2015年4月

赤ちゃん葉っぱ


気象キャスターの渡辺蘭です。
天気と気温の変化が激しく、全国的に雨量も多くなったこの4月。
きょうはどんな天気か。
どんな服装がいいのか…。
毎日の体調管理も難しかったのではないでしょうか。
でもこれから5月にかけてはいよいよ春らしく清々しい陽気を楽しめます。

春は新芽や若葉の季節で、草花の生命力を感じますね。
注意してよくみると、あたりにはまるで
生まれたてのほやほや!な、赤ちゃん葉っぱがいっぱいでした。



いちょうの発芽。
東京都心ではことし4月4日に、平年より3日早く、
いちょうの発芽を気象台で観測しています。
芽から勢いよく小さな赤ちゃん葉っぱ達が飛び出して、
ぐんぐんと元気に伸びていくようです。
小さくてやわらかくても、葉の形はもう大人のいちょうの葉と同じですね。



こちらはかえでの若葉と、赤いのはその花です。
かえでは秋、その紅葉した姿を遠くから眺めて楽しみますが、
春は近寄ってこんな赤い可憐な花を楽しむことができます。
かえでの赤ちゃん葉っぱは最初、手のひらの指先を閉じたようにくっついていて、
だんだん指先が開くように広がり、大きくなるように感じます。
小さくてやわらかくて、人間の赤ちゃんの手を思わせます。

ひと雨ごとに、若葉は色濃く、密度を増していきます。
その成長はあっという間。
夏は元気いっぱいに生い茂るのです。
からっとして清々しい陽気は一年のなかでもほんのわずか。
外へ出かけて、緑と触れ合ってみてはいかがでしょうか。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

将棋!!


皆さん、こんにちは!
今年度からおはよう日本でリポーターを担当する長野亮と申します。
アナウンサー生活20年目に突入し、
まわりからは中堅~ベテラン的にみられることもありますが、
まだまだフレッシュな気持ちで元気に頑張っていこうと思っています。

さて、このブログ初投稿ということで、
何か「自分らしい」ことを書こうと決めて思いついたのが、
「趣味人」というキーワードです。
子供のころから、好奇心旺盛で「あれもこれもやってみたい!」性質でした。
スポーツでいえば、草野球からラグビー、サッカー、テニスなどなど、
大概の種目はある程度はまったことがありますし、
読書や映画は乱読・乱鑑賞、ダーツ、料理、音楽etc。

音楽に関してはまた別の機会に書こうと思うぐらいに趣味の大きな柱なのですが、
今回は季節的に「桜が咲いたら名人戦」ということで、
仕事にも活かされている「将棋」について書くことにしました。
将棋の最も伝統あるタイトル・名人戦は、毎年4月初旬に始まります。
NHKではBSプレミアムで中継放送を行っていますが、
私も毎年司会を担当しています。



子供のころから学校で休み時間に将棋を指すことはあったのですが、
本格的にはまったのは30歳ぐらいからでしょうか。
NHK杯テレビ将棋トーナメントなどの番組はもちろん、
新聞の観戦記や専門誌、定跡の解説書など、
とにかく将棋漬けになった時期があります。

「ここまで魅力的な将棋を仕事に活かせないか」ということで、
静岡局時代には将棋のタイトル戦をリポートしたり、
将棋の駒をつくる「駒師」の方を取材したり。
その時に譲っていただいたのがこちらの駒。
タイトル戦にも使われるような駒で、芸術品のような趣があります。



最近はインターネットでの対戦が流行っていますが、
やはり将棋は対面で指したいものです。
そんなときに活躍するのがこちらの「布盤」(ぬのばん)。
持ち運びも軽く、なんといってもパチパチと音がしないので、
居酒屋で一杯やりながら指しても、他のお客さんに迷惑になりません。
地域で将棋を通じて仲良くなった方々と
ワイワイやりながら指すための必須アイテムです。



