2019年1月11日

年末年始もスポーツ三昧


あけましておめでとうございます。
平日スポーツコーナー担当の酒匂飛翔です。

sakou2018.jpg

平成最後の年越し、皆さんゆっくり過ごせましたでしょうか?
正月はゆっくり実家でスポーツ観戦という方も多いと思います。
実は年末年始はスポーツイベント盛りだくさん!

パッと思いつくだけでも・・・
・サッカー:皇后杯やアジアカップ
・バレーボール:天皇杯・皇后杯
・アメフト:甲子園ボウル、ライスボウル
・全国高校駅伝、全国大学女子駅伝、実業団駅伝、箱根駅伝
(まもなく大相撲初場所もはじまりますね!)

そんな中、私はこの年末年始は「ラグビー大学選手権」の仕事を担当させていただき、
年末年始も各大学にお邪魔して取材させていただきました。

20190111_sako_01.jpg

(大晦日には早稲田大の取材。
 準決勝に向け、グラウンドの入口には「緊張」の文字。
 新チームになってシーズン初めに書き、
 1年間緊張感を持ち続けるという意味なんだそうです。
 昔、練習所が東伏見の頃からの伝統で、一時期書かなくなったそうですが、復活し、
 上井草に練習場が移ってからも続いているようです。)

年明け早々の1月2日はベスト4による準決勝!
これが大変に盛り上がりました。
秩父宮ラグビー場は試合前から長蛇の列。
何といっても第一試合の顔ぶれが・・・・。

20190111_sako_02.jpg

ラグビーファンならおなじみの「“アカクロ”の早稲田」、そして「紫紺と白の明治」。
ラグビー史に残る伝統の“早明戦”を、今年は大学選手権準決勝も見ることが出来ました。

この両校はちょうど1か月前の12月2日には
関東対抗戦というリーグ戦でも対戦しています。
その時は早稲田が31-27で接戦を制していました。
さぁ、この大学選手権はどうか!

20190111_sako_03.jpg

この試合もやはり接戦となりました。
早稲田が先制するも、前半終了間際に明治が逆転するなど手に汗握る攻防が続きました。
最後は明治が早稲田の猛攻を振り切って31-27で勝利。
(何と1か月前の対抗戦のスコアが逆転した形!!)
さすがに伝統校同士のライバル対決でしたが、明治が2年連続決勝の舞台へと進みました。
 
そして続く第②試合は、前人未到、大学選手権9連覇中の帝京が満を持しての登場。
真っ黒なジャージを身にまとう関西王者の天理を迎える形となりました。
(右下のように表にしてみると帝京の強さが際立ちますね。)

20190111_sako_04.jpg

ただ、左上のスコアにご注目。
試合は天理がリードする展開になりました。
帝京は、試合開始後まもなく
スタンドオフ(フォワードとバックスをつなぐ司令塔的ポジション)が
負傷交代するアクシデントもあり、前半は完全に天理ペース。
王者帝京に付け入る隙を与えません。

この後も天理は鋭いディフェンスタックルと迫力のある攻撃で、王者・帝京を圧倒。
(前評判の高いチームでしたが、これほどまでに強いとは・・・。)

20190111_sako_05.jpg

(ちなみにラグビーでは試合終了のことを
 「ノーサイド」(“敵味方なし”という意味)といいます。
 写真のように勝ったチームから順に
 親指を3回上にあげる「スリーチアーズ」という儀式で
 お互いに健闘をたたえあいます。)

なんとなんと、大学選手権10連覇を狙った帝京大が準決勝敗退・・・。

奇しくも、この翌日には箱根駅伝で4連覇していた青山学院大が敗れ、
大学スポーツで周囲を牽引するチームの連覇が途絶える2019年の幕開けとなりました。

ただ箱根駅伝は東海大という新チャンピオンが生まれましたが、
大学ラグビーの頂点はまだ決まっていません。
注目の決勝戦はいつ行われるのか?
それが何と、明日1月12日に行われます!!!

「明治 対 天理」という決勝では史上初めてとなる組み合わせです。
2年連続の決勝となる明治(去年は1点差で帝京に敗れました)は、
勝てば22年ぶり13回目の優勝。
一方、7年ぶりの決勝にやってきた天理(平成23年に帝京に3点差で敗退)は、
勝てば初優勝。
果たして、伝統校の久しぶりの優勝なのか、
それとも関西王者天理が初優勝を飾り、
昭和59年の同志社以来34年ぶりの関西勢優勝を果たすのか?
NHKでは注目の一戦を、
午後2時5分から、総合テレビとラジオ第一で実況生中継します。

もう一度言わせてください。総合テレビと「ラジオ第一」でお届けします。
(この「ラジオ第一」の実況を私、酒匂が担当します!)

大学生のひたむきな姿を丁寧にお伝えし、
新しい歴史の誕生をお届けしたいと思います。
2019ラグビーワールドカップイヤーです。
これからの日本ラグビー界を背負う大学生たちの戦いも、
NHKの放送でお楽しみください。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