これまでの放送

けさのクローズアップ
7月17日
(水)

医師に問われる“伝え方”

現在、治療の進歩などによって、がんと診断された患者の「5年生存率」は6割を超えています。そして、医師が告知を行うことも当たり前の時代になりました。そうした今だからこそ、医師がどのように告知するかが改めて問われてい…続きを見る

7月1日
(月)

“近すぎる”アイドル そのリスクとは

今回は、「アイドルとファンの近さ」が招くリスクについて考えます。たとえば、こんなトラブルがありました。山口真帆さん「なんでこんなこわい目にあわないといけないの?」そう語ったのは、アイドルグループ・NGT48で活動 …続きを見る

7月2日
(火)

増える“保釈” 最前線に密着!

先月(6月)、神奈川県で実刑判決が確定した男が逃走した事件。逃走中、地域の小中学校45校が休校するなど市民生活にも大きな影響が出ました。この男、実は、去年(2018年)10月に保釈され、身柄の拘束が解かれていまし …続きを見る

7月3日
(水)

授乳中に復職 女性たちに何が

今回は、働く女性たちの話題です。0歳で保育園を利用し始めた子どもの数は、この10年で2倍近くに増加。これは、子どもが1歳にも満たない時期に、仕事に復帰する女性が増えていることを示しています。この時期は、まだ、こど …続きを見る

7月8日
(月)

仏の教えは? 浄土宗で始まった議論

大切なペットが死んでしまったあと、納骨し供養できるペット霊園が増えてきました。しかし仏教では、どうしてもできないとされてきたことがあります。それは、人間と同じ墓に入ることです。動物は人間とは違い、生まれ変わっても …続きを見る

7月10日
(水)

ハンセン病 “隔離”の療養所で いま何が…

富士山のふもと、市街地から離れた森の中にある「国立駿河療養所」。東京ドーム8個分の敷地には、住居や病院、集会所などがあり、49人が暮らしています。目の治療を受けることが入所者のひとり、小鹿美佐雄さんです。8歳でハ …続きを見る

7月12日
(金)

施設が抱える 孤立への不安

神奈川県相模原市の障害者施設で19人が殺害された事件からまもなく3年がたちます。全国の施設では防犯対策が強化されていますが、一方で、施設が地域社会の中で孤立してしまうのではないかと不安を抱えていることがわかってき …続きを見る

7月14日
(日)

中国のAI開発 急成長の秘密は?

開発競争が激化する「AI=人工知能」。今月(7月)、経済産業省が発表した各国のAI関連の特許出願数です。多くの世界的IT企業を抱えるアメリカを猛追している国が、中国です。出願数は、ここ5年で7倍に増加。国家をあげ …続きを見る

7月16日
(火)

外国人 日本での暮らし どう支える?

外国人材の受け入れを拡大するため、この4月、「改正出入国管理法」が施行されました。これを受け、全国の自治体が急ピッチで進めているのが、多言語に対応できる相談窓口の設置です。日本で暮らす外国人の生活を支援しようとい …続きを見る

7月17日
(水)

医師に問われる“伝え方”

現在、治療の進歩などによって、がんと診断された患者の「5年生存率」は6割を超えています。そして、医師が告知を行うことも当たり前の時代になりました。そうした今だからこそ、医師がどのように告知するかが改めて問われてい …続きを見る

Page Top