そして将棋ファンなら必ず持ち歩いているのが扇子。
夏はもちろんのこと、放送で冷や汗をかくことの多い私は
冬も常にかばんに入っています。
ちなみにこちらの2本は手前が日頃から大変お世話になっている青野照市九段、
奥はたくさん署名が入っているトーナメント大会のものです。



最後の写真は、将棋の免状です。
すべて筆で書かれていて、私の名前が入っています。
アマチュア4段をいただきました。
当時の中原将棋連盟会長と羽生竜王名人の署名も直筆です。
これをいただいたときは、将棋ファンとしてとても感慨深かったことを思い出します。



本来のゲーム的な面白さだけでなく、
勝負の世界に繰り広げられる人間ドラマから、
芸術品のような盤や駒などの魅力にいたるまで、
様々な視点で楽しめる将棋。
おはよう日本でも、機会があれば伝えてみたいと思っています。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

はじめまして


この春から、おはよう日本のリポーターに仲間入りした赤松俊理です。
皆さま、どうぞ、よろしくお願いします。

んん?
名前は何と読むのかと思った人、すいません。
恐らく合原さんと同じくらい、いろいろな方に???
マークを浮かばせてきたのではないかと思います。

「しゅんり」と読みます。

はい、そのまま音読みです。
なぜ音読みかといいますと、実家がお寺なのです。
北海道のお寺の次男坊ですが、縁あってアナウンサーになりました。
両親がお坊さんらしい名前ということで、この名前をつけてくれました。

そしてホームページのプロフィールでも少し書きましたが、
これまで13年間、北海道内で勤務しておりました。
札幌→旭川→札幌→釧路→東京、という転勤。

これまで、
旭山動物園でペンギン散歩を間近で実況したり、
富良野のラベンダー畑から中継したり、
礼文島でウニ漁師に密着し、とれたてのウニを堪能したり
厚岸からの生中継で、プリップリのカキを食べざるを得ない演出になったり、
旅番組ロケで、北見市のビールも凍る寒さの中、厳寒焼肉祭りに参加したり、
世界遺産知床で絶景を見ながらロケをしたり、
タンチョウとオジロワシの餌をめぐるバトルを生中継したり、
早朝、氷点下20度の冬の釧路湿原で、
ダイヤモンドダストを見ながらカヌー下りをしたり、



いやぁ、過酷な現場で中継やロケをしてきました。

そして、出身も学生時代も北海道で過ごしました。
「生粋の道産子」と言えば聞こえがいいですが、要は「田舎者」です。はい。
東京生活もまだ始まったばかり。
毎日キョロキョロしながら歩いていて、家の近所で道に迷うなど、
いろいろな場所で東京ビギナーっぷりを発揮しております。


新鮮な視点?というか良い意味で驚きや発見を生かして、
楽しい中継、放送にしていきたいと思っています。
田舎者ですが、どうぞ、よろしくお願いします。

最後に、自分ばかり「田舎者」と紹介していますが、
実はおはよう日本で机を並べている同期のこの人も地方出身組(名古屋)であります。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

春はあけぼの~2015


阿部渉です。
「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは・・・」
「枕草子」が思い出される今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

春まっさかりですね。


 
今年も、私は、第64代横綱・曙(あけぼの)関に思いを馳せながら、
桜の木の下で、しこを踏んでみたりしています。

「おや!みんなもやってみたいのかい?さあ、おいで!」


 
新メンバーも加わって、しこ!
「よいしょーっ!」


 
気合い十分!
なお、ある「あけぼの」についてのエピソードについては、
こちらをご参照ください!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

というわけで・・・ここで一句


こんにちは、和久田麻由子です。

「おはよう日本(土日祝日)」の放送では、毎週、気象予報士の南さんが、
天気や季節ごとの植物などに関連して、(ダジャレのような)『一句』を詠むコーナーが
名物(?!)になっています。
私自身、「きょうはどんな句が飛び出すのか?!」と、いつも楽しみでした♪

そして、先日・3月29日(日)の「おはよう日本」でのこと。
この日は、こんな句でした!!



