これまでの放送

5月1日
(日)

ヤギがもたらす春の恵み

牛田 「旬体感、今日(1日)の主役は、こちら。 ヤギです!」 近田 「旬体感、牛田アナウンサーとお伝えします。 ヤギでなくて、ヒツジに囲まれてどうするんですか。」牛田 「そうなんですよ。 ヤギに来てもらいたかった …続きを見る

5月2日
(月)

この記事の公開は終了しました

5月3日
(火)

けさのクローズアップはありません

5月4日
(水)

けさのクローズアップはありません

5月5日
(木)

けさのクローズアップはありません

5月6日
(金)

家族つなぐ桜

中村 「こちらの写真をご覧ください。 先月(4月)、奈良県十津川村で撮影された家族の写真です。」阿部 「毎年、桜が満開を迎えると、山奥の集落に住むおばあちゃんの元に離れて暮らす家族が集まります。 家族をつなぐ、あ …続きを見る

5月7日
(土)

熊本地震 被災地からカーネーションを出荷

近田 「熊本県は、カーネーションの全国有数の生産地です。 一連の地震で、栽培農家も大きな被害を受けました。」 小郷 「それでも、明日(8日)の母の日に、何とか間に合わせたいと、出荷に向けた作業を再開したところもあ …続きを見る

5月8日
(日)

けさのクローズアップはありません

5月9日
(月)

おとなの塗り絵 人気の秘密は…

阿部 「さて、こちら。 美術館のような雰囲気ですが、飾られているのは、塗り絵の作品なんですね。」 和久田 「長野アナウンサーとお伝えします。」長野 「おはようございます。 そうなんですよね。 今、こうした、大人の …続きを見る

5月10日
(火)

“女性を管理職に” 企業の課題は

今、多くの企業が女性の管理職を増やそうと動き始めています。女性管理職が32人しかいなかった大手建設会社。 この春、一気に17人を昇格させました。 清水建設 宮本洋一会長 「女性が活躍できる環境になかった。 それを …続きを見る

5月11日
(水)

人気!若手落語家の挑戦

阿部 「『落語ブーム』についてです。 去年(2015年)、都内を中心に開かれた落語会の数は、10年前に比べて2倍に増えるなど、人気が高まっています。」和久田 「その原動力となっているのが、若手の落語家たち。 芸の …続きを見る

5月12日
(木)

宮城まり子さん 美術展に込めたメッセージ

阿部 「今、東京で開かれている美術展が、私たちにある問いを投げかけています。」大好きな花を、3年半かけて描き続けた作品。楽しそうに天使が遊ぶ様子を描いた絵。 これらは全て、体の障害や知的障害のある人々が描いたもの …続きを見る

5月13日
(金)

指揮者 佐渡裕さん 被災地で学んだ音楽の力

和久田 「音楽で被災地に寄り添います。」世界的な指揮者・佐渡裕(さど・ゆたか)さんです。去年(2015年)、オーストリア・ウィーンで100年以上の歴史を持つ、トーンキュンストラー管弦楽団の音楽監督に就任。 そのオ …続きを見る

5月15日
(日)

教訓伝える 応援職員

近田 「被災地では今も、1万人を超える人が避難所で過ごしています。」小郷 「一連の熊本地震の発生から1か月がたつ中、被災地で今、何が求められているのか、多くの人が避難している、益城町の総合体育館から中継でお伝えし …続きを見る

5月17日
(火)

熊本地震1か月 どうする?“次の住まい”

和久田 「全壊と半壊が、あわせて4万棟を超えるなど、もっとも住宅が被害を受けている恐れがあるのが熊本市です。 その熊本市に、赤松アナウンサーが行っています。」 赤松 「熊本市内にある、地震で被害を受けたアパートで …続きを見る

5月18日
(水)

国立大学改革 “評価”で明暗

この春、全国の国立大学で新たな学部の発足が相次ぎました。 「改革」をかけ声に、変わる国立大学。 その背景は? 阿部 「優れた教育や研究など、魅力的な国立大学を実現するとして、文部科学省が推し進めてきた大学改革。 …続きを見る

