2018年05月22日 (火)行ってきました、水戸


otsuki2018.jpg

リポーターの大槻隆行です。
先日、水戸へ行ってまいりました。
水戸放送局への出張のお仕事でした。

20180522_ootsuki_02.jpg

水戸放送局に着くと、茨城県のご当地どーもくん、
「なっとうどーもくん」が迎えてくれました。
こんなにもわかりやすく茨城のイメージを体現していることとともに、
クオリティーの高さにもびっくりです。

20180522_ootsuki_03.jpg

茨城県域放送の夕方のニュース番組『いば6』(いばろく)のスタジオで、
一緒に出張した髙橋康輔アナウンサーとパシャリ。
前任地が水戸だった髙橋アナ、なつかしさのあまり笑顔がこぼれています。

20180522_ootsuki_04.jpg

遊んでいるようにしか見えないので誤解されないか心配になってきましたが、
もちろんちゃんとしたお仕事です!

実は、大規模災害が起きた際に
迅速に情報を伝える方法についての研修会に参加してきました。
東日本大震災や九州北部豪雨など、広範囲で長期に渡る被害が出た災害の場合、
NHKではテレビ・ラジオのほか、ネットやデータ放送などで
被災状況や被災した方々の生活に役立つ情報をお伝えします。

例えば…

20180522_ootsuki_05.jpg

これは訓練で作成した、給水場所を伝える原稿です(内容は訓練用の架空のものです)。
これから雨の多い時期になるのに備え、
NHK各局ではこうした研修会や訓練を繰り返して、災害に備えています。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