左下の南さん・近田アナが、「いってらっしゃい」と言っていますが・・・
実はその日は、1年間担当した【土日祝日】の放送の最終日でした。

この句に隠された意味は・・・!


 
なんと!和久田の名前を入れて詠んでくださったのです!!
平日の「おはよう日本」に担当が変わる私を送り出す一句を詠んでくださいました。
もう、感激です!!我が家の家宝にします・・・!!!!

南さんの気象情報は、
いつも「へえ~!知らなかった!」と思わずうなる知識がいっぱいで、
ユーモアにあふれていて、本当に楽しかったです。
新年度からは、南さんと一緒に気象情報をお伝えすることができなくなり、
さみしい気持ちでいっぱいです。

・・・というわけで、南さんへの想いをしみじみと噛みしめつつ・・・ここで一句!!

『句をもらい  しみじみ涙  ありがとう・・・』

⇒ 『句をもらい  しみじみなみだ  ありがとう・・・』
⇒ 『句をもらい  しみじミナミだ  ありがとう(ございます)』

南さん!!一年間、本当にありがとうございました!!!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

初めまして!


みなさん、初めまして!
新年度から「おはよう日本」の平日スポーツキャスターを担当しております、
森花子です。

小学生から大学生まで、16年あまりを剣道部で過ごし
青春のすべてを剣道に捧げてきました。
今も自宅には防具がありますが、ここ10年近くは出番もなく、
埃をかぶってしまっています。 



アスリートとして過ごした時期が長かったため、
今回スポーツキャスターの仕事はとても魅力を感じていますし、
熱意もあったのですが・・・、
ふと考えてみると、剣道に熱中しすぎて、その他のスポーツに関しての知識は
ほとんど白紙・・・。
(学生時代は、日々の稽古に追われ、
スポーツ観戦に行く時間も、母校の高校野球の応援に行く時間もありませんでした・・)

ということで、現在、アナウンサーの先輩方から、
スポーツの基礎を教わる毎日です。



時折、本当に私で大丈夫なのだろうか・・・?
という不安に駆られることもありますが、
スポーツ愛に溢れた仲間に支えられ、毎日の放送に臨んでいます。



報道の仕事は、「愛」と「努力」と「根性」!
スポーツに通じるところがあるなと感じながら過ごす日々です。
これから、日々精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

幸手さくらマラソン


平井信行です。
趣味がマラソンの私は、年間10レースほどの大会に出場しています。
今回は4月5日に埼玉県幸手市で行われた
「幸手市さくらマラソン大会」のご報告です。
私は招待選手として10マイルを走ってきました。



2位となっているのは、招待選手の中で2番目ということ。。。。。
1位は、あの埼玉県庁所属の公務員ランナー川内優輝さん、
ぶっちぎりでした。流石です!
この他、NHK気象予報士の井田寛子さん、
ソウルオリンピック女子マラソン日本代表の浅井えり子さんも
この大会の招待選手として毎年ご一緒させていただいております。
浅井さんはスタート地点の最後方からゆっくりと、
井田さんはマイペースで走られ、
結果として私が4人の内、2番目だったということです(笑)


「 一番左 私 左から4番目 井田さん 右から4番目 浅井さん」

ところで幸手は「さって」と呼びます。
幸せの手ということで、とっても縁起がいい地名ですね。
幸手駅のロータリー周辺には著名人の手形がたくさん飾ってあります。
幸手市さくらマラソン大会は、桜の名所「権現堂桜堤」もコースの一部になります。
桜と菜の花のコントラストが見事で、桜並木のトンネルの中も走ります。



当日は花曇り、花冷えでしたが、
マラソンにはちょうど良い天候で走りやすかったです。
景色も十分楽しめましたし、走って汗を流した後はお花見をして水分補給???
もたっぷりといたしました(笑)
 

