2016年8月

オリンピックからパラリンピックへ


土日祝スポーツコーナーの向井一弘です。

夏の風は、まとわりつくような湿気の中に
他の季節よりたくさんの匂いを含むような気がします。
草刈りが終わったばかりの
土と草の匂いがする代々木公園の近くの道が
私はとても好きです。

ohayou20160831_1_1.jpg

日本選手の活躍に沸いた
リオデジャイロオリンピックが終わりました。
日本人があんな風に喜んだり、
あんな風に涙を流したり、
見ている私の方が大きく心を
揺さぶられることもしばしばでした。
そして、彼らが背負ってきたものや、
費やしてきたものの重さに思いを巡らす毎日でした。
自分が実況者なら、何とコメントしただろう?
自分がインタビュアーなら、
どうやって寄り添えただろう?

スポーツに携わる仕事の素晴らしさは、
人生をかけて戦うこうした
アスリートやスタッフの生き様に触れ、
夢を語る場があること。
そして、放送を通して
その凄さや感動を共有できることだと思います。
それに相応しい感性と、
表現力を磨かないといけないのだと、
改めて強く思いました。

私は、パラリンピック中継のため
リオデジャネイロに行ってきます。
担当は車椅子バスケットボールです。

去年の春から代表チームを取材してきました。
その中で聞いた数多くの言葉と、
目の当たりにした彼らのスーパープレーには、
きっと人生をかけた人にしか出せない
“ほとばしるチカラ”がこもっていました。

ohayou20160831_1_2.jpg

ohayou20160831_1_3.jpg

オリンピックと同様、これもアスリートの真剣勝負です。
今大会、NHKのパラリンピック放送は
これまでにない規模でお伝えします。
パラアスリートの戦う姿勢と超人的な技に
多くの方が驚き、共感するはずです。

パラリンピックの開幕は、現地9月7日です。
地球の裏側でどんな日々が待っているかワクワクしています。

そして、私がいない間、土日は3週間、
素敵なアナウンサーが週替わりで登場します。
全国から誰が登場するのでしょうか?
それもお楽しみに!!

それではまた。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

改めまして、はじめまして


この夏からアナウンス室勤務となり、
おはよう日本に加わった、
リポーターの井原陽介です。
はじめまして!!となるはずが、
先に初任地・徳島局の後輩、
中村慶子アナウンサーの書き込みに登場していましたね。
http://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/100/250387.html

中村アナが今から11年前(!)
彼女が徳島に赴任してきたときは、
社会人としての振る舞い方、
阿波踊りの楽しみ方を指導(?)することはもちろん、
初めての1人暮らしに必要な冷蔵庫や洗濯機を買うため、
電器店へ車で連れて行ってあげるなど、
何かとお世話した記憶があります。
そして出てきました。当時の写真が!!

ohayou20160830_1_1.jpg
(平成17年撮影。2人ともまだ20代です)

転勤で徳島から旅立つ朝、
JR徳島駅に見送りに来てくれたのです。
後輩には優しくするのが吉ですね、はい。
慶子ちゃん、これからお世話になりますね!!

ohayou20160830_1_2.jpg
(ちょっとまだ距離がある?)

今回の転入で、平成13年入局の同期とも再会。
同じリポーターグループの堀越アナウンサーと会うのは約10年ぶり。
コーヒー好きなところと優しいところは、入局当時のままです。
おはよう日本リポーターの仕事のあり方を、
私の理解度に合わせてアドバイスしてくれるので最高に助かっています。
持つべきものは同期ですね。はい。

ohayou20160830_1_3.jpg
(2014年度、現在ニュース7の土日祝気象キャスターを務める、
菊池真以さんとコンビを組みました)

さて、これでは私自身のことが全然わかりませんね、はい…。
3年間勤務した前任地・大阪では、
朝7時45分~8時まで関西2府4県向けに放送している
「おはよう関西」のキャスターを担当していました。
「関西の朝を明るく元気に」をモットーにしておりまして、
NHKアナウンサーで
「おはようございます」の元気度を競う
コンテストがあるとすれば(ありませんが)、
上位入賞できる自信があります。
朝、大好きです。

これまで徳島、福岡、北九州、大阪の各局で勤務しました。
出身地は山口、大学は福岡です。
生まれて30有余年、ずっと西日本暮らし。
はじめて関ヶ原を越えて、関東に住むことになりました。
いろんな場所で「右も左もわかりませんので…」と自己紹介していますが、
それは実感です。
リポーター業務に支障が出ますので、
まずは駅で迷子にならないことを目標に(!)勉強する日々です。
少しずつ勉強の成果を出していきますので、
みなさまご指導をよろしくお願いいたします。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

夏と言えば・・・


まちかど情報室担当の新井秀和です。
皆さんはどんな夏をお過ごしになりましたか?

