2016年10月21日 (金)写真映り


リポーターの井原陽介です。

NHK職員が局内で必ず携帯している「職員証」には
顔写真が入っていて、
入局から5年ごとに新しいものに更新します。
私や同期の堀越アナウンサーが今年、
更新時期にあたっていまして、
先日撮影会がありました。
運転免許証と同じで長い間通用するものなので、
映りのいいものにしたいのですが…
自分ひとりが、改まった姿勢で写真に写るのが大の苦手なんです。

ohayou20161020_1_1.jpg

堀越アナウンサーはしてやったりの(?)表情ですが、
私はこのたびの撮影でも「惨敗」。
井原がいったい、どれくらい写真が苦手なのか、
恥をしのんで公開します…

ohayou20161020_1_2.jpg

これはNHKに入って最初に使用した職員証の写真。
入局前に撮ったものです。
メガネもないけど、若さもない!
なんだか口元もひきつっていますし。

ohayou20161020_1_3.jpg

それよりも前。
学生時代、大学のゼミで旅行に行くのを前に
はじめてパスポートを作る時の写真。
モノクロフィルムで撮影しています。
井原青年に、いったいどんな心の影があったのでしょうか…
顔に覇気がないですね。
このころ、昼は学生、
夜は新聞社の編集部でアルバイトと多忙を極めていました。
学費や生活費は大変助かったのですが、
髪を切りに行く暇もなかったんですね…

古い写真を探していたら、
なんと、こんなものも出てきました。

ohayou20161020_1_4.jpg

大学入試センター試験の受験票の写真!
若さがないのは、10代の時からだったようです。

さて、こちらは現在アナウンス室の
ホームページに掲載している私の写真。

ohayou20161020_1_5.jpg

前々任地の北九州局時代に撮ったものを、
5年余り使っています。
こちらはそろそろ「耐用年数」が来たかもしれません。
なんとかせねば・・・近々、なんとかします。お楽しみに!

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