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

好きなものは好き


どうもリポーターの吉田一貴です。
先日、「アニソンのど自慢G」という番組の司会を担当しました。

アニメソング限定ののど自慢です。
本家のど自慢と同じく予選会が開かれ、
およそ140組が参加。12組が本選へと進みます。



おはよう日本でもアニメに関連する話題が多くなったように
アニメは日本の大きなコンテンツ。
アニメソングも一大ムーブメント。
集まった方たちも、
アニメソングの歌手、いわゆる「アニソンシンガー」になりたい!
という人ばかり。



こちらが本選に出場された方々。
皆さん本当に歌が上手!!さらにアニソンへの愛が溢れている方たちばかりです。
熱いステージに私も感動いたしました・・・・。

特に個人的に印象に残ったのは、本選に進んだ40歳の男性。
10代~20代の出場者が中心の中で、思いを歌に込めてくださいました。
曰く
「今の若い子たちはカラオケでも普通にアニソンを歌える。
一方、自分の若いころは白い目で見られることもあった。
それでも自分たちや、さらに上の世代の方たちが、好きで歌い続けてきたから、
今のアニソンにつながっている、ということをみんなに伝えたい。」
とのこと。

かっこいいじゃないですか。本当に。
「好きなら好き。」
その思いを貫くことがどれだけ大変なことか。
それでも歌い続けてきたんですよね。
素晴らしいことです。

翻って自分はどうでしょうか。

「カラオケでヘヴィメタル」

いけるかなあ・・・。

それでは!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

新年度初ブログ☆


こんにちは、上條倫子です。
1年ぶりの「おはよう日本」、おかえり♪と迎えてくれる方もいて、嬉しかったです。

さて、休日のおはよう日本も始動しました。
日曜日の放送がおわっての1コマ。



笑顔に、放送後のほっとした様子が表れています(笑)

近田アナウンサーは、以前から面倒をよく見ていただいていました。
今回ご一緒することになり、お互いにびっくり!と、同時に、
アニキについていけば大丈夫、と私はとても安心しました。

南さんの気象情報は、ポイントがとってもわかりやすいだけでなく、
「へぇ」が沢山ある解説が魅力です。
今回取り上げた、花冷え。
確かに桜の咲くころは急に冷えたり、安定しないなぁ、と思っていましたが、
統計からみても4月は、平均気温より5度以上低い日が1年で一番多いとか。
素朴な疑問をぶつけながら、
南さんの冗談(ギャグ?)も、しっかり受け止められるように頑張ります(笑)

新年度もどうぞよろしくお願いします!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

よろしくお願いします!


今年度から、小山径アナウンサーとともに
「まちかど情報室」を担当しています、中村慶子です。
クイズ・・・お楽しみいただけていますか?
まちかど情報室は、アイデアをご紹介するコーナーなのに、
すでに私のクイズのアイデアは枯渇気味・・・。
私のアイデアの泉も潤したいものです。

先日、‘食習慣を見直すためのアイデア’をご紹介しましたが、
私が一番見直したい食習慣は、これ。



時に、机の引き出しの3分の1を占めることもある、お菓子を食べる習慣です。
「いつも何か食べているよね~」と言われる私。
朝4時ごろにおにぎりを食べて、放送後9時半ごろにみんなでブランチをして、
そのあと12時頃にお昼ご飯を食べるか、
それとも夜ごはんまで我慢した方が良いか、いつも迷っています。
そして、お昼ご飯を食べない時は、何かしらお菓子を食べてしまいます。
適量なら良いものの、おなかいっぱいになるまで食べてしまうことも。
お菓子を適量でやめられつつ、我慢がストレスにならず、
心もおなかも満たされる、夢のようなアイデアを考え中です!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

うさぎに見つめられ


二宮直輝です。
この春から私の机に置いてある、



うさぎのぬいぐるみ。
以前、和久田アナのブログに登場したこともありますね。
名古屋に転勤された池田達郎アナが持っていたもので、
異動する際、引き継ぎました。

「伝わるニュース」を追求し続けている池田アナ。
私がおはよう日本の担当になってから、
どうすれば伝わるニュースリードになるか、
たくさんのことを教えて頂きました。

