これまでの放送

けさのクローズアップ
4月27日
(木)

福島 避難指示解除から1か月 町は…

和久田 「6年の歳月が町を一変させていました。」高瀬 「福島第一原発の事故に伴う避難指示の解除から、まもなく1か月。 ふるさとに戻った住民を待ち受けていたのは…。」 今月(4月)中旬。 避難指示解除から2週間たっ …続きを見る

4月1日
(土)

伸びが止まった!?日本人の身長

小郷 「子育て中の皆さん、そして子どもたちにとっても気になる話題です。」飯田暁子記者(報道局) 「このグラフ、なんのグラフかわかるでしょうか? 戦後から伸びていくんですけれども、20年ほど前からは、ほぼ横ばいにな …続きを見る

4月2日
(日)

けさのクローズアップはありません

4月3日
(月)

いま注目! “雇われない働き方”

高瀬 「今日(3日)は、最近注目されている、ある働き方について、お伝えしていきます。 こちらの『フリーランス』。 特定の企業などから“雇われないで働くこと”を指します。 先週、発表された最新の推計では、国内でフリ …続きを見る

4月4日
(火)

“ゴミの島”からの再生 住民の闘い

和久田 「ある島を舞台にした、ふるさとを取り戻す闘いです。」瀬戸内海にある香川県、豊島(てしま)。 1週間前の先月(3月)28日、岸壁に100人を超える住民が並びました。 島を苦しめてきた産業廃棄物の撤去を見届け …続きを見る

4月5日
(水)

子どもの“偏食” 実態明らかに

高瀬 「今週は発達障害啓発週間です。 発達障害への理解を深め、支援の輪を広げていこうと、各地で啓発イベントが行われています。 京都タワーもシンボルカラーの青に染まりました。」 和久田 「発達障害は、『ASD=自閉 …続きを見る

4月6日
(木)

“聞いて”を学ぶ保健室

高瀬 「今日(6日)の舞台は、ある中学校の保健室です。 ここを訪れると、なぜか人には言えない悩みを言えてしまうんだそうです。」 養護教諭 白濱洋子先生 「ほらほら、チャイムなった。」 生徒 「なってない。」生徒 …続きを見る

4月7日
(金)

けさのクローズアップはありません

4月10日
(月)

学生寮が再び人気!? その理由は

高瀬 「大学の入学式のシーズンが始まっています。」和久田 「街中で初々しい学生の姿を見かけることも多いですよね。」高瀬 「こちら、ご覧いただきたいんですけど、昭和30年代後半の学生寮の様子です。 相部屋、風呂・ト …続きを見る

4月11日
(火)

人類初 ブラックホールの姿に挑む

高瀬 「科学者たちが追い続けたきた宇宙の謎が、ついに明らかになるかもしれません。」宇宙を舞台にしたアニメ、「銀河鉄道999」。 登場したのは、あらゆるものを吸い込むブラックホール。 しかし、このブラックホール、実 …続きを見る

4月12日
(水)

がん患者が歌う“魂の第九”

和久田 「今月(4月)、特別なコンサートが開かれました。」今月1日、東京オペラシティで演奏されたベートーヴェンの第九。合唱を指導したのは世界的指揮者・山田和樹(やまだ・かずき)さん。 そして歌っているのは、全員が …続きを見る

4月13日
(木)

熊本地震1年 住宅再建阻む“地盤リスク”

高瀬 「あの地震から、まもなく1年。 地下に潜む新たなリスクが明らかになってきました。」去年(2016年)4月14日、熊本を突然襲った最大震度7の地震。 震度7の揺れはその2日後にも。 これまでに亡くなった人は、 …続きを見る

4月15日
(土)

熊本地震1年 橋崩落 今も続く断水

去年(2016年)4月。 熊本地震による土砂災害で崩落した阿蘇大橋。 橋の付近を通行していたとみられる大学生1人が犠牲になりました。 あれから1年。 阿蘇地域の大動脈だった橋は、今もこの状態です。 周辺の道路は一 …続きを見る

