これまでの放送

けんコン!

2016年3月29日(火)

宅配弁当で健康に!

自宅に食事を届けてくれる宅配弁当。いま、高齢者を中心に利用者が増えています。その魅力は手軽さや
味だけではありません。健康を気遣ったさまざまなサービスが始まっています。最新事情を取材しました。

管理栄養士が栄養相談してくれる宅配弁当

東京北区にある宅配食の会社。
利用者の健康状態にあわせたメニュー開発に力を入れています。
糖尿病などの生活習慣病予防やダイエット目的の人には、カロリーと塩分を抑えたメニューや、腎臓病の人にはたんぱく質を少なくしたメニューなど。
病気を患っている人にも食事を楽しんで欲しいと、和洋中まで幅広く常時250以上のメニューを揃えています。
さらに利用者は、電話で管理栄養士などから無料の栄養相談も受けることが出来るんです。
普段の食生活や血液検査の結果を伝えれば、健康状態に合わせたお弁当を提案してくれたりや普段の食事のアドバイスもしてもらえます。

高齢者の安否を確認してくれる宅配弁当

さらに高齢者のニーズにきめ細かく応えようという宅配弁当サービスもあります。
お年寄りが食べやすいように、おかずを4段階の大きさにカットしたり、お弁当のフタに開けやすい工夫を施したり。
配達にもこだわりがあり、利用者には決まった担当者が弁当を配達します。
毎日、顔を合わせることでお年寄りの安否確認になるのはもちろんですが、体調の変化にもすぐに気づくことが出来ます。