夏と言えば夏休み。先日、前任地・福岡に行って参りました。
ちょっとした里帰り気分です。
この写真は、福岡市民の憩いの場「大濠公園(おおほりこうえん)」で
開かれた花火大会で撮りました。
一周2キロの池の上に花火が上がります。
夜空を、そして水面を彩る様子は最高でした。

ohayou20160829_1_1.jpg

花火を撮影するのって難しいですよね。
得意の“自撮り”も試みたのですが・・・
どちらも写っていないという失態・・・。

ohayou20160829_1_2.jpg

気を取り直して、再びきれいな花火をご覧いただきましょう。

ohayou20160829_1_3.jpg

夏と言えば、先日、後輩の田所アナウンサーと一緒に
かき氷を食べに行きました。

ohayou20160829_1_4.jpg
 
暑さを忘れようと行ったのに、この暑苦しい顔。

ohayou20160829_1_5.jpg
 
一方、田所アナウンサーの涼しげな顔。

と、このブログに使う写真を2人で選んでいたら、
隣の席に座っていた中村慶子アナウンサーに、
「お2人が熱いですよ」と言われたので、
この辺で終わりにしたいと思います。
暑さを忘れようと行ったのですが・・・。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

hiraiken


気象予報士 平井信行です。

残暑お見舞い申し上げます。
今回は、我が家の愛犬(通称hiraiken)より
夏の終わりにご挨拶をさせていただきます。

ohayou20160826_1_1.jpg

こんにちは。ぼくピースです。オス6歳。
ペットボトルがおもちゃです。
一年ぶりのご挨拶をいたします。

ohayou20160826_1_2.jpg

飼い主はこの人。ぼくより黒い。
夏は富士山ばっかり行って(怒)

ohayou20160826_1_3.jpg

ぼくの大好物は、コレ。マッコリ???
違うってば、、、それは飼い主。
お酒じゃなくて、牛乳。

ohayou20160826_1_4.jpg

飲む前には、必ず芸をするんだ!
寝ているだけに見えるけど、これは死んだふり。
飼い主が「バキューン」と言うと、
わざと倒れて見せるんだ。
そうすると沢山もらえるからね。

ohayou20160826_1_5.jpg

いただきま~す!!美味しい!!!

ohayou20160826_1_6.jpg

飲んだ後は、こうしてお腹をみせるんだ。
飼い主も飲んだら●◎%&■○#だってねえ~(笑)
みなさん注意してあげてくださいね。
秋は朝晩気温が低くなりますから、
風邪をひかないようにご自愛くださいませ。
ピースより。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

最近、サワガニ見ましたか?


堀越将伸です。名乗る前に問いかけちゃいました。
サワガニって、きれいな小川や沢にいますよね。
そんな水辺をしばらく歩いてないなあと、ふと思いました。
子どもを自然の中で遊ばせたこともほとんどないなあ、とも。

ということで、この夏、地元の群馬に帰省した機会に、
毎度おなじみの(すみません…)娘と沢に出かけました。
サワガニに会うために。

桐生市にある私の実家から車で20分ほどの所に、
「桐生自然観察の森」という豊かな里山があります。
地元のことなのに、調べてみるまで知りませんでした。
ここになんと、ずばり「サワガニの沢」なるエリアが!
こりゃもうきっと呼んでますね、カニの方から。

ohayou20160825_1_1.jpg

靴を脱いで沢に降り、
岸の近くなど、水の流れが緩やかな場所を探します。
そういう所の石の下などに、サワガニは住んでいます。

見つけました。20分あまりの間に4匹。
一度は大きめのカニをとらえたのですが、
娘に見せようと振り返った瞬間に私の手から難なく脱出。
しっかり見せられたのは、爪ほどの大きさの子ガニでした。

ohayou20160825_1_2.jpg

なかなか見せてやれない私に業を煮やし、
もう帰ろうとぐずり始めていた娘もさすがに注目し、
「ちゃいろいね」「よこにあるくね」などと観察していました。
子ガニのおかげで、ぎりぎり面目を保った父親なのでした。
(ちなみにこの「桐生自然観察の森」、
生き物は持ち帰らず、元の所にそっと返すのが約束です!)

