2019年3月20日

ありがとうございました!!


リポーターの高橋康輔です。

takahashi2018.jpg

この春で、「おはよう日本」を卒業することになりました。
2年間、大変お世話になりました。

去年は、「気になる@LIVE」や「check!エンタメ」での仕事が思い出深いです。

20190312_takahashi_01.jpg

こんな高い木の上で、生中継したときには、リハーサルで、木の上にあがったきり、
放送終了後まで2時間近く下りることはありませんでした。
木の上で動きを修正する必要があったので、
木の下にいたディレクターとのやりとりは、互いに「大声で」。

プロ野球開幕に合わせて、こだわりグルメも紹介しました。

20190312_takahashi_02.jpg

上記、放送内容と写真は直接関係ありません。

写真の説明をしますと、
バンザイ三唱の図ではなく、見事、盗塁成功!のつもりです、はい。

さらに、ビッグな方へのインタビューも!

20190312_takahashi_03.jpg

俳優の水谷豊さんには、長年構想をあたためてきた作品を
映画として、世に送り出す思いをうかがいました。
刑事役でも知られる水谷さんは、
ことし、オリジナル作品の監督も務められるとのこと。
直接お話をうかがった方の近況は、その後もずっと気になるものです。

また、あるときには、

20190312_takahashi_04.jpg

遣唐使、阿倍仲麻呂が読んだふるさとの絶景を体感しようと、
奈良市の若草山に登ったこともありました。
時を越えて、歴史上の偉人の見た景色を感じる。ワクワクする時間でした。


2年目のことしは、
あらたに「まちかど情報室」を担当するようになったほか、
国会中継や全国戦没者追悼式の式典中継など、
報道リポーターとして、「おはよう日本」以外のフィールドでも
仕事させていただきました。


おはよう日本最後の出演の日となった3月8日、
放送終了後、この日の放送に関わった皆さんが記念撮影のために
わざわざ、集まってくださいました。

20190312_takahashi_05.jpg

「おはよう日本」は、関係する人の多さから、
大所帯だね~と言われることがあるのですが、
集まってくださったお一人おひとりの姿をみて、
人が多いだけでなく、あったかいファミリーだったんだなと実感しました。

同僚の仕事ぶりから刺激を受けることも多かったですし、
それぞれが専門性を発揮し、尊重しあいながら番組を作る。
まだまだ働きたい職場でした!

わたしは4月から、
水戸放送局で夕方の番組「いば6」のキャスターを担当します。
実は、「おはよう日本」に来る前に務めていたのが、水戸放送局でした。
里帰りする感じです。


日本一すてきなお二人のキャスターワークを
近くで見てきた経験をいかして、がんばるぞ!

20190312_takahashi_06.jpg

また、おめにかかりましょう。
ありがとうございました。
高橋康輔

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

ページの一番上へ▲