておよそ半年。

行きたかったところにやっと行けました。

 

まずは大分市の美術館に行きました。

見に行ったのは、映像を使った作品で

プロジェクションマッピングのようなものです。

白い服を着ていったのですが、花の映像が映って花柄になりました!

blog7-1.jpgのサムネイル画像

 

カラスの映像は迫力があって面白かったです!

光の線があちこちに広がって、何だか自分が引っ張られているように感じましたよ。

 

次に別府にある地獄を巡りました。

青い!

blog7-2.JPG

 

とても涼しそうに見えるのに実際は100度近い熱湯だなんて驚きです。

触ってみたくなるのをぐっと我慢しました(笑)

売店で食べた豆腐でできたアイスクリームはあっさりしていて美味しかったですよ。

 blog7-3.JPGのサムネイル画像

 

高崎山のサルたちにも会いに行きました。

運良くシャーロットを見ることができました!

blog7-4.JPG

 

このどちらかがシャーロットのはず・・・

職員の方の説明を聞くのもとても面白いですね。

サルの社会にもいろいろあるそうで、

気を使いながら生きているサルもいるみたいです。

人の世界とあまり変わらないですね。

えさやりのときに

足を開いて立っているとサルが足の間をくぐってくれるときいて挑戦!

なんと10匹ぐらいのサルが私の足の間をくぐっていきました。

blog7-5.jpg

 

そんなにくぐりやすかったのかな(笑)

 

続いて、お隣の水族館へ。

イルカのショーでは思いっきり水をかけられてびっしょりとなりましたが、

可愛かったので良しとします!

blog7-6.jpg

 

大きな水槽ではエイがのんびりと泳いでいて、

何だか自分まで泳いでいる気分になりました。

blog7-7.JPG

 

小さな魚たちもきれいでしたよ。

海の中にいるみたいな時間が過ごせて大満足でした。

 

そしてお待たせしました

大分市内の猫カフェで猫との時間もしっかり取ってきましたよ。

blog7-8.JPG

 

このふてぶてしさ、癒されます。

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:15:48 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

糀で夏を乗り切ろう


7月28日放送の「ウォッチ!おおいた」は

暑い夏を乗り切るため、栄養たっぷりの糀(こうじ)を中継でご紹介しました。

こちらが糀です。

blog6-1.jpg

 

この「糀」という字、私は初めて見ました。

そもそも、

普段よく目にする「麹」は米、麦、大豆などからつくられたもの全般を指しますが、

「糀」は米のみからつくられたものを表すそうです。

糀を使ったものといえば、甘酒がありますよね。

冬のイメージがある甘酒ですが、実は季語が夏であるように、

夏バテ防止になる飲み物だったんです。

このときは佐伯市にある糀を専門にしているお店で、

女将の浅利妙峰さんにお話を伺いました。

放送でご紹介したのは甘酒を凍らせた商品で、シャーベットのように食べられます。

栄養がある上に冷たくて甘いなんて、暑いときには嬉しいですよね!

しかも、糀の発酵の力のおかげで、砂糖を全く使わずに甘みを出せるんだそうです。

 

blog6-2.jpg

 

お盆に乗せられているオレンジ色の飲み物は、かぼちゃで作った甘酒です。

 デンプンが含まれる食材であれば、

オリジナルの甘酒をご家庭でも作れますよ。

 

そうそう、

米糀から作った甘酒は酒糀から作ったものと違って、

アルコールが含まれていないんです。

だから、お子さんでも安心して飲むことができます!

 

最後は、浅利さんが私へ送ってくれた言葉です。

blog6-4.jpg

 

素敵な言葉をありがとうございました!

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:15:12 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

日田杉の室内履き


いろいろありまして、更新が大変遅くなってしまいました。

6月30日放送の「ウォッチ!おおいた」についてです。

 

このときお邪魔したのは日田市にある創業66年の日田下駄工房です。

そして、ご紹介したのはもちろん日田下駄!

ではなくて…

日田杉を使った室内履きです!

私は初めて知りました。

blog5-1.JPG

 

和風スリッパといったところでしょうか、見た目も可愛らしいです。

この商品について工房の浦塚重行さんにお話を伺いました!

blog5-2.JPG

 

室内履きの特徴です。

木が汗を吸ってくれるので、履いたときに足の裏がさらっとします。

それから、木がしなる工夫すべりにくい加工もしてあって歩きやすいんですよ。

 

これらの工夫は浦塚さんが試作を繰り返してたどり着きました。

お話をしていて、物作りが本当にお好きなんだなというのが伝わってきました。

blog5-3.JPG

 

まだまだ蒸し暑い日が続きますから、

涼しい履き心地の日田杉の室内履きを一度お試しあれ!

投稿者:堀 愛実 | 投稿時間:14:45 | カテゴリ:まなみの徒然にゃるままに | 固定リンク

ページの一番上へ▲