ohayou20160825_1_3.jpg

夜には、町一番のイベント、「桐生八木節まつり」へ。
軽快な唄と鳴り物にあわせて踊る人の輪に見入っていた娘、
「おどれるようになりたいなあ」とぽつり。
また来年も、水のきれいな田舎に連れていこうと思います。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

夏休みの宿題


週末の気象情報を担当しています南です。

夏休みの季節がやってきました。
夏休みと言えば、子供の自由研究。
娘の一人が、今年は鳥の図鑑を作りたいとのことで、
娘にもデジカメを持たし、一緒に鳥の写真を撮っています。
しかし、鳥の写真を、我が家のデジカメで撮るのは非常に難しい。
近づくと逃げてしまうし、
遠くから撮るとピントが合わないし・・・。
よく似た鳥が多く、名前を判別するのも難しい。
岡山県倉敷市で撮影した鳥を一部紹介します。
小さくてスミマセン。

まずは、アオサギ。

ohayou20160817_1_1.jpg

青みがかった灰色をしている大型のサギです。

次は、多分コサギ(娘と調べ中)

ohayou20160817_1_2.jpg

全身が白色で小型のサギです。くちばしは黒、足の指は黄色です。

カイツブリ

ohayou20160817_1_3.jpg

池の中で子育て中です。
3羽の子供がいました。
「キィキィキィ・・」と甲高い声で鳴いていました。
警戒されたかな?

カワウ (ウミウではなさそう)

ohayou20160817_1_4.jpg

潜って魚を取っていました。
比較的近い所で写真が撮れました。

この原稿を書いているときは、
まだ夏休みの半ばです。
暑さに負けず、鳥の撮影はまだまだ続きます。
では、一句 「すぐ逃げる 鳥の写真は 撮りにくい」

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

36年間ありがとう


芳川隆一です。
突然ですが、これは私の実家の写真です。

ohayou20160815_1_1.jpg
 
高校卒業までの18年間をこの家で過ごしました。
その後、大学進学のために家を出てからも、
帰省先はもちろんここ。
両親が近くのマンションに引っ越した後は、
弟夫婦が暮らしていました。
そんなわけで、我が家族の歴史を刻んできたこの家ですが、
この度、弟夫婦がついに建て替えを決意し、取り壊されることに・・・。

ohayou20160815_1_2.jpg

 住み慣れた我が家が無くなるのは何とも寂しいものですが、
これも新しい生活のスタートのため(弟夫婦の)!
私は温かく見守ることにしました(笑)。
これまで36年間、
雨にも風にも大雪にも耐えてくれた我が家に感謝!
ありがとう!

ohayou20160815_1_3.jpg
 
すっかり更地になったここに、
新しい家が建つことを楽しみにしています。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ごはん


早朝キャスターの黒田信哉です。
「おはよう日本」を担当していると、朝が早いのです。
朝が早いのか、夜が遅いのかよく分からなくなってきます。
そして、いつ食事をとるのか、迷います。

出勤前、夜中にとる食事。
これは朝食なのか?夜食なのか?
考えてもしょうがないのですが、
とにかく起きたら何かしら食べます。
お腹が減っていなくても食べます。
新人時代に聞いた、
「何かを食べることで、喉が起きる」と話していた
先輩の言葉を今でも忠実に守っております。

そして、自分の担当時間が終わった後にまた少し食べます。
みんなで一緒に食べに行くこともあれば、一人でひっそりと
済ませる事もあります。
一人の時は、基本的にはおにぎりです。

ohayou20160818_1_1.jpg
 
これは別の日。
 
ohayou20160818_1_2.jpg

少しでも食べないと体力がもたないのです。

そう思って、おにぎりを頬張っていると・・・。
 
ohayou20160818_1_3.jpg

近江さん!
無表情!

ohayou20160818_1_4.jpg
 
この日は近江さんも、「一人こっそり食事派」でした。
食べていたのは、ポテトサラダが挟まれているパン。
「自分で作って持ってくることもありますよ!」
と、教えてくれました。

写真は撮れませんでしたが、ちなみに、この日、芳川先輩は
トウモロコシを食べていました。

「サラメシ」ならぬ、「アナメシ」でした。
続く・・・?