5月19日
(木)

広がる “人生の終わり”支援

和久田 「こちらは、がんで余命を宣告された人たちが、家族に書いた手紙です。」 “本当に君に出逢えてよかった。 奇跡だと思う、ありがとう。”“どんなことがあろうとも仲良く暮らしてください。” 和久田 「手紙を残した …続きを見る

5月20日
(金)

熊本城 復旧に大きな“壁”

和久田 「地元の誇りとなってきた城。 復旧に向けた動きが始まっています。」 地震で大きな被害を受けた熊本城。 400年以上前に築かれた城は、ふるさとの象徴として人々に愛されてきました。 かつての姿を取り戻したい。 …続きを見る

5月21日
(土)

“どろだんご”に魅せられて

小郷 「子どもの頃に土や泥で遊んで、どろだんごを作ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。 そのどろだんごなんですが、丁寧に丁寧に磨いていきますと、このようにツヤが出て、美しく仕上がるんですね。」 近田 …続きを見る

5月22日
(日)

世界遺産の島 保存の危機 全貌は

近田 「こちらは、日本にある世界遺産の数々です。 そして、東京の国立西洋美術館。 先週、ユネスコの諮問機関が勧告をまとめて、7月に世界文化遺産に登録される見通しになりました。 世界遺産に登録されますと、『価値を損 …続きを見る

5月23日
(月)

医療的ケアの負担 家族をどう支える

都内で暮らす2歳の女の子です。 痰がつまると、呼吸が止まってしまうため、常に医療的ケアが欠かせません。 四六時中、その対応に追われる家族。 体力的にも、精神的にも大きな負担がのしかかっています。 しかし、子どもを …続きを見る

5月24日
(火)

いま なぜ人気? アドラーのことば

阿部 「今、ある心理学が話題になっています。」書店の一角を埋め尽くすのは…。 なぜか、難しそうな心理学の本。 仕事から子育て、そして人生の悩みまで、今「アドラー心理学」が人気を呼んでいます。アドラーとは、この人。 …続きを見る

5月25日
(水)

“副業”が変える? 企業と働き方

阿部 「会社員の働き方が大きく変わるかもしれません。」富士ゼロックス 杉谷昌彦さん 「弊社のプリンターの紹介をさせていただきます。」 大手情報機器メーカーの営業をしている、この男性。 一仕事終えた夜。 もうひとつ …続きを見る

5月26日
(木)

けさのクローズアップはありません

5月27日
(金)

けさのクローズアップはありません

5月28日
(土)

オバマ大統領 広島訪問 対面した遺族は

近田 「昨日(27日)アメリカの現職の大統領として、初めて被爆地・広島を訪れた、オバマ大統領。 平和公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花するとともに所感を述べました。」 小郷 「この場に立ち会った人の中には、原爆で兄を亡 …続きを見る

5月29日
(日)

“同期”の力で 早期離職を防げ

近田 「新年度が始まって、まもなく2か月です。 新入社員のみなさん、仕事には慣れた頃でしょうか。」小郷 「どうでしょうか。 雇用状況が改善したことで、就職内定率は回復しています。 一方で、就職して3年以内で辞めて …続きを見る

5月30日
(月)

蜷川幸雄さんが残したメッセージ

和久田 「今月(5月)12日に亡くなった、演出家の蜷川幸雄さんが残したメッセージについてです。」厳しい稽古で知られた、蜷川幸雄さん。 その情熱的な指導から、“闘う演出家”の異名をとりました。 原作に対する独自の解 …続きを見る

5月31日
(火)

家族の苦悩にどう向き合う

阿部 「年々増え続ける児童虐待。 それに伴い、明らかになってきた問題があります。 それが、こちら。 『愛着障害』です。」 和久田 「『愛着』とは、乳幼児期に子どもが親との間で結ぶ、深い信頼関係を指します。 泣いた …続きを見る