見た目はかわいいうさちゃんですが、
その瞳に見つめられると、



と問いかけられている様な気がして、
身が引き締まります。

今年度も、
皆さんにしっかりとニュースを届けていきたいと思います。
よろしくお願いします!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ヒノキ花粉


土曜日と日曜日に気象情報を担当しています南利幸です。

ヒノキ花粉の飛散がピークを迎えています。



ヒノキの雄花です。この中から花粉が飛び出てきます。



花粉の観測は、プレパラートの上にワセリンを塗って、落ちてくる花粉を捉えます。
落ちてきたものを顕微鏡で個数を数えるのです。



まずはスギ花粉。小さなポッチがついているのが特徴です。
大きさは100分の4ミリメートルぐらい。
染色液で染めていますので紫色ですが、本当は薄い黄色です。
4月2日の段階ではピークを越えて、数が少なくなってきました。



続いてヒノキ花粉。大きさはスギ花粉と同じですが、ポッチが付いていません。
ただいまヒノキ花粉が大量に飛んでいます。

20150414_1_5.jpg

このように集団で飛んでくることもあります。
これが目の中や鼻の中に入ると、大変です。
4月2日は晴れて気温が上がり、
兵庫県西宮市では1平方センチメートル当たり335個です。
たたみ一畳(1.5平方メートルとして)だと、
502万5千個も落ちてきていることになります。
ちょうど桜の花が満開になる頃に、ヒノキも花が開き、花粉もピークを迎えます。
お花見は花粉も注意が必要です。

「花見ごろ 鼻水困り 花も見ず」

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

春ですね


髙木康博です。
4月2日。
こんな光景が…。


 
中目黒駅近くの目黒川の桜です。
まさに満開。
川の両岸を埋め尽くすように咲いていました。



あまりの綺麗さに、ぼおーっと眺めていました。



春といえば…睡眠。
“春眠暁を覚えず”なんて言いますが、
私は、いつでも、どこでも眠れるのが特技です。

先日、睡眠検査というのを体験しました。
眠っている時の脳波を測り、眠りの深さを測定します。
その結果…



なんと、私の睡眠時の脳波の年齢は、25歳!(実際は、43歳)。
若い人なみに、深い眠りに入れるという結果が出ました。

床に就いてから眠りに入るまでの時間は、
測定1日目が、1分半。
2日目が、2分。
すぐに眠れて、深く眠れる体質らしいです。

就寝時間が不規則で寝不足になりがちな私の仕事。
短くても、深い眠りで、身体を保っています。

ちなみに、寝る直前にスマホなどの画面を見ていると、
眠りが浅くなるそうです。
ぬるめのお湯にゆっくり浸かるといいそうですよ。

春、ポカポカ陽気の中、
花見でもしながら昼寝をしたら、幸せだろうなー。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

おはよう日本2000


土日担当の近田雄一です。
春、新年度に合わせて部屋の整理をしました。
ところが私、なかなか捨てられない性分で一向に物が減らない。
それどころか長く使い続けた結果、愛着が湧いて手放せない物が増えていく。
例えば、これ。



入局4年目、つまり今から12年前、東南アジアを旅したときに現地で買ったTシャツ。
現地でお馴染みのビールのロゴがプリントされていて日本円で約100円。
当時はいわゆるバックパッカーというやつで、
旅先で数日着られたらいいかなくらいの軽いノリで買ったらまさかの12年。
今でも現役の部屋着&寝巻きとして活躍中。
細かい毛玉こそできるものの意外に丈夫なんです。
さらに、こちら。



仕事でオリンピックに行った先輩からお土産に頂いたTシャツ。
これまた丈夫でほつれ一つなし。程良くよれて着心地が逆に良い。
五輪と言えば、ロンドン?北京?いえいえ…



シドニー。つまり2000年。

2000年といえば…



「おはよう日本」は大先輩2人が担当。



阿部先輩、33歳。



和久田アナ、小6。



近田、24歳。

当時入局2年目。若い、というか青い。でもこの頃には、
今は無き若さ故のエネルギーがあった、ような気がします。



改めて袖を通して初心に戻った2015年の春。
若さは取り戻せませんけど。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

初めまして!