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ブラジル!


小郷知子です。

この夏はリオデジャネイロオリンピックで盛り上がっていますね!

私も3年前ですが、ブラジルに行ってきました。
リオデジャネイロといえばここですよね。
コルコバードの丘のキリスト像。

ohayou20160812_1_1.jpg

右隣の人の手が少し写っていますが、
みーんなこのポーズやってました(笑)
やりたくなりますよね。

そして、こちらご存じですか?

ohayou20160812_1_2.jpg

セラロンの階段。
なんともカラフルな階段!
アーティストであるセラロンさんが作りあげたそうです。
リオの観光名所の一つになっていました。

リオを離れて、イグアスの滝を体で感じ、

ohayou20160812_1_3.jpg

夜ご飯にはシュラスコ。

ohayou20160812_1_4.jpg

肉がエンドレスで運ばれてきました。

そして、この旅一番の目的はというと、こちら

ohayou20160812_1_5.jpg

「レンソイス・マラニャンセス国立公園」
白い砂漠に無数の湖。
自然が作り出した絶景です。

ohayou20160812_1_6.jpg

雨期に降った雨が溜まって、
エメラルドグリーンの湖ができるんです。
中には魚が生息している湖もあるんですよ。
そして、誰でも泳げるんです。

ohayou20160812_1_7.jpg

オリンピックの映像を見るたびに、
この旅が懐かしく思い出されます。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

好きな食べ物


暑い日が続いていますが
夏バテ知らずの酒井千佳です。

そうです
食欲が止まらないのです。

ちなみに
好きな食べ物は
パンと

ohayou20160816_1_1.jpg

甘いものと

ohayou20160816_1_2.jpg

はちみつです。

ohayou20160816_1_3.jpg

家には50種類ほどのはちみつを常備。
私の主食です。
毎日食べてます。

ちなみに暑い夏のおすすめは
はちみつにショウガを入れて
数日置いたものを
炭酸水で割って作るジンジャエール。

簡単に作れるので
ぜひ試してみてください♪

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

リオ五輪!日本メダルラッシュで眠れない!


おはよう日本のスポーツコーナーを担当している森花子です。
日本時間の8月6日に開幕した、リオデジャネイロオリンピック。
聖火がブラジルの地に灯される瞬間を、
阿部キャスターとともにお伝えしました。

と思ったら、もう半分が過ぎてしまったんですね?
競技前半は、日本代表のメダルラッシュ!
メダリストインタビューも10人超え!
昼夜を問わず続く熱戦、歴史に残る名勝負に熱中しすぎて
時差ボケがなおりません・・・・・。
後半もレスリングやシンクロ、
バドミントンや卓球など、
メダルの期待がかかる競技が目白押し。
後半戦も感動や興奮で眠れない日々が続きそうです。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

帰省しまして


どうも、リポーターの赤松俊理です。

予定があって北海道に帰省しました。
珍しい写真?が撮れたのでまずはこちらから。
 
ohayou20160809_1_1.jpg

地図アプリのスクリーンショットです。

現在地は「海の上」。
そうです。フェリーで移動しました。
現在地を見て「GPS機能ってすごい」と妙に感心してしまいました。
当たり前ですけど、海の上でもちゃんと表示されるんですね。
なかなか新鮮でした。

そして、移動中の写真です。(助手席の家族が撮りました。)


ohayou20160809_1_2.jpg

高速道路です。
何を見て欲しいかというと、看板の文字です。
「輪厚」という地名。

何と読むのでしょう?
「わっつ」と読みます。

うーん、読めませんよね。
アイヌ語が語源になったと言われる地名です。
こうした難読地名は、北海道にたくさんあります。
私の出身地も「秩父別」というところ。
「ちっぷべつ」と読みます。
「ちちぶべつ」ではないんです。

ちなみに、「輪厚」パーキングエリアの
ソフトクリームが美味しくて、
よく立ち寄ります。


続いても看板シリーズ。

ohayou20160809_1_3.jpg
 
定番の「動物注意」。
この看板、高速道路だけでなく北海道内であれば、
本当によく見ます。
イラストは「エゾシカ」。角が立派です。

実際、高速道路で目の前を横切るエゾシカに
遭遇したことがあります。
さらに釧路局勤務時代は、
取材で運転しているとエゾシカにはよく遭遇しました。
夜、彼らが道路を横切ると目が光ります。
1頭の姿が見えると、
たいてい10頭以上の群れでいます。
そうなると車は停まるしかありません。
ゾロゾロと道路を横断していくエゾシカ。
今思えば、ゆったりとした、おおらかな時間でした。



最後も看板で、こちら。

ohayou20160809_1_4.jpg
 
JRの駅の看板です。
「恵庭」という駅名よりも、
次の停車駅に目を奪われました。

ん?

