2019年02月26日 (火)思い出


リポーターの高橋康輔です。

takahashi2018.jpg

休暇で秋田へ行ったときの話です。

20190226_takahashi_01.jpg

こどもたちと
「木のおもちゃ」に触れてきました。

20190226_takahashi_02.jpg

20190226_takahashi_03.jpg

訪れた日が日曜日だったこともあり、大勢の家族連れでにぎわっていました。

どこかといいますと、
三角屋根のこの建物。

20190226_takahashi_04.jpg

20190226_takahashi_05.jpg
        黒板               体育館のステージ

廃校になった小学校を活用した施設です。

20190226_takahashi_06.jpg

施設内のいたるところから、当時の元気な子どもたちの声が聞こえてきそうです。

20190226_takahashi_07.jpg

この場所は、「旧鮎川小学校」。
国の登録有形文化財でもある校舎は、昭和20年代の木造。
林業が盛んな秋田県でも最大級の現存する木造校舎です。

体育館の中央には、木のおもちゃのほかにも

20190226_takahashi_08.jpg

20190226_takahashi_09.jpg

まるで秘密基地のような木の構造物もあって、
近くの森で基地を作って遊んだ幼いころを思い出しました。

楽しい思い出をよみがえらせてくれて、パパも楽しかったです。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