みなさん、初めまして!
この春から「おはよう日本」に仲間入りしました、合原明子です。

名字がちょっと変わっていまして、「ごうばる」と読みます。
九州に多い読み方なのだそうですが、
これまで、「ごうはら」「あいはら」から、「ごうはる」「ごうばら」…
沢山の読み方をされてきました。
ついには先日、電話予約をして行ったお店の方から、
「お待ちしていました、グローバルさまですね?」と。
なんだか、ワールドワイドな感じになっていました。
会社名だと思われたのでしょうか。
はたまた、滑舌の問題でしょうか…(。_。)
ですが、そんな名字の流れのように、
昨日よりも今日、今日よりも明日、少しでも成長、大きくなれるよう頑張ります。

また、記者会見の時に阿部アナウンサーより
「気分転換はバルにGO!合原アナウンサーです」と紹介された通り、
大学でスペイン語を学び留学していたこともあって、スペインバルが大好きです。
この3つがあれば幸せになります。

      
    

先日、大学の友人と。幸せな顔です。
蛇足でした。

とにかく、朝の忙しい時間帯、しっかりと分かりやすく
最新のニュースをお伝えできるように努力していきます。
どうぞよろしくお願い致します!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

儀式


新年度、ニュースリーダーを担当します望月啓太です。

3月、NHK名古屋で行われた、とある儀式・・

「望月さんっ行かないで」



私が担当していたニュース番組ほっとイブニングのキャラクター
ほっとけん」が泣いています。



「寂しいけど・・ほっとけん、大丈夫。
 次は、おはよう日本のあの“池田達郎アナウンサー”!!
 何も心配いらないよ」



「達郎さん、あとは頼みます!!」。

そうなんです。

池田さんに名古屋に来て頂き、
そして、私が池田さんの仕事を引き継ぐことになったのです。



初任地熊本時代の大先輩の池田さん。

私、しっかり務めさせて頂きます。

皆さん!どうぞよろしくお願い致します!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

いよいよ・・・?


リポーターの黒田信哉です。
今年度もよろしくお願いいたします。

先日、出張で四国に行ってきました。


 
街中には路面電車。


 
中心部にはお堀があり。


 
お堀を越えると、遠くに天守が見えました。


 


そう、松山市です。
仕事柄、全国さまざまな土地へ行く機会が多いのですが
愛媛県には初めて足を踏み入れました。

空き時間を使って、散策を。
愛媛といえば道後温泉。(写真がうまく撮れません)


 
残念ながら時間が無くて入れませんでした。

歩き疲れてのどが渇き、蛇口をひねると・・・・


 
みかんのジュース!
さすが愛媛!

今年度も、全国を飛び回ります。
 

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

埼玉県蕨市で講演


気象キャスターの渡辺蘭です。
3月半ばの土曜日に埼玉県蕨市で講演会がありました。
 

 
集まってくださった市民の皆さまは180名ほど!
私、大勢の人の前ではとても緊張してしまうのです…。
いつもはカメラ1台に向かって、
一人の方とお話するような感覚で喋っているものですから、
こんなに沢山の人々を前にするとなんだか恥ずかしくなってしまいます…。
普段からおはよう日本を見てくださっている方も多くいらっしゃいましたので、
感謝の気持ちと、ちゃんと伝えなくてはという思いを
奮い立たせてなんとか落ち着いてお話できました。
 
今回の講演のテーマは
『異常気象と私たちの暮らし~気象災害から身を守る~』でした。
初めて訪れた蕨市。
コンパクトな市で都心からのアクセスも良く、
30分あれば新宿に出られます。
心配される災害はやはり都市部と同じく、
短時間大雨の際低いところが浸水しやすいことだと思います。
また近くの越谷市では2013年9月に竜巻も発生しています。
 


近頃の天気は、より激しい現象が起こりやすくなっていると
感じている方もやはり多いようで、
今後ますます気象予報士として災害から人命を守るべく
活動していかなくては…と強く感じています。
 
これから夏に向けて気温湿度が上がり、
積乱雲も発達しやすい時期になります。
災害を具体的にイメージしてもらえるように。
危険度が表情で、声のトーンで伝わるように。
また、現況の危険性を見落とすことのないように。
気を引き締めて、真摯に向き合っていきたいと思っています。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

東京マラソン!