あれ? こんな駅あったっけ?
今回、初めて知ったのですが、
妙にビールが飲みたくなった北海道帰省でした。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

Hero


望月啓太です。

ブログが掲載される頃には、
日本中がメダルラッシュ!に沸いていることを
想像しながら書いてます。

今回のリオ五輪、
私も昼の情報キャスターを担当すると
前回のブログで紹介しました。

様々な準備をしていると、普段以上に
とにかく気になるのが若手のアスリートたちです。
自然と年齢に目がいったり、調べたりしていることに
ふと気付きました。

ohayou20160810_1_1.jpg

「東京ではどんな選手になっているんだろう!」

こんなに「次」を意識して見る五輪、
今回は、見方も特別かもしれません。

もちろん!まずはリオにかける選手たちの戦いに注目ですが、
東京でのHeroを見つけてみるのも楽しいですね。
頑張れ!ニッポン!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

先輩、後輩


社会人12年目、中村慶子です。
つい先日、おはよう日本に、新たなメンバーが増えました!
それは、この方。

ohayou20160808_1_1_2.jpg

大阪からいらっしゃった、井原陽介アナウンサーです。
身内なのに、敬語を使ってしまう理由。
何を隠そう、社会人1年目のわたしを徳島で迎えてくださった先輩なのです。
いやはや、、、汗かきます。

その当時の自分、、、振り返るのが怖いです。
その当時のニュースや中継、、、見る勇気がありません。
正直、自分が10年以上アナウンサーを
続けていられるなんて思えませんでした。
そんなわたしに、「先生」として、
何から何まで教えてくださった、4つ上の、大先輩。
足を向けて寝られないとは、まさにこのことです。

そして今回、ふと気づいたこと。
あのとき、井原さんのことを、
「先生」「大先輩」のように感じていましたが、
(実際そうだったのですが)
おはよう日本のメンバーで考えると、
和久田さんや近江さんと私の年次より、
井原さんと私の年次の方が近いんですよね。
後輩の和久田さんと、近江さんから、
私はどう見えているのでしょうか?
ちょっとどうなの??まゆちゃん!おーみちゃん!!

ohayou20160808_1_2.jpg

答えは、この写真から、お察しください。

ohayou20160808_1_3.jpg

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

筋肉痛の末・・・!


和久田麻由子です。
左手を高く伸ばし、ストレッチ・・・!
しているわけではありません。

ohayou20160805_1_1.jpg
 
なんと!私たち踊っているんです!!
(びっくりしないでください)

放送でも何度か申し上げています通り、
恥ずかしながら、中学・高校時代に『ミュージカル部』
に所属していた和久田。
この度、その部活の15年来の友人がめでたく結婚♪♪
ということで披露宴での「余興」の任務を拝命いたしました!

新婦からのリクエストは、
高校時代に上演した作品からの1曲♪
それにしても…、高校卒業から早10年…。
ひさびさのダンスに、
“体の重さ”と“柔軟性の低下”を痛感しつつ、
そして“筋肉痛”と“足腰の痛み”を覚えつつ、
練習を重ねました。。

本格的にスタジオを借りて、
およそ1か月にわたり4度の練習!
さらに、披露宴会場での前日リハーサル!
(大切な友人の晴れ舞台ですから、入念ですっ!!)
そして迎えた本番…!

ohayou20160805_1_2.jpg
 
曲は、ミュージカル『Grease(グリース)』から、
ダンスパーティーの場面で流れる『♪Born to Hand Jive♪』。
最後は新婦も参加し、
ミュージカルの主演ジョン・トラボルタにちなんで、
このポーズでフィニッシュ!
会場の他のゲストのみなさんも盛り上げてくださり、
気恥ずかしさをしばし忘れ、
とても楽しく踊れました。
ちなみに、こぶしを振り上げて盛り上げてくれているのは、
別テーブルの友人たち(笑)