4月16日
(日)

けさのクローズアップはありません

4月17日
(月)

不登校の子ども 受け入れの場が…

和久田 「4月も半ばを迎えましたが、まだ新しい環境になじめないという人も多いかもしれません。」高瀬 「特に子どもたちは、進学やクラス替えをきっかけに、いじめにあったり、孤立したりして、学校に通えなくなることも少な …続きを見る

4月18日
(火)

どう減らす? 犯罪繰り返す高齢者

高瀬 「刑務所暮らしから抜け出せない高齢者が増えています。」今、全国の刑務所が、ある課題に直面しています。 出所後、再び罪を犯して戻ってくる高齢の受刑者が増え続けているのです。 受刑者(75) 「窃盗。 (服役は …続きを見る

4月19日
(水)

ピカピカの1年生 勉強するのは…?

高瀬 「4月に入り、大きなランドセルを背負った新1年生の初々しい姿を目にする方も多いのではないでしょうか? 小学校に入学する前に揃えていたものといえば、その『ランドセル』と『学習机』ですよね。 懐かしいですね、自 …続きを見る

4月20日
(木)

性暴力 みずから声を上げた決意

高瀬 「この春出版され、大きな反響を呼んでいる本があります。 “13歳、『私』をなくした私”。 10代で性暴力の被害を受けた女性が、実名で被害の実態と回復までの道のりを描いた本です。」  “私が13歳のとき、父は …続きを見る

4月21日
(金)

“着物を身近に” 京都 若手の挑戦

高瀬 「今、日本の伝統、着物に新たな風が吹いています。京都、日曜の昼下がり。 ちょっと変わった着物姿の人たちが集まってきました。 着物にブーツ、そしてサングラス。 「気軽に着物で集まれ」という呼びかけから始まった …続きを見る

4月22日
(土)

外国人が家事代行!?背景に何が…

先月(3月)、フィリピンから日本にやってきた25人の女性たち。 この春から、日本企業で社員として働きます。 彼女たちの仕事は、掃除や料理などの家事代行サービスです。「お掃除道具は、どこにございますか。」 小郷 「 …続きを見る

4月23日
(日)

けさのクローズアップはありません

4月24日
(月)

国会をもっと身近に! イメージUP作戦

和久田 「今日(24日)は、みんなが知っているけど、ちょっととっつきづらい『あの場所』についてです。」 「●●のイメージは?」「一般の庶民からは遠い。」「ネガティブなイメージ。」それは、「国会」です。 今の憲法の …続きを見る

4月25日
(火)

ふるさと納税 返礼品が変わる!?

高瀬 「『ふるさと納税』が今、岐路に立っています。」高価な和牛に、カニ。 ふるさと納税をしたお礼として自治体から贈られてきた「返礼品」。 自治体が競い合うことで、魅力的な品々が生まれてきました。 女性 「お礼の品 …続きを見る

4月26日
(水)

“ミッフィー”に魅せられて

和久田 「けさは世界で読み継がれてきた、こちらの絵本についてです。」先週、東京・銀座で始まった展示会。中澤 「『ミッフィー』の作品で、世界中で愛されているディック・ブルーナさん。 会場には多くの皆さんが訪れて、作 …続きを見る

4月27日
(木)

福島 避難指示解除から1か月 町は…

和久田 「6年の歳月が町を一変させていました。」高瀬 「福島第一原発の事故に伴う避難指示の解除から、まもなく1か月。 ふるさとに戻った住民を待ち受けていたのは…。」 今月(4月)中旬。 避難指示解除から2週間たっ …続きを見る

4月28日
(金)

けさのクローズアップはありません

4月29日
(土)

けさのクローズアップはありません

4月30日
(日)

けさのクローズアップはありません