年に一回はフルマラソンを走ることにしている堀越将伸です。
自分が住んでいる地域のマラソン大会に出場するのが特に好きで、
前任地の長野では長野マラソンを走りました。
では、いま住んでいる東京の大会といえば?そう、東京マラソン。
2月22日、その東京マラソンを走ることができました。
フィニッシュタイムの3時間45分は、夢のような時間でした。



市民ランナーのあこがれで、出場の抽選倍率がなんと10倍以上と、
「走りたくてもなかなか当選しない大会」となっている東京マラソン。
3年目の応募で当たったので、かなり幸運な方です。
出場したことのある方には説明するまでもないことですが、
実際に走ってみて、その人気の理由は一瞬で分かりました。



スタート地点の都庁前から始まって、
東京の車道を堂々と走れる快感はもちろんなのですが、
何よりすばらしかったのは、一度も途切れることのない声援です。
沿道で応援する人たちは走っていくランナーを見て楽しみ、
ランナーは声援を受けて力をもらう。完璧な関係なんです。

マラソン人気が不動になったのにあわせて、
沿道で応援するのを楽しむことも定着したのではないでしょうか。
で、それは他でもないランナーにとって幸せなことだと思います。

こんな経験をしました。レースの中盤以降になると、
沿道から甘い食べ物を差し出してくれる人たちが大勢います。
チョコレート、ロールケーキ、黒あめ…(全部いただきました…)。
どれも、長い距離を走ると、喉から手が出るほどほしくなる物です。

これまでに走ったレースでは、いつも食べ物のことを考えていました。
30キロを過ぎると、チョコやアイスなど甘い物のことが頭を離れず、
終盤に入ると、しまいには白いご飯さえほしくなります。
そんなけっこう切ない「飢え」との戦いも今回はなく、
東京の観光名所をめぐるすばらしいコースを満喫できたのでした。

「沿道のみなさん、本当にごちそうさまでした!」

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

やさしいおすそわけ




小山径です。
花粉のシーズンですね。
おはよう日本のキャスター・リポーター陣も毎年悩まされる花粉症。
わたしも来てます、来てます。ひや~目がかゆい。



と、目をこすりながら自分の席に到着すると、何か置いてある!
「おすそ分けです」とのメッセージ。古い花粉症仲間からいただきました。
ショウガとかシナモンとかオレンジピールとかいろいろ入っているハーブティーと
ニュージーランド産のプロポリスたっぷりのあめです。
さっそくなめてみると、はちみつと樹木の皮が混ざったような強い香りと深い味わい。
ハチの巣ってこんなにおいがするのかなぁ。
ことしの春は、このやさしいおすそわけで、乗り切ります。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ボーイズトーク


どうもリポーターの吉田一貴です。

3月2日掲載、
堀越アナウンサーのブログが羨ましすぎる今日この頃、
二人でKISSについて楽しくお話しさせてもらいました!!



いーなー先輩、KISSと一緒に記念写真なんて。
あれ?なんですかこの着ているジャケット。
え?ポールスタンレーが貸してくれた?なんですかそれ!?
すごく温かかった?そういう問題じゃないでしょ。ねえ。
何ですかこのポーズは。めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか。ねえ。
あれですか気分はロックンロールオールナイトですかいいなあああ!!!
そりゃあね、KISSはメタルじゃないですよ。
でもそういう問題じゃないでしょ!?ねえ!?
ちょっとどこ行くんですか先輩!?もっと話して下さいよ!
僕の心の、いや、地獄のさけびを聞いてよ!




楽しかったなあ♪
音楽って人との距離を縮めてくれますよね!



それでは!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

ページの一番上へ▲