ひさびさに思い出の1曲を踊って、
朝も昼も放課後も、来る日も来る日も練習を重ね、
みんなで汗を流していたころがよみがえりました。
そして、うっとりするほどきれいな新婦の姿を見て、
「出会ったころは12歳だったのに、大人になったんだなぁ」と、しみじみ。

ohayou20160805_1_3.jpg
 
そして、受付横には、別の同級生から、
すてきなケーキのプレゼントが♪
淡いピンクと紫の花があしらわれています。
マシュマロを固めて出来ているので、
しばらく飾っておけるそうです。

心温まる1日を過ごさせてもらいました。
末永くお幸せに♪

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

スイーツ・・・


土日担当の近田雄一です。

「おはよう日本」には
甘いもの好きが揃っています。

ohayou20160804_1_1.jpg

新井アナ。
堀越アナ。
私。
あと芳川アナも。

堀越くんはとにかく甘いものに関する知識が豊富。
新井くんと芳川くんは
バナナを生クリームとスポンジケーキで包んだスイーツを
局内の販売機までよく連れ立って買いに行く仲。
いつか4人揃って
東京スイーツ巡りが出来たらいいなと勝手に画策中です。

ohayou20160804_1_2.jpg

スイーツ男子、
を名乗るにはさすがにおこがましく
言うなればスイーツおっさん?
体重よりも血糖値が気になるお年頃ですが
もし町の甘味処で見かけても、
そっとしておいていただければ幸いです。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ギュギュッと


早朝キャスターの田所拓也です。
森アナウンサーがリオ五輪出張のため、
代わりにスポーツキャスターを担当しています。

ohayou20160803_1_1.jpg

森アナウンサーの「ギュギュっ」の動きを
私なりにアレンジして臨んでいます。

しかし、なかなかしっくりこないと感じていたところ、
後輩をほっとけないこの方が声を掛けてくれました。
「まちかど情報室」担当の新井秀和アナ。
私にとって、熊本局時代にお世話になった頭の上がらない先輩です。

ohayou20160803_1_2.jpg
 
新井アナ「ちょっと今日のだとニャンニャンだよね」。
田所「ごもっともです」。

それにしても、このかわいらしさはどこからくるのでしょうか。

ohayou20160803_1_3.jpg
 
笑顔を見せてくれたと思えば、
すぐさま別室でマンツーマンの熱血指導が始まりました。

新井アナ「もっとさ、ギュギュっとしなきゃ!」。

磨きをかけた「ギュギュっ」とともに
スポーツ情報をきちんとお伝えできるよう頑張ります。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

幸運の出会い


近江友里恵です。
先日、あるところへロケに行ってきました。

船でどこへ向かっているかというと・・・

ohayou20160802_1_1.jpg

新潟県の佐渡です!
ニュースなどで目にする機会の多かった佐渡ですが、
訪れるのは初めて。

ohayou20160802_1_2.jpg

田植えが終わった後の水田が美しかったです。

空を見上げると・・・

ohayou20160802_1_3.jpg

雲の中に点々と見える鳥・・・
ん~~見づらい!
でも、よ~く目をこらして見ると、なんと、トキの群れです。
(スマートフォンの写真しかなく、見づらくてすみません)

トキはとても警戒心が強いので、人の近くで、
こんなに群れをなして飛んでいるトキを見られるのはラッキーだと、
地元の方が教えてくださいました。

佐渡でほかにどんな発見があったかは、
9月3日(土)放送のブラタモリで!

(あ、番組の宣伝になってしまいました)

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ことしも富士山山頂に立つ!


気象予報士 平井信行です。

私の趣味の一つトレイルランニング。
中でも富士山を麓から駆け上がるレース「富士登山競走」には
毎年エントリーしています。
ことしもそのレースのトレーニングのため、
富士山山頂まで登ってきました。

ohayou20160801_1_1.jpg

昔から“二度登る馬鹿”と言われますが、
私はもう数十回以上登っています(笑)
何がそんなに楽しいかって?

ohayou20160801_1_2.jpg

まずは達成感。
写真の奥には登山してくる人が小さく見えます。

ohayou20160801_1_3.jpg

次に火山口と残雪の景色。
霧が立ち込めて、幻想的。

ohayou20160801_1_4.jpg

さらに雲海。この雲の海を歩いて渡りたい。

ohayou20160801_1_5.jpg

こうして麓に下りて富士山を眺めると、
「ことしもあそこまで行ったんだ~、俺もまだまだやれる!」と思うのです。
おじさんは ふじさんのぼり じがじさん(汗)

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